転職

転職サイトおすすめ比較ランキング21選!年代や求人公開数、得意な業界と実際に転職した人の体験談

幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
転職サイトはたくさんあるけど結局どれがおすすめなの?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
20代・30代・40代・50代におすすめの転職サイトは?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
女性や看護師など女性におすすめの転職サイトが知りたい!

この記事では上記のような疑問の解消とこれから転職活動を始める・現在転職活動中の方を対象におすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介していきます。

記事で解説すること
  • おすすめの転職サイト21社の比較表|公開求人数・年代・得意な業界
  • 転職サイトおすすめ比較ランキング21選
  • 20代・30代・40代・50代におすすめの転職サイト3選
  • 女性におすすめの転職サイト比較ランキング3選
  • 転職サイトの選び方
  • 転職サイトの種類!総合型と特化型のメリット・デメリット
  • 転職サイトを使うメリット・デメリット
  • 失敗しない転職をするポイント
  • データから見る年代別の平均年収比較表
  • 転職サイトに関するよくあるQ&A
小金持ちOL
小金持ちOL
おすすめの転職サイト以外にも国税庁や厚生労働省のデータからみた年収や転職率など現在の転職市場動向などもわかるのでぜひ参考にしてくださいね!

記事を読むことで、転職サイトのメリットやデメリット(注意点)はもちろん、年代別でのおすすめランキングや選び方、転職サイトの種類から失敗しないポイントなどまとめているので、あなたにぴったりの転職サービスを見極めることができます!

目次
  1. おすすめの転職サイト21社の比較表|公開求人数・年代・得意な業界
  2. 転職サイトおすすめ比較ランキング21選
  3. 第1位 リクルートエージェント
  4. 第2位 マイナビエージェント
  5. 第3位 ビズリーチ
  6. 第4位 doda
  7. 第5位 リクルートダイレクトスカウト
  8. 第6位 JACリクルートメント
  9. 第7位 パソナキャリア
  10. 第8位 マイナビジョブ20's
  11. 第9位 キャリトレ
  12. 第10位 リクナビNEXT
  13. 第11位 iX転職
  14. 第12位 Spring転職エージェント
  15. 第13位 エンワールドジャパン
  16. 第14位 ランスタッド
  17. 第15位 enミドルの転職
  18. 第16位 type女性の転職エージェント
  19. 第17位 LIBZ(リブズ)
  20. 第18位 エン転職
  21. 第19位 ヒューレックス
  22. 第20位 マイナビミドルシニア
  23. 第21位 FROM40
  24. 20代や未経験におすすめの総合転職サイト比較ランキング3選
  25. 30代〜40代におすすめのハイクラス転職サイト比較ランキング3選
  26. 50代におすすめのミドルシニア向け転職サイト比較ランキング3選
  27. 女性におすすめの転職サイト比較ランキング3選
  28. これから転職活動を始める人が知っておきたい転職サイトの選び方
  29. 転職サイトの種類は総合型と特化型の2種類!どっちがおすすめ?
  30. 転職サイトに登録して使うメリット
  31. 転職サイトを利用するデメリット・注意点
  32. 失敗しない転職をするポイント
  33. データから見る年代別の平均年収比較表
  34. 転職サイトに関するよくあるQ&A・質問
  35. 転職サイトのおすすめ まとめ

おすすめの転職サイト21社の比較表|公開求人数・年代・得意な業界

転職サイト一覧 総合評価 対象年齢層 利用料 求人数 非公開求人 対応エリア 得意業界・分野
リクルートエージェントロゴ
リクルートエージェント
20代〜50代 無料 約153,800件
(2022年1月時点)
約209,000件
(2022年1月時点)
全国 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)
マイナビエージェントロゴ
マイナビエージェント
20代〜30代 無料 非公開 非公開 全国 総合求人
(IT・営業・メーカー・金融など)
ビズリーチ ロゴ
ビズリーチ
20代後半〜50代 【スタンダードプラン】
無料
【有料プレミアムプラン】
3,278円・5,478円/30日間
約128,000件 23,000件以上 全国 ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)
doda ロゴ
doda
20代〜50代 無料 約10万件 約3万件 全国 総合求人
リクルートダイレクトスカウト ロゴ
リクルートダイレクトスカウト
30代〜40代 無料 約108,800件 非公開 全国 ハイクラス求人
JACリクルートメント ロゴ
JACリクルートメント
30代〜50代 無料 約25,000件 約15,000件 全国 ハイクラス求人
パソナキャリア ロゴ
パソナキャリア
20代〜50代 無料 45,000件 非公開
独占求人800件以上
全国 総合求人
マイナビジョブ20's ロゴ
マイナビジョブ20’s
20代 無料 非公開 非公開 全国 総合求人
(IT業、機械・電気・メーカー業、営業系など)
キャリトレ ロゴ
キャリトレ
20代 無料 115,000件 非公開 全国 20代向け求人
リクナビNEXT ロゴ
リクナビNEXT
20代〜50代 無料 約54,200件 全国 総合求人
iX転職 ロゴ
iX転職
30代〜50代 無料 非公開 非公開 全国 ハイクラス求人
spring転職エージェント ロゴ
Spring転職エージェント
20代〜40代 無料 約17,000件以上 約30,000件以上 全国 ITエンジニア・クリエイティブ・グローバル求人
エンワールドジャパン ロゴ
エンワールドジャパン
20代〜30代 無料 約970件 非公開 全国 外資系・日系グローバル企業のミドル~ハイクラス
ランスタッド ロゴ
ランスタッド
20代〜50代 無料 非公開 非公開 全国 外資系企業
ミドルの転職 ロゴ
ミドルの転職
30~50代 無料 非公開 非公開 全国 管理職・スペシャリスト
type女性の転職エージェント ロゴ
type女性の転職エージェント
20代〜50代 無料 約8,700件 約16,300件 全国 女性向け求人
LIBZ ロゴ
LIBZ(リブズ)
20代〜50代 無料 非公開 非公開 全国 女性向け求人
エン転職 ロゴ
エン転職
20代〜30代前半 無料 約6,300件 非公開 首都圏中心 営業・Web・IT・サービスなどの求人
ヒューレックス ロゴ
ヒューレックス
20代後半〜40代 無料 16583件 非公開 全国
地方転職に特化
地方求人
マイナビミドルシニア ロゴ
マイナビミドルシニア
40代〜60代 無料 非公開 非公開 関東地方
1都6県
40代・50代・60代向けの求人
FROM40 ロゴ
FROM40
40代~50代 無料 16981件 3,000件以上 全国 40代・50代・60代向けの求人

転職サイトおすすめ比較ランキング21選

転職サイトおすすめ比較ランキング21選
2022年7月時点おすすめの転職サイトをランキング形式で21選紹介していきます。

各種特徴やメリット・デメリットをまとめているので、転職サイト選びで迷っている方は参考にしてください。

また、

第1位 リクルートエージェント

ランキング1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントはこんな人におすすめ
  • 3ヶ月以内に転職を成功させたい人
  • 求人数や担当者者の質、実績など総合力に長けている転職サイトを使いたい人
リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数を誇る最大手業者!
  • 転職サポートノウハウや情報が充実!キャリアアドバイザーの質が高い
  • 地方や地元で転職を考えている方でも利用可能!
  • 職務経歴書の添削や模擬面接など選考における対策・サポートも充実!
  • 3ヶ月以内の転職活動期間を推奨しているのでスピーディーに進められる
  • 多数の企業と繋がりがあり年収交渉などにも強い!
  • 「担当者と合わない」「ブラック企業が紛れている」などの可能性もある
  • 面談で伝えた条件と合致しない求人を紹介されることもある
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 約153,800件
(2022年1月時点)
非公開求人数 約209,000件
(2022年1月時点)
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する国内最大手の転職エージェントサービスです。

総求人と非公開求人の数が業界トップとなっており、全国展開していることから地方転職でも利用することが可能

また、メインは20代〜30代になりますが、職種や年齢層など全ての分野でカバーしている総合力が強みとなっており、担当者の質やサポート面もレベルが高いというレビューも多数。

転職希望者が志望する業界・マーケットなど分析し、最適な求人とアプローチ法を伝授してくれるので、転職初心者の方に登録してほしいサービスです。

選考過程では職務経歴書の添削から面接対策、過去の面接質問集や傾向など面接対策サポートも充実!

さらに、働きながら転職活動を進めている人のために、スケジュール管理もコンサルタントが行ってくれるので、ぜひ活用して欲しいです。

ただ、求人数が豊富なのでブラック企業が紛れていたり、条件やスキルが多少ずれている企業に対し、強引に応募させようとする担当者もいるので注意は必要です。

他にも、リクルートエージェントはスピーディーな転職活動を推進しているので、長くても3ヶ月以内に転職したい人にはおすすめできるサービスですが、長期的に考えている人には不向きです。

リクルートエージェントを利用した人の評判・口コミ

リクルートエージェントを使いました〜 他のエージェントよりよく言えば親身、悪くいえばめっちゃ連絡来るしスケジュール勝手に組んでくるし、不安なのにあせらせるし辛かったけど面接練習とかやって貰えたし、過去の傾向とかおしえてくれて助かった引用:Twitter

リクルートエージェントは登録してみて良かった。そのくらい求人数多いし、便利。地方でも魅力的な求人があることに気づけた。引用:Twitter

リクルートエージェントにIT系で仕事探してるって言ったのに、何でピザハットの店長の求人来てるんだ??こんな適当に送ってくるなら、エージェント使う意味ない…給料もこれ以下なら転職する気はないって伝えてるのに、平気で下回るやつ送ってくるのやめてほしい…引用:Twitter

リクルートエージェントって使えないな。面接の日程調整もちゃんと出来てるのかわからないし、相談してもタメ口だし引用:Twitter

リクルートエージェントの人すごい親身になって話聞いてくれてとても良かった。どっかのエージェントとは違う。引用:Twitter

第2位 マイナビエージェント

ランキング2位 マイナビエージェント

マイナビエージェントはこんな人におすすめ
  • 20代〜30代前半、第二新卒の方
  • 3ヶ月以上の長期間転職活動を考えている人
マイナビエージェントの特徴
  • 総合型転職エージェントなので、幅広い業界・業種・職種の転職サポートができる
  • 20代〜30代前半の転職者サポートを得意としている
  • キャリアアドバイザーによる書類添削や面接対策も充実!
  • 地方転職にも有利!企業規模を問わず非公開求人の取扱も多数
  • リクルートエージェントのようにサポート期間に縛りがない!
  • 転職意思が低いと判断されるとサポートを断られることも
  • 特定の業種や職種、ハイクラスの求人は少ない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜30代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(IT・営業・メーカー・金融など)

マイナビエージェントとは、株式会社マイナビが提供する無料の転職支援サービスです。

各業界に精通したキャリアアドバイザー企業がどのような人材を求めているかを分析するリクルーティングアドバイザーにより転職者と企業のマッチング力を強みとしているので、転職初心者の方におすすめです。

⾯接対策セミナーや職務経歴書のブラッシュアップなどサポート体制も充実しており、企業規模や地方にも強いのがマイナビエージェントを使うメリット。

マイナビエージェントの他にも、マイナビでは職種に特化した「マイナビ看護師」「マイナビ薬剤師」などなど

特化型の人材紹介サービスも提供しているので専門スキルや資格を活かしたい方はこちらを利用するのが良いですね。

マイナビエージェントの特徴は、営業やIT・Web、⾦融などのジャンルを問わず幅広い業界に強いことから本記事のランキング2位として紹介しました。

を利用した人の評判・口コミ

転職エージェント使うと良いって聞いたけど、自分的に合うエージェントの人はいなかったな。マイナビエージェントとかは履歴書と職務経歴書をある程度作ってくれるから利用するべき。担当者によって上からここ直せ直せくる割に案件ない奴が多い。直して送ったら。締切とか採用者決まったとかある引用:Twitter

待ってマイナビエージェント申し込んだのにお断りメールきたんだけど😭大卒で職歴に切れ目ないし営業経験有で希望業界メーカー、希望職種営業か総務でも条件絞りすぎなの?てか地方住み29歳の上京転職ってまじで需要ない?辛くなってきたんだけど…引用:Twitter

