格安SIM

ahamo(アハモ)はめんどくさいと評判が悪い?口コミはデメリットだらけで最悪?使ってみた人のメリットとおすすめな人

ahamo 評判 口コミ アイキャッチ
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
ahamo口コミ・評判が悪い?最悪ってほんと?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
ahamoがデメリットだらけなのはなぜ?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
ahamoがおすすめできる人の特徴が知りたい!

この記事では、このような悩みや疑問を解消します!

ahamoとは、2021年にドコモが提供を開始した料金プランのひとつです。

月額2,970円(税込)で最大20GBまでデータ通信することができ、国内通話が5分まで無料、テザリングサービスも無料などお得なサービスです。

向いている人と向いていない人の特徴がはっきり分かれている仕組みになっており、利用者のレビューも様々。

今回は、ahamoを実際に使ってみた人のレビューを元にメリット・デメリットなどのサービス概要について詳しく解説していきます。

記事を読めば、ahamoとあなたの相性がわかるので契約をするかしないかの判断ができるようになります!

目次
  1. ahamoとは?ドコモが提供する20GB/2,970円(税込)の新プラン
  2. ahamoを実際に利用している人の良い評判・口コミ
  3. ahamoを実際に利用している人の悪い評判・口コミ
  4. ahamoはデメリットだらけ?