マイナビとdodaとリクナビネクストだけとりあえず退会。マイナビエージェント退会わからんしイタ電なみに電話してくるから着信拒否
引用:Twitter

今転職活動中…年齢もあっていまいち…エージェント使ったほうがいいやろかと思って、1件登録したら、案内できる案件が無いから、面談すらせーへんて…😱年齢とかあるのわかるけどさ…それはあかんやろ…#マイナビエージェント引用:Twitter

俺はマイナビエージェントの方にお世話になったから。リクナビもやったけど俺はマイナビの方が印象良かった。引用:Twitter

第3位 ビズリーチ

ランキング3位 ビズリーチ
ビズリーチ
ビズリーチはこんな人におすすめ
  • キャリアのある20代〜50代、年収500万円以上のかた
  • 能動的に転職活動を進めることができる人
  • サービス利用料がかかっても良い転職をしたい人
ビズリーチの特徴
  • サービスを全て利用するには3,000円〜5,000円程度かかるスカウト型転職サイト!
  • 年収1,000万円以上の求人が全体の30%!ハイクラス求人の取り扱いが豊富
  • 企業とヘッドハンターからのスカウト以外にも自分で求人を検索できる!
  • 企業からのスカウトはプラチナスカウトで面接確約なども!
  • ビズリーチに所属していないヘッドハンターも多数登録している
  • 登録時には所定の審査が行われるので敷居が高い
  • 通常スカウトは個人差があるものの多い
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代半ば〜50代
料金 【スタンダードプラン】
無料
【有料プレミアムプラン】
タレント会員(年収750万円未満):3,278円/30日間
ハイクラス会員(年収750万円以上):5,478円/30日間
公開求人数 約128,000件
非公開求人数 23,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)

ビズリーチエージェント・スカウト機能が利用できるハイクラス層向けの転職サイトです。

取扱求人の30%が年収1,000万円以上となっており、20代前半や第二新卒の方には不向きとも言えます。

ビズリーチは登録時に入力した職務経歴やスキル、現年収などを基に審査が行われます。※審査基準は非公開

スカウト型転職サイトなので、企業とヘッドハンターの両方からスカウトが届きます。※スカウトメールは人によって多くなります。

ヘッドハンターはビズリーチ以外に所属している方も登録しているので、自分にあったヘッドハンターや求人を探しやすい特徴があります。

もちろん条件を設定すれば自分で求人を検索することもできるので、非常に便利なサービスですね。

ただし、年収500万円以下やキャリアがない人はサービスの利用ができなかったり、全てのサービスを利用するのに3,000円〜5,000円ほどかかるなど他社と違って敷居や月々の負担が高いサービスとなっています。

またビズリーチでは面接対策や書類添削、スケジュール管理などのサポートもないので、能動的な転職活動が必要になるので注意!※ヘッドハンターとのやりとりでこれらのサポートは受けられます。

ビズリーチを利用した人の評判・口コミ

仕事クソ忙しいのに転職活動するときにビズリーチにはお世話になったよ。ビズリーチで話しかけてきたエージェントに転職の世話お願いして。仕事クソ忙しくてまともに休みもとれない中年収100万アップで転職できたのはビズリーチのおかげ。ありがたう引用:Twitter

クソお世話になりましたァ!実際ビズリーチ経由で会ったエージェントに転職二回世話になったし、会わなかったら相当キャリア設計変わってたまである引用:Twitter

ビズリーチから面接確約のプレミアムなお誘いが!!と思ったら有料プランでしか見られないのか…。メッセージは来るけど、返事しようと思ったら課金が必要な出会い系と似たシステムか🤔引用:Twitter

ビズリーチ、ご希望からは少々外れておりますが、とか書いて全く違うの投げてくるくそなプラチナなんとかが一杯いていやんなりますね…引用:Twitter

今の会社はビズリーチで転職出来ました。
使いやすさなど大変気に入って利用していたユーザーです。引用:Twitter

第4位 doda

dodaはこんな人におすすめ
  • メインで使っている転職サイトの他にサブとして何か登録しておきたい人
  • 年収査定やキャリア診断などユニークな機能で自己分析したい転職初心者
dodaの特徴
  • 総会員数は業界最大級561万人!公開求人数も10万件超えで地方転職にも有利
  • 毎週月曜と木曜に新着求人の追加や便利なツールやサービスが豊富
  • スカウトサービスや年収査定、キャリアタイプ診断など転職に役立つ機能が多い
  • キャリアアドバイザーの質は一定ではない
  • 希望条件と合致しない求人の紹介もままある
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 約10万件
非公開求人数 約3万件
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人

dodaは累計会員登録者数は約629万人と業界でもトップクラスの求人サイトです。

利用者が多いことから転職情報やノウハウに期待することができるので、サブとして利用・登録しておきたい転職サイトとして価値が高いです。

非公開求人はもちろん、doda限定の求人もある他、独自サービスで外資やグローバル企業の求人情報を提供する「dodaグローバル」も提供しているので海外転職希望の方にもおすすめ!

転職で役立つ機能では以下のサービスが利用可能!

  • スカウトサービス
  • ヘッドハンティングサービス
  • 年収査定
  • キャリア診断

注意点としてdodaは業界知識や専門性が他社に比べて低く「浅く広く多く」が特徴的な転職サイトなので、メインで使うにはやや頼りないので、サブ転職サイトとして使うのが理想です。

dodaを利用した人の評判・口コミ

おれは発達障害だけどdodaチャレンジで2回、転職したよ。ただ、精神、身体、知的に限らず東京、大阪の大都市圏でないと難しい。また高卒以上の学歴は必要だよ。引用:Twitter

自分が名古屋転職した時には主にリクナビ、マイナビ、doda使ってました👍特にdodaは検索は勿論、企業からのメッセージを管理し易くてオススメです!求人内容も重要ですけどいい加減な会社は面接前〜面接後の対応まで明らかにおかしいので気を付けて下さい😇引用:Twitter

DODAがホントにクソ過ぎて限定求人が見られなくなっても退会したいレベル

・求人リンクにアフィリエイト
・定員充足と回答してきたくせにまだ求人
・何度も何度も電話してくる
・発信者名が何故か多種多様な名前の女性ばかりで色恋的なのやってんの?感
引用:Twitter

シツコイのでdodaの転職サイトは退会させていただきました。特に最近はしつこく嫌がらせを担当者が自慢して私にスカウトメール送りを推奨してとの情報がありました警察官は日本国籍しか持っていない人を雇用すべきです。
引用:Twitter

2回転職した俺から真面目に言わせてもらうと、DODAのキャリアエージェント制度利用して第三者に自分の仕事の価値観とか聞いてもらうとキャリアの棚卸し出来てかなりすっきりするゾ、札幌に支店あるから実際に行って無料で相談乗ってもらえるからオススメ!そのおかげで俺は今一番いい仕事に出会えた👍引用:Twitter

第5位 リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめ
  • 実績がるある20代かキャリアが豊富な30代以上の方で年収500万円以上の方
  • 転職活動期間を3ヶ月以上の長期で考えている人
  • 内定確率が高い転職サービスを使いたい人
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サイト
  • 自分から応募するのではなくスカウトから選考が始まるので内定率が高い!
  • 求人はハイクラス向けの者が多く、年収アップが期待できる
  • スカウトを多くもらうには登録情報をより濃いものにするのがポイント
  • キャリアが浅い20代や年収が低い人には不向き
  • 書類添削や面接対策などの転職支援サービスはない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 30代〜50代
料金 無料
公開求人数 約108,800件
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は、ハイクラス向けヘッドハンター型のサービスを提供する転職サイトです。

年収800万円~2,000万円のハイクラス向け求人を多く取り扱っており、専属のヘッドハンターが転職時に登録した匿名レジュメを確認し、スカウトが送られてきます。

一求入魂スカウト」はいわゆるプラチナスカウトのようなもので、一般的なスカウトよりも内定率が高いという特徴があります。

ヘッドハンター2,500名以上の中から選ぶことも可能なので、相性の良いハンターと巡り合うことができるのもメリット。

求人数は多くないことやキャリアが浅い20代前半ではスカウトが届かない可能性も高く、転職支援サービスもないので、転職初心者の方には不向きと言えます。

また、自分から応募することができないので、1ヶ月〜3ヶ月の短期間で転職活動を終わらせたい人にもおすすめはできません。

リクルートダイレクトスカウトを利用した人の評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウト登録してみたんだけど、エージェントから定型文スカウト大量に送られても判断できない…「待つだけでいい」がコンセプトらしいけど、これだけだと自分の市場価値判断にも使えないのでは??これならpaizaのように企業から直接スカウトあったほうが分かりやすいなぁ引用:Twitter

ちなみに今回転職したいと思った会社はリクルートダイレクトスカウトとDODAに載ってて、前者は対応エージェントの顔が分かる仕組みで見るからに経験豊富なおじさんだったので決めました☝️ビズリーチは抜群にサイトが使いやすく求人も多かったですけど、なんかエージェントがガツガツしてた印象。引用:Twitter

リクルートダイレクトスカウト。結構流行ってきてる感がある。ただ、サーバが追い付いてないのか、メッチャ遅いwクリック→画面遷移しない→Twitter見る→ようやく画面遷移してたくらいの遅さはあるw引用:Twitter

直近の転職活動は5か月くらいかかりました。最終的にはリクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)で声かけてきた外資系のエージェントを使って内定を得て転職しましたが、個人的にはdodaが最も使いやすかったです。他、リクナビネクストでスカウトしてきた数社から内定を得ました。引用:Twitter

リクルートダイレクトスカウトビズリーチのパクリだろ・・・という感想しかないサイト。まだ名が売れてない模様。ステージング環境なのかな?って思ったぐらいに案件やエージェント少なめ。引用:Twitter

第6位 JACリクルートメント

JACリクルートメント公式サイト
JACリクルートメントはこんな人におすすめ
  • 外資やグローバル系の企業へ転職したい人
  • 年収600万円以上の求人が多いサービスが良い人
JACリクルートメントの特徴
  • 求人数は少ないが好条件の求人が豊富で量より質タイプの転職サービス!
  • 外資やグローバル企業への転職支援が強みで英文レジュメ添削にも対応!
  • キャリア面談・棚卸し・プラン相談など総合的なキャリアコンサルが受けられる!
  • コンサルタントが採用担当者と直接やりとりをしているので1次情報が得られる!
  • 年収500万円以下は社会人経験が浅い20代はサポートを受けられない可能性がある
基本情報 詳細
総合評価
得意な求人 外資・グローバル求人
料金 無料
公開求人数 約25,000件以上
非公開求人数 全体の約60%
対象年齢層 30代〜50代
対応エリア 全国

JACリクルートメントハイクラス・ミドルクラス転職でオリコン顧客満足度調査4年連続1位の転職サービスです。

管理職(マネジメント)や専門職に関する転職支援に強いので、現在の年収400万円前後、20代の社会人経験が少ない人には不向きなサービスです。

外資系企業やグローバル企業への転職支援を得意としているので、英語や他言語を強みとしている人材であれば最適なサービスと言えます。

英文レジュメの添削にも対応しているのはJACリクルートメント含めても少ないので希少価値が高いです!

キャリアコンサルティング」による面談はもちろん、今後のキャリアプランについても相談でき、転職目的や強みや弱みの明確化により質が高いことに定評があります。

JACリクルートメントは合う人合わない人の特徴がはっきりしているサービスなので、自身のキャリア水準を確認してから利用の可否を判断してください!

JACリクルートメントを利用した人の評判・口コミ

JACリクルートメントに登録してみました。2回エージェントの方とお話してみましたが、要望がぼんやりしているので、具体的にする必要があることがわかりました。エージェントの方と話すことで客観的にとらえてアドバイスもらえることはとても良い機会でした❗️キャリアプラン明確にします📝引用:Twitter

ACリクルートメントはさすが大手なだけあり、情報量や組織力が他のエージェントよりいい気がする今回の転職活動は同社一本でいこうと思います引用:Twitter

転職の際、登録するエージェントは2つで十分。大手(マイナビ、JACリクルートメント)と志望業界特化。これで欲しい情報はほぼ入る。いくつも登録しておいた方が色んな情報が、と考えがちだが、それら一つ一つに対応するのは大変。選択と集中。自分の時間は大切に使っていこう。引用:Twitter

なかなか歳を重ねると転職しようにも書類が通らない。JACリクルートメントは鼻から登録はさせるけど紹介する先はないとの連絡。リクルートAは書類30連敗。まー、俺の実力かー。少し落ち込むよねー。引用:Twitter

jacリクルートメントの海外部門のエージェントと英語面談だったのですけど、うまく聞き取れない部分があったり、言いたいことをいえなくてもどかしい。なんか相手を不安にさせてしまっただろうな。英語を話すこととかなかなかないし、必要でもありませんからね…引用:Twitter

第7位 パソナキャリア

パソナキャリア公式サイト
パソナキャリアはこんな人におすすめ
  • 年収800万円以上、または年収アップしたい方!
  • 第二新卒やスキルと実績がある20代の方
パソナキャリアの特徴
  • 45,000件以上の求人!ハイクラス非公開求人数が71.0%のハイクラス転職サービス
  • 4年連続オリコン顧客満足度No.1!取引実績企業28,000社以上の実績
  • 年収800万円以上、年収アップ率67.1%と
  • スカウトサービスやプラチナオファーで好条件企業の選考が受けられる!
  • 書類選考通過率が高く、業界や職種別の求人も豊富!
  • 都市部に求人が集中している傾向。40代後半〜の求人が少ない
  • 30代対象だが20代の第二新卒にも強い!
基本情報 詳細
総合評価
得意な求人 総合求人
料金 無料
公開求人数 45,000件以上
非公開求人数
※独占求人800件以上
対象年齢層 20代〜30代
対応エリア 全国

パソナキャリアは約半数の求人が「年収800万円以上」のハイクラス転職エージェントサービスです。

求人数は45,000件あり、独占求人は800件以上で年収アップ率が67.1%と転職者の半数以上が収入アップを実現しています。

面接対策や書類作成・添削に力を入れていることや企業側が求める人材のヒアリングを徹底しているので書類通過率が高い傾向があります。

スカウトサービスプラチナオファーのサービスもあるので、思いがけない会社との出会いにも期待できますよ!

また、キャリアアドバイザーの質も高く、女性の転職にも強いと評判が良いので女性にもおすすめ!

パソナキャリアを利用した人の評判・口コミ

ちなみに私のおすすめはパソナキャリアです企業担当とかアシスタントと話す機会もあったけど、みんな仕事早くて優秀で感じがいい上にこちらから何か希望を言えば大抵のことは応えてもらえるあとなぜだかわからないけどパソナキャリア経由だと書類がアホみたいに通るただし求人の数はあんまりない引用:Twitter

パソナキャリアで転職活動したんだけど紹介してくださるお仕事先、どこも興味深かったし、ガツガツ来ないから自分のペースで転職できたしいくつか見比べた中で一番よかったからそっとおすすめしておく……。引用:Twitter

パソナキャリア明日面談で、事前におすすめ求人紹介されたけど、何一つ興味がなく、リーダ候補で年収350万はふさけすぎw引用:Twitter

パソナキャリアの人と連絡。すごく丁寧で良い方だった…。私のキャリアと希望的には紹介が限られてくるって言うのも丁寧に伝えてくれてありがたかった😭できる限りは紹介するって言うてくれて救われた。がんばろ。引用:Twitter

うわー、パソナキャリアから仕事紹介できないってメール来た…自分の市場価値の無さはそこまでなんだなぁ…もっと真剣に(今でも真剣だけど)探さなきゃ仕事なんてないかもしれんこの分だとリクルートエージェント全滅もあり得るぞ…#転職 #公務員からの転職引用:Twitter

第8位 マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's公式サイト
マイナビジョブ20’sはこんな人におすすめ
  • 20代や第二新卒でキャリアアップを考えている人
  • サポートが充実した転職サイトに登録したい人
マイナビジョブ20’sの特徴
  • 20代や第二新卒向けの転職サイト
  • 適性診断とキャリアカウンセリングでどんな職種・仕事が向いているのかわかる
  • 非公開求人が8割〜9割ほどあり、質も高い
  • 20代後半以降の方と首都圏メインなので地方転職には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代・第二新卒
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(IT業、機械・電気・メーカー業、営業系など)

マイナビジョブ20’sは、20代や第二新卒を対象にした転職サービスです。

適性診断をもとにキャリアカウンセリングを受け、どんな職種・仕事が向いているのか?、あなたの強みや弱みなど書類でも役立つアドバイスをコンサルタントが的確に指示してくれます。

非公開求人が8割〜9割ほどあり、質も高いのでこれからキャリアを築くために転職したい20代は登録しておいて損はありません。

20代前半特化になっているので20代後半以降の方には不向きとなっており、求人の多くが首都圏になっているので地方転職にも不利です。

マイナビジョブ20’sを利用した人の評判・口コミ

マイナビジョブ20’sは利用しているんですがあまり良い求人がなく………他の第二新卒向けのエージェントはいくつか試したんですが合わなかったので使ってなかったです😹😹引用:Twitter

マイナビジョブ20’s→担当者との相性が悪いのか未経験なら営業か無期雇用派遣事務と決めつけられ良さを力説される。正直あまり良い印象ではなかったキャリアスタート→面談は割と同感してくれたり結構良い印象だったがその後求人紹介しますねと言われてから音沙汰なし。引用:Twitter

けっこういろいろ試したのですが、「マイナビジョブ20’s」というエージェントが自分には合っていたので、そちらで転活して内定もらいました🙆‍♀️✨引用:Twitter

私はリクルートエージェントとマイナビジョブ20’sと第二新卒エージェントneoとその他諸々中小エージェントと面談しました☺️今は転職活動お休みしたくて全部サポート中止しちゃったのですが、マイナビジョブは対応が凄く良かったです︎︎︎︎︎☺︎引用:Twitter

マイナビジョブ20’s、内定はすぐ出るけど中小のみだし給与も低いし魅力的な求人はゼロ引用:Twitter

第9位 キャリトレ

キャリトレはこんな人におすすめ
  • キャリアアップをしたい20代の方
  • 企業からスカウトをもらって転職活動したい方
キャリトレの特徴
  • 業界では珍しいAIマッチング転職サイトで隙間時間で活動可能!
  • 求人の70%ほどが年収600万円以上の求人となっている
  • サイトやアプリの機能・使い勝手が優秀
  • 面談確約のプラチナオファーやスカウト機能なども便利
  • エージェントやアドバイザーのサポートは受けられない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代・第二新卒
料金 無料
公開求人数 115,000件
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 20代向け求人

キャリトレはキャリアアップしたい20代を対象にしたAIマッチング転職サイトです。

求人の約70%が年収600万円以上となっており、企業からの直接オファー・ヘッドハンターからのスカウト、「プラチナスカウト」といった面接確約のスカウトが届きます。

また、サイトやアプリのレコメンド、マッチング精度など機能面での評価が高く、使いやすいのもキャリトレのメリット。

注意点としてキャリアアドバイザーなどサポートはないので、転職初心者の方には若干不向きとなっています。

キャリトレを利用した人の評判・口コミ

キャリトレって転職アプリ入れたけど重すぎて企業からのメッセージ一生見れない引用:Twitter

キャリトレくん友達に薦められて登録してみたけど資格全然登録できないし登録した年収より普通に下の会社進めてくるしなんやねんという気持ち引用:Twitter

ビズリーチとキャリトレとGreenからスカウトもらって自己肯定感高める日々引用:Twitter

第10位 リクナビNEXT

リクナビNEXTはこんな人におすすめ
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 求人数がとにかく多い転職サイトが良い人
リクナビNEXTの特徴
  • 求人数・利用者数トップクラスの転職サイト
  • 求人数が多いのでブラック企業が紛れている可能性も高い
  • 多種多様な機能・診断サービスがおもしろい
  • サポートは他社と比べて弱い
  • オファーの種類は3種類!レジュメ登録は細かく!
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 約54,200件
非公開求人数
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人

リクナビNEXTは業界トップクラスの求人を取り扱う反面ブラック企業も紛れている可能性が高い転職サイトです。

3種類のオファー機能があり

  • オープンオファー:求人情報の宣伝
  • 興味通知オファー:企業からあなたを気になっているオファー
  • プライベートオファー:企業から書類選考なしで担当者と話せる

実際に全てのオファーを受けるには、職務経歴や自己PRなど必要項目を全て埋めることが重要。

他にもマイページ機能やユニークな診断、求人検索機能などの質が高く使い勝手も良いのですが、求人数が多すぎて探すのが大変といったレビューも多いです。

また、コンサルタントサービスがなく、プロフィールの入力項目も多いのでこの辺は面倒・不安要素になります。

リクナビNEXTを利用した人の評判・口コミ

リクナビnext→シンプルで見やすい 検索一覧に表示するもの(年収や休日数や福利厚生などから2つ)を選べる便利エン転職→まあ見やすいし使いやすい 検索画面で見れるものが限られる(年収と勤務地)普通だと思うマイナビ転職→ありえんほど見づらい 画像デカすぎて情報が埋もれる引用:Twitter

リクナビnextで応募した2社応募して1社落選、もう1社は面接にこぎつけましたどうアピールして、より良い条件とするか考え中最後の転職となりそうなので頑張ろうダメでもお仕事の繋がり持ちたいです❤️引用:Twitter

リクナビnextやらdodaやらブラック企業ばかりで、😭もう日本の企業、8割ぐらいブラックやない??泣きそう….引用:Twitter

リクナビNEXTからスカウト来るのU〇エイムだったり、ア〇トソーシングテクノロジーとか派遣会社ばっかり引用:Twitter

第11位 iX転職

iX転職はこんな人におすすめ
  • 40代〜50代で管理職や経営戦略や事業戦略の経験がある方
  • 現年収600万円以上でさらにキャリアや年収をアップさせたい方
iX転職の特徴
  • ヘッドハンティングと求人紹介のサービスが利用できる
  • ハイクラス求人を多数保有!ヘッドハンターの市場価値向上サポートがすごい
  • ビズリーチと比較されがちだが、無料でサービス利用できるメリットがある
  • 即戦力を求められるので経験やキャリア、スキル・実績がない人には不向き
  • 短期離職者は転職に不利な可能性が高い
  • 条件とマッチしない求人の紹介もある
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 30代〜50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人

iX転職は30代〜50代の現年収600万円以上の人におすすめの転職サービスです。

年収800万円以上のハイクラスに特化した求人が多く、「ヘッドハンティング」と「求人紹介」2つのサービスを利用することができます。

ビズリーチとよく比較されますが、サービスは無料でできることや、登録に審査がない点が挙げられるので、ビズリーチが合わないと感じた人にもiX転職はおすすめです。

ただし、求人のほとんどが即戦力を求められるので経験やキャリア、スキル・実績がない人には不向きとなっております。

また、短期離職の経歴は不利になりやすく、条件とマッチしない求人の紹介などどこの転職サイトでも起こるトラブルはiX転職でも同様に起きるので覚えておいてください。

iX転職を利用した人の評判・口コミ

転職サービス「ix転職」に登録しているんだけど、プラチナスカウトやダイヤモンドスカウトのメッセージが結構来る。自分の市場価値を確認する意味でも転職サービスを使うのはオススメです。引用:Twitter

iX転職のUIが残念すぎる返信するとき元のメッセージを見れないのがイマイチ引用:Twitter

リクルートエージェントと合わせて、ix転職なるものに登録してみた。ハイクラス転職らしいから、興味本位だったのですが、登録してすぐにプラチナスカウトと通常スカウトがきた…。明日、明後日面談なので頑張って職務経歴書書きます🥲なお、今もう1社書類選考通過連絡が!頑張る!引用:Twitter

第12位 Spring転職エージェント

Spring転職エージェントはこんな人におすすめ
  • 外資系・日系グローバル企業への転職を希望している人
  • 自分のペースで転職活動したい人
Spring転職エージェントの特徴
  • 「360度式コンサルティング」で入社前・後でミスマッチが起きないようサポート
  • 外資系・日系グローバル企業の求人も掲載
  • 非公開求人の割合も多く、登録者の面談を断ることがない
  • 紹介求人は少なめで、コンサルタントのやりとりが薄い
  • マイページがなく、対面対応は東京・名古屋・大阪府の3拠点のみ
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 0代〜40代
料金 無料
公開求人数 約17,000件以上
非公開求人数 約30,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ITエンジニア・クリエイティブ・グローバル求人

Spring転職エージェントは、外資系・日系グローバル企業への転職を希望している人におすすめの転職エージェントです。

世界60カ国に拠点があり、連携もとれていることから、他社と比べて外資系企業の求人を集めやすい環境にあります。

外資系企業への転職サポートに関しても専門性が高いエージェントが付いてくれるので安心して転職活動できるメリットがあります。

注意点としては、登録をしてから利用できるようになるマイページがないので求人や応募した企業の管理などがしにくいです。

また、登録情報の変更に関しては公式サイトの問い合わせから行う必要があるなど利便性がよくない点から本記事ではこの順位として位置付けています。

Spring転職エージェントを利用した人の評判・口コミ

なんか………エージェントさんいつもうまくサービスを活用できないんだけど、とりあえずSpringって転職エージェントさんは信用できるなと思った引用:Twitter

​​Spring転職エージェント、しばらく返信ねえなって思ってたのに個別に突いたら「事務局からもうしばらくで連絡来ると思うよ」って言われてからすぐに連絡来たからクソ絶対忘れたりしてたんとちゃうか?引用:Twitter

spring転職エージェント初めて利用してみた数件の求人に応募してみたが、各案件に担当者がいて、反応もそれぞれ違う定型文でお断りしてくる担当者、是非電話面談させてくれという担当者何をもってこんな差が出るんだ引用:Twitter

第13位 エンワールドジャパン

エンワールドジャパンはこんな人におすすめ
  • 外資・日系グローバル企業のハイクラス求人へ転職したい人
  • ビジネスレベルの英語力や突出したスキル・実績がある人
  • 外資系企業の人事や文化に詳しいコンサルタントのサポートが受けたい人
エンワールドジャパンの特徴
  • 外資・日系企業のハイクラス向け転職エージェントなので、海外企業の転職が強い
  • 年収600万〜1000万円の求人が豊富!エンワールド限定求人にも応募できる
  • コンサルタントの質が高い!派遣・契約社員の求人も紹介可能
  • ビジネスレベルの英会話スキルが必要なので敷居が高い
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜30代
料金 無料
公開求人数 約970件
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 外資系・日系グローバル企業のミドル~ハイクラス

エンワールドジャパンもSpring転職エージェントと同様外資・日経グローバル企業の転職に強いサービスです。

ライフスタイルに合わせて働き方を選ぶことができ、契約社員や派遣社員の求人取扱もあります。

また、ブランク期間がある人でも契約・派遣社員から始め、正社員になるという選択肢もあるので、幅広い人が利用しやすい環境が整っています。

ただし、欧米・アジア出身のコンサルタントが多く在籍していることから、メール・電話でのコミュニケーションは英語になることがあり、ビジネスレベルの英会話スキルが必要となっているので対象ターゲットの幅は狭くなっています。

このことからエンワールドジャパンはビジネスレベルの英語力がある人におすすめです!

エンワールドジャパンを利用した人の評判・口コミ

昨日登録したLinkedInに、エンワールドジャパンさんってところから「転職しませんかー?」ってお問い合わせが。早いですねー。とりあえず「興味ありまーす。何できるか教えてくださーい。」ってお返事返してみた。引用:Twitter

エンワールドジャパンの転職エージェントと会った。雑談から入る面談と、職務経歴を採用面接と同じパワーでプレゼンしなきゃいけない面談があるのだが今日は後者。企業に人材紹介する価値のある人かを見られてるのがヒシヒシと伝わってくる。疲れた。引用:Twitter

今日バカなリクルーターに送った返事:「失礼ですが、ビジネスエチケットということを聞いたことがありますか?どうやってお仕事をされると疑問していますね。」だって、メールを僕に送って、僕は返事して、その後一週間しーんっと何もない。ありえないでしょ?ちなみに、エンワールドジャパンだった
引用:Twitter

第14位 ランスタッド

ランスタッドはこんな人におすすめ
  • 管理部門系(経理・財務関係)の職種を希望している人
  • 外資系・ハイクラスへの転職を考えている方
ランスタッドの特徴
  • 人材派遣メインに世界39カ国で人材ビジネスを展開する世界最大級の外資系企業
  • 求人は少ないが年収800万円以上の求人多数!
  • 管理部門系の職種が多く財務系に強い
  • 派遣転職でも正社員と同等の福利厚生制度の元で働ける
  • 非公開求人はなし、アドバイザーの対応がドライなことも
  • 派遣求人が多い
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 外資系企業

ランスタッドはアメリカとヨーロッパ、アジアの各国に拠点を置く、外資系派遣転職サービスです。

国内でも全国各地に拠点がありますが、派遣転職サービスなので正社員希望の方には不向きです。

求人の特徴として管理部門系の職種が多く、財務職に強みがあるのでこれらの職種に転職したい人はおすすめです。

派遣と聞くと福利厚生などに不安を感じてしまいがちですが、派遣転職でも正社員と同等の福利厚生制度の恩恵を受けることが可能。

注意点として、非公開求人がなく外資系のキャリアアドバイザーはドライな対応をすることも多いです。

また、正社員よりも派遣求人に特化しているので合う合わないがはっきりした転職サイトになってます。

ランスタッドを利用した人の評判・口コミ

ランスタッドの転職支援サービスを利用するには主治医の意見書が必要みたい🤔ハロワと同じ流れですね。今月の通院時に相談してみます。引用:Twitter

今週はオランダ移住に向けて、

・新しい転職会社(ランスタッド)との面談→日本法人は日本以外の案件は持っていませんでした。
・FBの仕事版リンクドインで、ヨーロッパ在住の方とテレビ会議

少しずつ近づきます‼️🇳🇱#海外転職 #オランダ #家族移住
引用:Twitter

ランスタッドは派遣にも転職にも使わない方がいいな適当すぎる引用:Twitter

第15位 enミドルの転職

ミドルの転職公式サイト
enミドルの転職はこんな人におすすめ
  • 30代〜50代のミドル世代でキャリアアップしたい人
enミドルの転職の特徴
  • 30代〜50代のミドル世代対象!
  • 経営幹部・管理職・事業部長など、ハイキャリア向けの求人が豊富
  • WEB履歴書(レジュメ)を登録してスカウト機能が使える
  • 非公開求人に応募することもできる
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 30~50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 管理職・スペシャリスト

enミドルの転職は、30代〜40代のミドル世代を対象にした転職サイトです。

経営幹部・管理職・事業部長など、ハイキャリア向けの求人が豊富で中には年収1,000万円以上の取扱もあります。

WEB履歴書(レジュメ)を登録しておけば、スカウト機能も利用でき、非公開求人に応募することもできるメリットがあるので、ミドル世代の方は登録しておいて損はないです。

社名非公開の求人が多いことや20代には不向き、担当のコンサルタントと相性が合わないなどの注意点があるので、使ってみて合わないと感じた方は別の転職サービスを使うのがおすすめです。

enミドルの転職を利用した人の評判・口コミ

enjapanのミドルの転職って意外にいいな。キャリアカーバー・ix・ビズリーチなんかより、100倍使いやすいwww enはフォーマット化するのはうまいんやよな。あとは見せ方・売り方の問題引用:Twitter

ミドルの転職から一杯メール来るけど、もうオレはシニアの転職なんだよな。そんなのは無いんだけど、世の中の厳しさを知ることになるよね。引用:Twitter

第16位 type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント公式サイト
type女性の転職エージェントはこんな人におすすめ
  • 20代〜50代の女性
  • 女性目線で女性向けの求人を求めている人
type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性向けの求人やサポート(メイクなど)が充実!
  • 求人数は他社と比較して少ないので、別のサービスを並行して使おう!
  • 18年以上の転職支援実績があり、ノウハウも豊富!
  • 求人の80%が非公開求人!
  • 地方転職には不向き
基本情報 詳細
総合評価
得意な求人 女性向け求人
料金 無料
公開求人数 20,000件以上
非公開求人数 全体の80%
対象年齢層 20代〜50代
対応エリア 全国

type女性の転職エージェントは女性の正社員転職を18年以上支援している転職エージェントサービスです。

女性中心のキャリアアドバイザーによるカウンセリングや求人紹介をしてくれるので、「ワークライフバランス」や「キャリアアップ」など女性の立場で相談に乗ってもらえます。

選考前には、応募企業ごとに想定される質問や面接用のメイク講座など女性には嬉しいサポートが充実しているのがメリット。

求人数の80%が非公開求人でキャリアアドバイザーも指名制となっているため利便性の高いサービスと言えます。

都心部を中心としているため、地方転職に弱い業種・職種に偏りがある点はネックになります。

また紹介された求人以外応募することができない点はデメリットです。

type女性の転職エージェントを利用した人の評判・口コミ

知ってる限りの転職サイトに登録して日々求人見てたけど、やっぱり子持ちで転職しようとしてる女性に優しかったのは女の転職typeだったよ…引用:Twitter

私も激務を3ヶ月くらいやってもうムリやぁ(°°)って転職しましたよ!私はtypeの女性の転職サイトって方使ってました!未経験と福利厚生メインで探したかったのもあり、このサイトで転職先を見つけましたよ!あとは、dodaもオススメです。引用:Twitter

エージェント使ってますが、あんまりいい求人こないので自分で探しちゃってます😂個人的に女性転職typeの求人が面接が柔らかく通りやすいイメージあります!ただ、ブラックも混じっているので応募しつつ転職評判サイトでこちらも選別する手間が必要ですが…引用:Twitter

女性の転職typeっていう転職サイト登録してんけど、女性目線に書いてくれてるからどの求人も、お!これええやん、、、!ってなってるんやけど、求人票作ってる人すごいわ、、、。引用:Twitter

type女性の転職エージェントに登録したらなぜか普通のtype転職エージェントに登録されてんだけど、は?引用:Twitter

第17位 LIBZ(リブズ)

LIBZはこんな人におすすめ
  • ミドル世代で職歴やスキル・実績がある女性の方
  • フリーランスや時短勤務、週3日などのワークライフバランスを重視したい女性
LIBZの特徴
  • ミドル世代の女性求人が豊富でハイキャリアを目指す方がおすすめ
  • リモートワークや時短勤務・週3日などワークライフバランスが充実した求人多数
  • 年収600万円以上などハイクラス・エグゼクティブ求人にも強い
  • 社外取締役・役員などに特化した求人も!
  • 全体求人数が少なく、スキルや実績がない人には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 女性向け求人

LIBZ(リブズ)は首都圏をメインに女性20代〜ミドル世代を対象に転職サービスを展開しています。

年収600万円以上の求人取扱や「育児と両立したい」などのワークスタイル、時短勤務や週3勤務などリモートワーク、フリーランス求人もあるので、女性特化と言えます。

また、社外取締役・役員などの求人もあるので、キャリアのある女性であれば、「type女性の転職エージェント」よりも使い勝手は上になります。

逆にいえば、経歴やスキル、実績がない女性ではLIBZ経由での転職が難しいということです。

また、ワークライフバランスを重視した求人を厳選しているため、求人数が少ないことからも本記事では、type女性の転職エージェントよりも順位を低く位置づけしています。

LIBZ(リブズ)を利用した人の評判・口コミ

私もしゆいさんとほぼ同じ!リブズさんは担当の方は親身になってくださり良かったのですが案件少なくて。(経験浅い職種を選ぼうとしていたからなおさら)パソナキャリアにどっぷりお世話になりました。パソナキャリアさんで転職できなくて申し訳なかったくらい。女性特化の部門もあるようです。引用:Twitter

パソナキャリアとリブズのエージェントさん、本当に素晴らしかったです🥺コミュニケーションにひとつも無駄がなくて気持ち良いし、プロだなぁってなりました🥺学ばせてもらった🥺✏️引用:Twitter

転職サイトのメール管理難しいな。
Wantedlyはアプリがあるから便利だけど、リブズとGreenはついつい返信し忘れる。。
引用:Twitter

第18位 エン転職

エン転職はこんな人におすすめ
  • 企業情報を応募前に細かく知りたい人
  • 20代〜30代の方で職種未経験も検討している人
エン転職の特徴
  • 企業情報(実際に働いた人のレビュー)を事前に収集できるサブとして優秀な転職情報サイト
  • レジュメ登録でスカウトの連絡がくるが多い・しつこいと悪評が目立つ
  • 求人数は少なく、ハイクラス向けではない
  • 営業職の求人が豊富で、企画・事務・マーケティング・管理系なども幅広く対応
  • 職種未経験OK!20代〜30代の方はサブとして使うのがおすすめ
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜30代前半
料金 無料
公開求人数 約6,300件
非公開求人数 非公開
対応エリア 首都圏中心
得意分野・ジャンル 営業・Web・IT・サービスなどの求人

エン転職は、転職活動において企業情報収集で利用するのがおすすめの転職サービスです。

メインではなくサブとしての利用が適しており、その企業に勤めた経験がある人の口コミから年収や風土・働き方・福利厚生・年代・キャリアなど詳しい一時情報を入手することが可能。

登録後にレジュメを詳細に登録しておくことで、企業・転職エージェントからスカウトを受けることもできるので、サブとしての機能を兼ね備えた転職サイトです。

ただ、レビューの中でも目立ったのが「スカウトがしつこい・多い」という意見です。

メインで利用する方であればそこまで気にはならないものの、サブとしての利用でメールや通知が多くなるのがネックになります

また、求人数も他の転職サービスと比較して多いわけではないので注意してください。

エン転職を利用した人の評判・口コミ

こんなにもエン転職の恩恵を受けていて、かつ満足しているのに、Wantedlyをなぜ始めるのかと言われると、それは『いろんな人と出会いたいから』という一言に尽きる。エン転職の良さは十分理解出来たし、今後もそれに甘えるつもり満々。Wantedlyはそこでしか会えない人に会うため。引用:Twitter

書類選考突破ーーー!エン転職様様ですわ‼️‼️ワッハー❗️7月中はアルバイトして8月から正社員で働きたい。無理ならもう今年は諦めてアルバイトでがんばる^_^引用:Twitter

エン転職、絞り込みで求人探しても求人数多すぎるし(大半絞り込み検索適用されてない)未経験可で検索しても経験者の求人ばっかり出てくるし、同じ会社の求人ばっかりだしめちゃ使いにくくない?気のせい???
引用:Twitter

エン転職登録した瞬間に知らない携帯から電話かかってくるようになったんだけどキモいからやめてそしい引用:Twitter

無期雇用派遣の求人多すぎてまともに検索できないのなんとかならんのかエン転職さんよ引用:Twitter

第19位 ヒューレックス

ヒューレックス公式サイト
ヒューレックスはこんな人におすすめ
  • 東北地方で転職を考えている方
  • 地元で転職する人、地元に戻って転職先を探す人
ヒューレックスの特徴
  • 地方銀行と業務提携していることで独自求人を取り扱う
  • 地域情報や地元企業の動向を熟知した専任コンサルタントがサポート!
  • 書類添削やU・Iターン支援で転職後のサポートもあり!
  • 職場見学や社員との座談会もセッティングしてもらえる!
  • 求人数は東北エリアに集中し偏りが目立つ
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代後半〜40代
料金 無料
公開求人数 16583件
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国・地方転職に特化
得意分野・ジャンル 地方求人

ヒューレックスは、東北エリアを中心に全国の求人を取り扱う転職エージェントです。

東北の他に東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄に拠点を持っており、各地で求人紹介を行っているのと地元の優良企業を紹介してくれる「独占求人」が魅力な転職サイトです。

U・Iターン転職支援」では、出張相談会やWeb相談会の実施、転職後の転居先など支援してもらうことができ、大手サービスにはない細かなサービスの恩恵を受けられます。

求人数は地域によって偏りがあることや専任のコンサルタントと相性が合わない可能性もあるなど注意点あるので、登録を検討している方は覚えておいてください。

ヒューレックスを利用した人の評判・口コミ

アエルに入ってるヒューレックス使ったけどわりとよかったよ。地元求人多いし直接話出来てその場で求人探してくれるからメールやら電話のワンクッション省略できて楽だったん。応募する企業の雰囲気だとか些細な内情とかも聞けたりするからおすすめ引用:Twitter

さすがに意思確認から一月ほっといて見送りです言われたらおこですよヒューレックスさん引用:Twitter

ヒューレックス、20代総務未経験おk!な求人詳細頼んでも企業側の詳細な要求と合致しなかったから教えられないって理由気になるんだけど…
経験浅いとはいえ総務未経験ほどでも無いし、地元企業なら学歴フィルターだってそんなキツくないやんけ…即産休入りそうな年齢の女警戒なの…?引用:Twitter

第20位 マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニアはこんな人におすすめ
  • 1都6県にお住まいの方
  • 過去の経歴を活かして転職活動したい方
マイナビミドルシニアの特徴
  • 40代〜60代を対象にした転職情報サービス
  • 「ミドルの転職成功ガイド」では書類の書き方、面接対策など情報コンテンツが便利!
  • 匿名で年齢・性別・アピールポイントを送る「ノック機能」で簡易応募が可能!
  • 1都6県の求人情報しかなく、未経験転職には不向き
  • エージェントサービスはない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 40代〜60代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 関東地方1都6県
得意分野・ジャンル 40代・50代・60代向けの求人

マイナビミドルシニアは40代~60代に特化した求人情報サービスです。

2017年10月にサービス提供開始し、株式会社マイナビミドルシニアによって運営されています。

マイナビミドルシニアでは、「マイナビミドルシニア人材サービス」の運営や転職に役立つ書類の書き方から面接対策、転職活動に関する悩みなどを解説したミドル世代ならではの悩みを専門家が回答してくれるのでおすすめできます。

年齢・性別・アピールポイントを応募する企業に送り、採用対象になっているかを確認できる簡易応募機能「ノック機能」では、事前に企業との整合性を知ることができるメリットがあります。

ただ、1都6県の求人情報に偏っており、経験者優遇、スキル・実績・資格保有の人材を求めているので、未経験転職には不向きとも言えます。

マイナビミドルシニアを利用した人の評判・口コミ

マイナビミドルシニアで県内の事務職探して絶望した引用:Twitter

マイナビミドルシニアの利用を検討していたが、Fランク大学を落ちた専門卒は相手にされないことが分かった。リクナビやDODA、@type も同じなんだろう..新卒就職サイトは寡占化が進んでいるのでは?大東亜帝国以下の偏差値の人たちは使わざるを得ない。謝罪の広告はすぐ出すべきだろう。
引用:Twitter

マイナビミドルシニアでデスクワークで自分の職種で求人検索してみると、あまりの少なさに愕然とします。他のサイトで探しても求められるのは極めて高いスキル持ちの一握りの全然違う人種だったりして、眩暈しかしませんorz引用:Twitter

第21位 FROM40

FROM40公式サイト
FROM40はこんな人におすすめ
  • 40代〜50代で関東・関西エリアで転職したい方
  • 医療・福祉・保育系を希望する方
FROM40の特徴
  • 登録者数25,000人突破!40代〜50代転職サイト日本最大級
  • 関東・関西エリアと医療・福祉・保育の求人多数!
  • スカウトサービス機能付き
  • 若い人への利用には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 40代~50代
料金 無料
公開求人数 16981件
非公開求人数 3,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 40代・50代・60代向けの求人

FROM40は、会員登録数25,00人を突破し、40代〜50代向け求人サイト日本最大級の転職サービスです。

40代以上の求人数が豊富でスカウト機能もあり、年齢による転職失敗の確率が低くなることがメリットです。

掲載されている求人は「医療・福祉・保育系」に偏っており、関東や関西以外は少ないことがネックになっていることから本記事では、この順位に位置づけしています。

FROM40を利用した人の評判・口コミ

編集部で調査したところFROM40を実際に利用した人のレビューは見つかりませんでした。

20代や未経験におすすめの総合転職サイト比較ランキング3選

転職サイト おすすめ比較ランキング 20代 未経験
これまで転職・エージェントサイトの総合ランキングを紹介してきましたが、この章では、20代や未経験の方でおすすめの転職サイトを3つランキング形式で紹介していきます。

転職サイト一覧 総合評価 対象年齢層 利用料 求人数 非公開求人 対応エリア 得意業界・分野
リクルートエージェントロゴ
リクルートエージェント
20代〜50代 無料 約153,800件
(2022年1月時点)
約209,000件
(2022年1月時点)
全国 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)
マイナビエージェントロゴ
マイナビエージェント
20代〜30代 無料 非公開 非公開 全国 総合求人
(IT・営業・メーカー・金融など)
マイナビジョブ20's ロゴ
マイナビジョブ20’s
20代 無料 非公開 非公開 全国 総合求人
(IT業、機械・電気・メーカー業、営業系など)
20代・未経験でおすすめの転職サイト比較ランキング3選

第1位 リクルートエージェント

ランキング1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントはこんな人におすすめ
  • 3ヶ月以内に転職を成功させたい人
  • 求人数や担当者者の質、実績など総合力に長けている転職サイトを使いたい人
リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数を誇る最大手業者!
  • 転職サポートノウハウや情報が充実!キャリアアドバイザーの質が高い
  • 地方や地元で転職を考えている方でも利用可能!
  • 職務経歴書の添削や模擬面接など選考における対策・サポートも充実!
  • 3ヶ月以内の転職活動期間を推奨しているのでスピーディーに進められる
  • 多数の企業と繋がりがあり年収交渉などにも強い!
  • 「担当者と合わない」「ブラック企業が紛れている」などの可能性もある
  • 面談で伝えた条件と合致しない求人を紹介されることもある
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 約153,800件
(2022年1月時点)
非公開求人数 約209,000件
(2022年1月時点)
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)

リクルートエージェントは、20代〜30代を対象にした転職エージェントサービスです。

総求人と非公開求人の数が業界トップとなっており、全国展開していることから地方転職でも利用することが可能

また、職種や年齢層など全ての分野でカバーしている総合力が強みとなっており、担当者の質やサポート面もレベルが高いというレビューも多数。

転職希望者が志望する業界・マーケットなど分析し、最適な求人とアプローチ法を伝授してくれるので、転職初心者の方に登録してほしいサービスです。

選考過程では職務経歴書の添削から面接対策、過去の面接質問集や傾向など面接対策サポートも充実!

さらに、働きながら転職活動を進めている人のために、スケジュール管理もコンサルタントが行ってくれるので、ぜひ活用して欲しいです。

ただ、求人数が豊富なのでブラック企業が紛れていたり、条件やスキルが多少ずれている企業に対し、強引に応募させようとする担当者もいるので注意は必要です。

他にも、リクルートエージェントはスピーディーな転職活動を推進しているので、長くても3ヶ月以内に転職したい人にはおすすめできるサービスです。

第2位 マイナビエージェント

ランキング2位 マイナビエージェント

マイナビエージェントはこんな人におすすめ
  • 20代〜30代前半、第二新卒の方
  • 3ヶ月以上の長期間転職活動を考えている人
マイナビエージェントの特徴
  • 総合型転職エージェントなので、幅広い業界・業種・職種の転職サポートができる
  • 20代〜30代前半の転職者サポートを得意としている
  • キャリアアドバイザーによる書類添削や面接対策も充実!
  • 地方転職にも有利!企業規模を問わず非公開求人の取扱も多数
  • リクルートエージェントのようにサポート期間に縛りがない!
  • 転職意思が低いと判断されるとサポートを断られることも
  • 特定の業種や職種、ハイクラスの求人は少ない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜30代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(IT・営業・メーカー・金融など)

マイナビエージェントは、20代〜30代前半をメインターゲットにしている転職エージェントサービスです。

各業界に精通したキャリアアドバイザー企業がどのような人材を求めているかを分析するリクルーティングアドバイザーにより転職者と企業のマッチング力を強みとしているので、転職初心者の方におすすめです。

⾯接対策セミナーや職務経歴書のブラッシュアップなどサポート体制も充実しており、企業規模や地方にも強いのがマイナビエージェントを使うメリット。

第3位 マイナビジョブ20’s

ランキング3位 マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20's公式サイト
マイナビジョブ20’sはこんな人におすすめ
  • 20代や第二新卒でキャリアアップを考えている人
  • サポートが充実した転職サイトに登録したい人
マイナビジョブ20’sの特徴
  • 20代や第二新卒向けの転職サイト
  • 適性診断とキャリアカウンセリングでどんな職種・仕事が向いているのかわかる
  • 非公開求人が8割〜9割ほどあり、質も高い
  • 20代後半以降の方と首都圏メインなので地方転職には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代・第二新卒
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(IT業、機械・電気・メーカー業、営業系など)

マイナビジョブ20’sは、20代や第二新卒を対象にした転職サービスです。

適性診断をもとにキャリアカウンセリングを受け、どんな職種・仕事が向いているのか?、あなたの強みや弱みなど書類でも役立つアドバイスをコンサルタントが的確に指示してくれます。

非公開求人が8割〜9割ほどあり、質も高いのでこれからキャリアを築くために転職したい20代は登録しておいて損はありません。

20代前半特化になっているので20代後半以降の方には不向きとなっており、求人の多くが首都圏になっているので地方転職にも不利です。

30代〜40代におすすめのハイクラス転職サイト比較ランキング3選

転職サイトおすすめ比較ランキング 30代 40代
では、30代〜40代の方でおすすめのハイクラス転職サイトを3つランキング形式で紹介していきます。

転職サイト一覧 総合評価 対象年齢層 利用料 求人数 非公開求人 対応エリア 得意業界・分野
ビズリーチ ロゴ
ビズリーチ
20代後半〜50代 【スタンダードプラン】
無料
【有料プレミアムプラン】
3,278円・5,478円/30日間
約128,000件 23,000件以上 全国 ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)
リクルートダイレクトスカウト ロゴ
リクルートダイレクトスカウト
30代〜40代 無料 約108,800件 非公開 全国 ハイクラス求人
JACリクルートメント ロゴ
JACリクルートメント
30代〜50代 無料 約25,000件 約15,000件 全国 ハイクラス求人
【30代〜40代】転職サイトおすすめ比較ランキング3選

第1位 ビズリーチ

ランキング1位 ビズリーチ
ビズリーチ
ビズリーチはこんな人におすすめ
  • キャリアのある20代〜50代、年収500万円以上の人
  • 能動的に転職活動を進めることができる人
  • サービス利用料がかかっても良い転職をしたい人
ビズリーチの特徴
  • サービスを全て利用するには3,000円〜5,000円程度かかるスカウト型転職サイト!
  • 年収1,000万円以上の求人が全体の30%!ハイクラス求人の取り扱いが豊富
  • 企業とヘッドハンターからのスカウト以外にも自分で求人を検索できる!
  • 企業からのスカウトはプラチナスカウトで面接確約なども!
  • ビズリーチに所属していないヘッドハンターも多数登録している
  • 登録時には所定の審査が行われるので敷居が高い
  • 通常スカウトは個人差があるものの多い
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代半ば〜50代
料金 【スタンダードプラン】
無料
【有料プレミアムプラン】
タレント会員(年収750万円未満):3,278円/30日間
ハイクラス会員(年収750万円以上):5,478円/30日間
公開求人数 約128,000件
非公開求人数 23,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)

ビズリーチ30代や40代におすすめのエージェント・スカウト機能が利用できるハイクラス層向けの転職サイトです。

取扱求人の30%が年収1,000万円以上となっており、20代前半や第二新卒の方、キャリアや実績がない人には不向きです。

ビズリーチは登録時に入力した職務経歴やスキル、現年収などを基に審査が行われます。※審査基準は非公開

スカウト型転職サイトなので、企業とヘッドハンターの両方からスカウトが届きます。※スカウトメールは人によって多くなります。

ヘッドハンターはビズリーチ以外に所属している方も登録しているので、自分にあったヘッドハンターや求人を探しやすい特徴があります。

もちろん条件を設定すれば自分で求人を検索することもできるので、非常に便利なサービスですね。

ただし、年収500万円以下やキャリアがない人はサービスの利用ができなかったり、全てのサービスを利用するのに3,000円〜5,000円ほどかかるなど他社と違って敷居や月々の負担が高いサービスとなっています。

またビズリーチでは面接対策や書類添削、スケジュール管理などのサポートもないので、能動的な転職活動が必要になるので注意!※ヘッドハンターとのやりとりでこれらのサポートは受けられます。

第2位 リクルートダイレクトスカウト

ランキング2位 リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめ
  • 実績がるある20代かキャリアが豊富な30代以上の方で年収500万円以上の方
  • 転職活動期間を3ヶ月以上の長期で考えている人
  • 内定確率が高い転職サービスを使いたい人
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サイト
  • 自分から応募するのではなくスカウトから選考が始まるので内定率が高い!
  • 求人はハイクラス向けの者が多く、年収アップが期待できる
  • スカウトを多くもらうには登録情報をより濃いものにするのがポイント
  • キャリアが浅い20代や年収が低い人には不向き
  • 書類添削や面接対策などの転職支援サービスはない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 30代〜50代
料金 無料
公開求人数 約108,800件
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は、ハイクラス向けヘッドハンター型の転職サービスです。

年収800万円~2,000万円のハイクラス向け求人を多く取り扱っていることからキャリアや実績がある30代〜40代の方が対象年齢になります。

スカウト機能の「一求入魂スカウト」はいわゆるプラチナスカウトのようなもので、一般的なスカウトよりも内定率が高いという特徴があります。

ヘッドハンター2,500名以上の中から選ぶことも可能なので、相性の良いハンターと巡り合うことができるのもメリット。

求人数は他社と比較して多くないことやキャリアが浅い20代前半ではスカウトが届かない可能性も高く、転職支援サービスもないので、転職初心者の方には不向きと言えます。

また、自分から応募することができないので、1ヶ月〜3ヶ月の短期間で転職活動を終わらせたい人にもおすすめはできません。

第3位 JACリクルートメント

ランキング3位 JACリクルートメント
JACリクルートメント公式サイト
JACリクルートメントはこんな人におすすめ
  • 外資やグローバル系の企業へ転職したい人
  • 年収600万円以上の求人が多いサービスが良い人
JACリクルートメントの特徴
  • 求人数は少ないが好条件の求人が豊富で量より質タイプの転職サービス!
  • 外資やグローバル企業への転職支援が強みで英文レジュメ添削にも対応!
  • キャリア面談・棚卸し・プラン相談など総合的なキャリアコンサルが受けられる!
  • コンサルタントが採用担当者と直接やりとりをしているので1次情報が得られる!
  • 年収500万円以下は社会人経験が浅い20代はサポートを受けられない可能性がある
基本情報 詳細
総合評価
得意な求人 外資・グローバル求人
料金 無料
公開求人数 約25,000件以上
非公開求人数 全体の約60%
対象年齢層 30代〜50代
対応エリア 全国

JACリクルートメントハイクラス・ミドルクラス転職でオリコン顧客満足度調査4年連続1位の転職サービスです。

管理職(マネジメント)や専門職に関する転職支援に強いので、現在の年収400万円前後、20代の社会人経験が少ない人には不向きなサービスです。

外資系企業やグローバル企業への転職支援を得意としているので、英語や他言語を強みとしている人材であれば最適なサービスと言えます。

英文レジュメの添削にも対応しているのはJACリクルートメント含めても少ないので希少価値が高いです!

キャリアコンサルティング」による面談はもちろん、今後のキャリアプランについても相談でき、転職目的や強みや弱みの明確化により質が高いことに定評があります。

JACリクルートメントは合う人合わない人の特徴がはっきりしているサービスなので、自身のキャリア水準を確認してから利用の可否を判断してください!

50代におすすめのミドルシニア向け転職サイト比較ランキング3選

転職サイトおすすめ比較ランキング 50代
では、50代のミドルシニア向けのおすすめ転職サイトを3つランキング形式で紹介していきます。

転職サイト一覧 総合評価 対象年齢層 利用料 求人数 非公開求人 対応エリア 得意業界・分野
マイナビミドルシニア ロゴ
マイナビミドルシニア
40代〜60代 無料 非公開 非公開 関東地方
1都6県
40代・50代・60代向けの求人
FROM40 ロゴ
FROM40
40代~50代 無料 16981件 3,000件以上 全国 40代・50代・60代向けの求人
ミドルの転職 ロゴ
ミドルの転職
30~50代 無料 非公開 非公開 全国 管理職・スペシャリスト
【50代】ミドルシニア向け転職サイトおすすめ比較ランキング3選

第1位 マイナビミドルシニア

ランキング1位 マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニアはこんな人におすすめ
  • 1都6県にお住まいの方
  • 過去の経歴を活かして転職活動したい方
マイナビミドルシニアの特徴
  • 40代〜60代を対象にした転職情報サービス
  • 「ミドルの転職成功ガイド」では書類の書き方、面接対策など情報コンテンツが便利!
  • 匿名で年齢・性別・アピールポイントを送る「ノック機能」で簡易応募が可能!
  • 1都6県の求人情報しかなく、未経験転職には不向き
  • エージェントサービスはない
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 40代〜60代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 関東地方1都6県
得意分野・ジャンル 40代・50代・60代向けの求人

マイナビミドルシニアは40代~60代に特化した求人情報サービスです。

マイナビミドルシニアでは、「マイナビミドルシニア人材サービス」の運営や転職に役立つ書類の書き方から面接対策、転職活動に関する悩みなどを解説したミドル世代ならではの悩みを専門家が回答してくれるのでおすすめできます。

年齢・性別・アピールポイントを応募する企業に送り、採用対象になっているかを確認できる簡易応募機能「ノック機能」では、事前に企業との整合性を知ることができるメリットがあります。

ただ、1都6県の求人情報に偏っており、経験者優遇、スキル・実績・資格保有の人材を求めているので、未経験転職には不向きとも言えます。

第2位 FROM40

ランキング2位 FROM40
FROM40公式サイト
FROM40はこんな人におすすめ
  • 40代〜50代で関東・関西エリアで転職したい方
  • 医療・福祉・保育系を希望する方
FROM40の特徴
  • 登録者数25,000人突破!40代〜50代転職サイト日本最大級
  • 関東・関西エリアと医療・福祉・保育の求人多数!
  • スカウトサービス機能付き
  • 若い人への利用には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 40代~50代
料金 無料
公開求人数 16981件
非公開求人数 3,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 40代・50代・60代向けの求人

FROM40は、会員登録数25,00人を突破し、40代〜50代向け求人サイト日本最大級の転職サービスです。

40代以上の求人数が豊富でスカウト機能もあり、年齢による転職失敗の確率が低くなることがメリットです。

掲載されている求人は「医療・福祉・保育系」に偏っており、関東や関西以外は少ないことがネックになっていることから本記事では、この順位に位置づけしています。

第3位 enミドルの転職

ランキング3位 enミドルの転職
ミドルの転職公式サイト
enミドルの転職はこんな人におすすめ
  • 30代〜50代のミドル世代でキャリアアップしたい人
enミドルの転職の特徴
  • 30代〜50代のミドル世代対象!
  • 経営幹部・管理職・事業部長など、ハイキャリア向けの求人が豊富
  • WEB履歴書(レジュメ)を登録してスカウト機能が使える
  • 非公開求人に応募することもできる
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 30~50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 管理職・スペシャリスト

enミドルの転職もミドル世代を対象にした転職サイトです。

経営幹部・管理職・事業部長など、ハイキャリア向けの求人が豊富で中には年収1,000万円以上の取扱もあります。

WEB履歴書(レジュメ)を登録しておけば、スカウト機能も利用でき、非公開求人に応募することもできるメリットがあるので、ミドル世代の方は登録しておいて損はないです。

女性におすすめの転職サイト比較ランキング3選

転職サイトおすすめ比較ランキング 女性
では、女性におすすめの転職サイトを3つランキング形式で紹介していきます。

転職サイト一覧 総合評価 対象年齢層 利用料 求人数 非公開求人 対応エリア 得意業界・分野
type女性の転職エージェント ロゴ
type女性の転職エージェント
20代〜50代 無料 約8,700件 約16,300件 全国 女性向け求人
LIBZ ロゴ
LIBZ(リブズ)
20代〜50代 無料 非公開 非公開 全国 女性向け求人
リクルートエージェントロゴ
リクルートエージェント
20代〜50代 無料 約153,800件
(2022年1月時点)
約209,000件
(2022年1月時点)
全国 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)

第1位 type女性の転職エージェント

ランキング1位 type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント公式サイト
type女性の転職エージェントはこんな人におすすめ
  • 20代〜50代の女性
  • 女性目線で女性向けの求人を求めている人
type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性向けの求人やサポート(メイクなど)が充実!
  • 求人数は他社と比較して少ないので、別のサービスを並行して使おう!
  • 18年以上の転職支援実績があり、ノウハウも豊富!
  • 求人の80%が非公開求人!
  • 地方転職には不向き
基本情報 詳細
総合評価
得意な求人 女性向け求人
料金 無料
公開求人数 20,000件以上
非公開求人数 全体の80%
対象年齢層 20代〜50代
対応エリア 全国

type女性の転職エージェントは女性の正社員転職を18年以上支援している転職エージェントサービスです。

女性中心のキャリアアドバイザーによるカウンセリングや求人紹介をしてくれるので、「ワークライフバランス」や「キャリアアップ」など女性の立場で相談に乗ってもらえます。

選考前には、応募企業ごとに想定される質問や面接用のメイク講座など女性には嬉しいサポートが充実しているのがメリット。

求人数の80%が非公開求人でキャリアアドバイザーも指名制となっているため利便性の高いサービスと言えます。

都心部を中心としているため、地方転職に弱い業種・職種に偏りがある点はネックになります。

また紹介された求人以外応募することができない点はデメリットです。

第2位 LIBZ(リブズ)

ランキング2位 LIBZ(リブズ)

LIBZはこんな人におすすめ
  • ミドル世代で職歴やスキル・実績がある女性の方
  • フリーランスや時短勤務、週3日などのワークライフバランスを重視したい女性
LIBZの特徴
  • ミドル世代の女性求人が豊富でハイキャリアを目指す方がおすすめ
  • リモートワークや時短勤務・週3日などワークライフバランスが充実した求人多数
  • 年収600万円以上などハイクラス・エグゼクティブ求人にも強い
  • 社外取締役・役員などに特化した求人も!
  • 全体求人数が少なく、スキルや実績がない人には不向き
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 女性向け求人

LIBZ(リブズ)は首都圏をメインに女性20代〜ミドル世代を対象に転職サービスを展開しています。

年収600万円以上の求人取扱や「育児と両立したい」などのワークスタイル、時短勤務や週3勤務などリモートワーク、フリーランス求人もあるので、女性特化と言えます。

また、社外取締役・役員などの求人もあるので、キャリアのある女性であれば、「type女性の転職エージェント」よりも使い勝手は上になります。

逆にいえば、経歴やスキル、実績がない女性ではLIBZ経由での転職が難しいということです。

第3位 リクルートエージェント

ランキング3位 リクルートエージェント

リクルートエージェントはこんな人におすすめ
  • 3ヶ月以内に転職を成功させたい人
  • 求人数や担当者者の質、実績など総合力に長けている転職サイトを使いたい人
リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数を誇る最大手業者!
  • 転職サポートノウハウや情報が充実!キャリアアドバイザーの質が高い
  • 地方や地元で転職を考えている方でも利用可能!
  • 職務経歴書の添削や模擬面接など選考における対策・サポートも充実!
  • 3ヶ月以内の転職活動期間を推奨しているのでスピーディーに進められる
  • 多数の企業と繋がりがあり年収交渉などにも強い!
  • 「担当者と合わない」「ブラック企業が紛れている」などの可能性もある
  • 面談で伝えた条件と合致しない求人を紹介されることもある
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代〜50代
料金 無料
公開求人数 約153,800件
(2022年1月時点)
非公開求人数 約209,000件
(2022年1月時点)
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル 総合求人
(営業、IT通信系エンジニア、事務系スペシャリストなど)

リクルートエージェントは、総合型の転職エージェントサービスなので女性にもおすすめ!

総求人と非公開求人の数が業界トップとなっており、全国展開していることから地方転職でも利用することが可能

また、職種や年齢層など全ての分野でカバーしている総合力が強みとなっており、担当者の質やサポート面もレベルが高いというレビューも多数。

転職希望者が志望する業界・マーケットなど分析し、最適な求人とアプローチ法を伝授してくれるので、転職初心者の方に登録してほしいサービスです。

選考過程では職務経歴書の添削から面接対策、過去の面接質問集や傾向など面接対策サポートも充実!

さらに、働きながら転職活動を進めている人のために、スケジュール管理もコンサルタントが行ってくれるので、ぜひ活用して欲しいです。

ただ、求人数が豊富なのでブラック企業が紛れていたり、条件やスキルが多少ずれている企業に対し、強引に応募させようとする担当者もいるので注意は必要です。

他にも、リクルートエージェントはスピーディーな転職活動を推進しているので、長くても3ヶ月以内に転職したい人にはおすすめできるサービスです。

これから転職活動を始める人が知っておきたい転職サイトの選び方

転職サイト おすすめ 選び方
転職活動は年代やこれまでのキャリア、現状の就業状況などからおすすめの転職サイトは人によって異なります。

この章では、これから転職活動を始める人が自身にマッチした転職サイトの選び方について紹介していきます。

  • 転職サイトが得意とする業種と自分のスキルがマッチしているかで選ぶ
  • 公開・非公開求人数で選ぶ
  • 転職エージェントサービスがあるかどうかで選ぶ
  • 求人情報以外にもサポートや転職情報などサービスの充実度で選ぶ

転職サイトが得意とする業種と自分のスキルがマッチしているかで選ぶ

転職サイト・転職エージェントにはそれぞれ特徴や得意分野、ターゲット年齢層などが異なります。

そこで、利用を検討している転職サービスの特徴と自身の現状にマッチしたサービスを選ぶことが大切です。

Green転職公式サイト
これまでWebディレクターやWebデザイナー、広告運用などWeb・ITで職歴を積み重ねてきた人の場合、本記事で紹介している転職サイトではなく、関東中心でWeb・ITの求人を多く取り扱う「Green転職」がおすすめです。

転職サイトには、Green転職のようにWeb・IT特化型サービスの他にも年代や業種に特化したものも多数あります。

このことから転職初めての人や総合職や事務職、営業職など特定のスキルを必要としない仕事からの転職では「総合型」、特定のスキルを今後も活かしたい人は「特化型」の転職サイトを選ぶのがおすすめです。

公開・非公開求人数で選ぶ

自分にマッチした転職サイトの候補が複数ある場合は、公開求人数や非公開求人数の数で選ぶようにしてください。

求人数が豊富な転職サイトの特徴は年収や月収、働き方など細かく条件を絞り込んで検索することができます。

また、転職サイトによっては、条件(会員登録など)を満たすことで閲覧・スカウト・応募できる「非公開求人」を取り扱っていることも。

非公開求人とは

転職エージェントサービスのみで取扱がある求人。非公開求人は社名やポジションを隠している場合が多く、応募することで社名やポジションが判明します。

小金持ちOL
小金持ちOL
求人を非公開にする理由のひとつに、応募者が殺到することを防ぐのが狙いと言われています。

転職サービスを比較するときは非公開求人数もチェックしてくださいね!

転職エージェントサービスがあるかどうかで選ぶ

転職サイトには、エージェントサービスがメインの転職エージェントサイトの他に、サービスとして転職エージェントがついている種類もあります。

転職エージェントのサポート内容としては以下の通り。

  • 履歴書や職務経歴書の添削、書き方のアドバイス
  • 企業ごとの面接で聞かれる質問の傾向や特徴
  • 非公開求人の紹介
  • 転職に関する疑問や不安を相談できる
  • 年収などの条件交渉
  • 退職サポートやスケジュール調整
小金持ちOL
小金持ちOL
転職活動を初めてする人は転職エージェント機能があるサイトを選ぶのがおすすめですよ!

求人情報以外にもサポートや転職情報などサービスの充実度で選ぶ

転職サイトは、求人の掲載・紹介以外にも転職活動で使える情報やノウハウ、自己分析診断などのサービスを提供している種類もあります。

基本的な履歴書・職務経歴書の書き方や適切な服装、転職市場の動向などコラムとして求職者に提供しているのでサービスの充実度で選ぶことも重要です。

自己分析やキャリア診断などのサービスを提供している転職サイトは人気でマイナビやdoda、ミイダスはこれらが人気で登録している人も!

転職サイトの種類は総合型と特化型の2種類!どっちがおすすめ?

転職サイト おすすめ 種類
転職サイトは「総合型サイト」と「特化型サイト」の2種類に分けることができます。

2種類の特徴を簡単に説明すると

  • 総合型転職サイト→さまざまな業界・業種の求人が掲載されている
  • 特化型転職サイト→Web・ITや介護・看護、特定の分野に特化した求人を掲載

次の章で2つの転職サイトのメリットとデメリットをまとめていきます。

総合型転職サイトとは?メリット・デメリット

総合型サイトとは様々な業界・職種の求人が掲載されている転職サイトのこと

求人数も特化型と比べて多いので、視野を広げて求人を探すことができます。

このことから、転職先の業界・業種、職種がまだ決まっていない人におすすめです。

また、営業職や事務職、経理・総務、総合職などで職歴を積み上げてきた人も総合型転職サイトの方が自分に適した求人をみつけやすいメリットがあります。

対して特定のスキルや資格を活かして転職したいと考えている人は、マッチしない求人も閲覧してしまうのでデメリットになります。

小金持ちOL
小金持ちOL
ハイクラス向けの転職サイトは取り扱っている求人もWeb・ITに特化しているので、転職サイトの特徴をしっかり把握して選ぶようにしてくださいね!

特化型転職サイトとは?メリット・デメリット

特化型サイトとは業界・業種・年収の条件をある程度絞った転職サイトのこと。

例えば、IT業界に特化した求人サイト、ハイクラス向けの転職サイトが挙げられます。

デメリットとしては総合型に比べて求人数が少ないことと、ある程度のキャリアやスキル・実績がないとサービスを利用できない、転職が難しいなどがあります。

反対に求人が限られているのでマッチした求人をみつけやすいことやハイクラス求人が多いというメリットがあります。

「過去の経歴を活かしたい人」は特化型転職サイトがおすすめ!

小金持ちOL
小金持ちOL
特化型の代表的な転職サイトはGreen転職やマイナビ看護などのマイナビサービスがそれに当てはまります!

転職サイトに登録して使うメリット

転職サイト おすすめ メリット
改めて、転職サイトを登録して使うメリットは以下の3つが挙げられます。

  • 求人への応募から情報収集までweb完結できる
  • 自分で希望条件を指定、検索して応募できる
  • スカウトやプラチナオファー機能が使える

上記の内容について次の章で詳しく解説していきます。

求人への応募から情報収集までweb完結できる

転職サイトを使う・登録するメリット1つ目は、求人への応募や転職や応募企業に関する情報集がWeb完結でできる点です。

2022年7月現在は、コロナ禍により面接や面談をオンラインで対応する企業も増えてきており、実際に企業に赴く対面でのやりとりはコロナ前に比べて少なくなりました。

ただ、感染者が少なくなると2次面接・最終面接を対面としている企業も少なくありません。

小金持ちOL
小金持ちOL
過去に働いていた人の体験談や選考についての情報などもネットで収集もできる他、履歴書や職務経歴書もPDFでの提出になっているので、何枚も何枚も書類を手書きでする必要が亡くなったのは負担が軽減して転職がフラットになりましたよね。

自分で希望条件を指定、検索して応募できる

転職サイトを使えば、希望の職種・業種・年収・勤務地・働き方など、条件を自分で設定して求人を検索できるので、マッチした求人を簡単に探すことができます。

ハローワークに趣き求人を探す必要がないので応募までの企業選別や時間短縮になるので、転職活動には転職サイトの利用が必須になっています。

求人を紹介してもらいたいという人には、転職エージェントの方が向いているので、転職活動の進め方を考慮して選ぶようにしてください。

小金持ちOL
小金持ちOL
転職サイトには「非公開求人」の取扱がないので、転職先の選択肢を増やしたい人は転職エージェントも併用して使うのがおすすめですよ!

スカウトやプラチナオファー機能が使える

転職サイトではスカウトやプラチナオファーが使える種類もあります。

スカウトは転職サイト運営会社が提携する企業や転職エージェントから、メッセージで直接「スカウト」が受けられるサービスのこと。

スカウト機能を利用するには、登録した転職サイトにレジュメ(Web履歴書・職務経歴書)を登録する必要があります。

登録したレジュメを企業やエージェントが閲覧し、興味を持った場合、スカウトの連絡が届きます。

スカウト限定求人や面接確約などスカウトからの選考は内定率も高く、通常の選考に比べて良い待遇で進めることが可能!

小金持ちOL
小金持ちOL
スカウト機能を企業が使うメリットとしては、ミスマッチが起きにくいことや面接に対応する時間の削減などが挙げられます。

転職サイトを利用するデメリット・注意点

転職サイト おすすめ デメリット 注意点
転職サイトはメリットが多く、転職活動において必須サービスとなりますが、登録や利用に当たっての懸念点もあります。

  • 配信停止を希望しないとメール配信が多すぎる
  • 複数の転職サイトに履歴書や職務経歴書などを登録するのが面倒
  • 応募数が増えると管理が大変

上記のデメリットや注意点について以下の章で対策を交えながらまとめていきます。

配信停止を希望しないとメール配信が多すぎる


転職サイトに登録すると「新着求人の紹介」「転職で役立つ情報」などがわかるメルマガに自動で登録されます。

転職活動においてメルマガはメリットですが、転職サイトを複数使う場合は、1日のメール数が100件を超えることもままあります。

メルマガの解除はマイページや配信されたメールからできますが手間ですよね。

小金持ちOL
小金持ちOL
転職サイト1つからの配信数も1日数件〜数十件以上になる種類もあるので、メルマガを希望しない人は必ず配信停止をしておいてください!

複数の転職サイトに履歴書や職務経歴書などを登録するのが面倒


転職サイトではレジュメを登録することが一般的なので、並行して複数使う場合は使う転職サイトの数=レジュメ登録回数になります。

また、履歴書や職務経歴書などは転職を繰り返すことで更新も必要になるので、サイト1つ1つ更新が発生するのも面倒という方も多いです。

小金持ちOL
小金持ちOL
同じ情報を何回も登録するのは面倒なので、理想として使う転職サイトは1つ、転職エージェントは2つの計3つ程度がおすすめです。

応募数が増えると管理が大変


転職において応募する数の平均は大体10社程度と言われていますが、複数の転職サイトを使っていると同じ企業への重複応募や過去に落ちた企業への再応募などが発生するリスクがあります。

一度応募した企業に落ちてしまった場合は、基本的に1年間は応募しない方が良いと言われているので、過去に応募した企業の管理も重要です。

特に複数転職サイトを使う場合は重複応募には注意してください。

失敗しない転職をするポイント

転職サイト おすすめ ポイント
転職活動をこれから始める方、今転職活動している人に失敗しない転職をするポイントをまとめると以下の3つが挙げられます。

  • 面接官・採用担当者が納得する転職理由を明確にする
  • 自己分析やキャリア(経歴やスキルなど)の整理をし、自身の強みと弱みを把握
  • 企業研究(企業の理念や文化、実績、競合など)を徹底する!

上記内容について次の章で詳しく解説していきます。

面接官・採用担当者が納得する転職理由を明確にする

転職で面接をすると担当者から必ず聞かれる「転職理由」ですが、大抵の転職する理由は現在勤めている企業に対する不平・不満(給与や職務内容、職場環境など)が多いですよね。

それをそのまま伝えることは日本の転職ではNGとなっており、面接官・採用担当者が納得する転職理由を明確にする必要があります。

企業が納得する転職理由とは「キャリアアップしたい」「業務の幅を広げたい」といった内容が好印象を持たれやすいです。

なので、「どんなキャリアアップをしたいのか」「どんな業務を今後したいのか」を軸に転職理由を考えてください。

また、転職理由が明確にある人は「転職のゴール」をイメージしやすいので面接での受け答えもスムーズになります。

小金持ちOL
小金持ちOL
年収や待遇、職場環境も転職を考える立派な理由ですが、日本のカルチャー的にほぼNGなので、企業が納得する理由を軸に考えてみてください!

自己分析やキャリア(経歴やスキルなど)の整理をし、自身の強みと弱みを把握

自己分析やキャリアの整理では、自身の強みや弱み、今後のキャリアアップについて具体的にイメージ・理解することができます。

また、自分が応募できる企業、業界・業種や市場価値もある程度把握できるのでメリットがあります。

これを怠ってしまうと転職先でのミスマッチや面接での自己PRができないなどで転職活動は長期化するリスクが高くなります。

また、前述の転職理由を明確にすることにも繋がるので、この点は明確にしておくことをおすすめします!

小金持ちOL
小金持ちOL
自己分析やキャリア整理がうまくできない人は転職サイトが提供する自己分析シートやキャリア棚卸しシートなど活用するとスムーズに整理できますよ!

企業研究(企業の理念や文化、実績、競合など)を徹底する!

応募企業の企業研究は必ず細かく行ってください。

研究内容は企業理念・文化・実績(メディア掲載など)・競合している企業などになります。

このあたりの情報を詳しく知っていれば面接での会話がより深いものになり、企業から好印象を持たれ、ライバルとも差をつけることができます。

企業は応募してきた転職者の「企業・業界研究をどの程度してきたのか?」を意外と重視しています。

これは、今後一緒に働くであろう人物と企業文化にマッチしているかを判断するためです。

なので、本記事ではこれらの企業研究は転職を成功させるための重要ポイントとして紹介しています。

小金持ちOL
小金持ちOL
企業研究は公式HPや業界の動向をネットで収集することが可能!

採用担当者に熱意や本気度を伝えることもできるので、必ず企業研究は徹底してくださいね!

データから見る年代別の平均年収比較表

転職サイト おすすめ 平均年収 離職率
国税庁の「民間給仕実態統計調査(令和2年分)」によると20代〜50代の男女平均年収は以下の通りなります。

転職をする際の参考として表でまとめておきました。

年齢 男性 女性 男女平均
20歳〜24歳(20代前半) 277万円 242万円 260万円
25歳〜29歳(20代後半) 393万円 319万円 362万円
30歳〜34歳(30代前半) 458万円 309万円 400万円
35歳〜39歳(30代後半) 518万円 311万円 437万円
40歳〜44歳(40代前半) 571万円 317万円 470万円
45歳〜49歳(40代後半) 612万円 321万円 498万円
50歳〜54歳(50代前半) 656万円 319万円 514万円
55歳〜59歳(50代後半) 668万円 311万円 518万円

もちろん業界・業種、スキルや実績により多少の変動はあるものの、今後転職先で公表されている年収がこれよりも低い場合は、避けた方が無難ではあります。

しかし、未経験での転職ではこれを下回ることも十分考えられるので、あくまで参考程度に覚えておいてください。

【年代別】転職事情(転職率)について

厚生労働省の「令和2年雇用動向調査結果の概要」によると20代〜50代の転職率と転職理由、採用傾向は以下の通りです。

年齢 男性 女性 主な転職理由 採用傾向
20歳〜24歳(20代前半)の転職率 12.70% 14.30% 給与やボーナス、文化 ポテンシャル
25歳〜29歳(20代後半)の転職率 12.40% 13.80% ポテンシャルや職歴、実務実績
30歳〜34歳(30代前半)の転職率 11.10% 10.00% 人間関係、スキルミスマッチ 即戦力・スキル・実務実績
35歳〜39歳(30代後半)の転職率 7.60% 10.80%
40歳〜44歳(40代前半)の転職率 6.20% 11.00% 給与や労働条件 若手と比較されるので厳しい
スキルや実務実績で判断される
45歳〜49歳(40代後半)の転職率 5.20% 9.00%
50歳〜54歳(50代前半)の転職率 4.20% 8.60% 会社都合(倒産やリストラなど) スキルや実績があっても年齢が
ネックになりやすい
55歳〜59歳(50代後半)の転職率 5% 7.80%

年齢が上がるにつれて転職率は低くなり、20代はおよそ3割が転職をしていることがわかりますね。

また、採用傾向としても20代はポテンシャルや職歴、30代は実務実績やスキル、40代以降は年齢がネックで転職が難しいという結果になりました。

転職サイトに関するよくあるQ&A・質問

転職サイト おすすめ よくある質問 Q&A
転職初心者の方であればわからないことも多く、うまく転職できるか不安に感じてしまう人も多いですよね。

この章では、転職初心者の方が気になるよくある質問を5つピックアップしたので紹介していきます。

Q:おすすめの転職サイトは結局どれ?

おすすめの転職サイトは?

その人によっておすすめの転職サイトは異なりますが、転職先の業界や業種が定まっていない方は本記事のランキング上位になっている「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」「 doda」に登録して転職活動するのがおすすめです。

特定のスキルを活かしたい方は特化型の転職サイト「Green転職」やマイナビ看護などのマイナビ特化型転職サイトがおすすめです!

Q:女性専用、おすすめの転職サイトは何が良いの?

女性が登録すべき転職サイトは?

女性に特化した転職サイトは「第1位 type女性の転職エージェント」と「LIBZ(リブズ)」になります。

しかし、総合型求人サイトとの併用がおすすめなので、 dodaリクルートエージェントなども併用して使うのがおすすめ!

Q:業界・職種未経験でも転職することが可能?

未経験転職は可能?

結論、業界・業種未経験でも転職は可能ですが年齢が上がるにつれて難しくなります。

未経験におすすめの転職サイトは「マイナビジョブ20’s」や「リクルートエージェント」です。

Q:転職サイトと転職エージェントの違いがわかりません

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの違いはサポート内容と非公開求人の取り扱いがあるかないかです。

転職エージェントは、転職支援のプロがマンツーマンであなたのキャリアカウンセリングを行いマッチした企業を紹介してくれるのと非公開求人を紹介してくれます。

転職サイトは自身で求人を探し、応募するサイトのことでスカウト機能などがありますが転職エージェントに比べるとサポート内容が薄いです。

しかし、求人数は多い特徴があるのでどちらも併用して使うのがおすすめです!

Q:看護師やWeb・ITエンジニアなど専門転職はどうすればいいの?

特定のスキルや資格を活かしたいです

このような方は特化型の転職サイト・転職エージェントを使うのがおすすめです。

近年、Web・IT特化、看護・介護特化などのサイトも多くあるので、そちらを利用すれば効率良く転職活動を進めることが可能!

転職サイトのおすすめ まとめ

転職サイト おすすめ まとめ
転職サイトは年齢やこれまでのキャリア、性格などから人によっておすすめできるサービスは異なります。

本記事で紹介した総合ランキングは比較的誰にでもおすすめできる基準をもとに順位づけしているので必ずしもこれが一番!というわけではありません。

重要なのは、転職サイトの特徴や得意な分野、求人数、サポート内容から自分にマッチしているかで選ぶことです。

また、転職先に求める業界・業種が決まっていない方は「総合型」を選び、業界や業種、年収などある程度決まっている方は女性向け・ハイクラス向けなどの「特化型」がおすすめです!

記事では年代別でおすすめの転職サイトも取り上げているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上200万円〜500万円を達成。現在は東証プライム上場企業に転職を果たす。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA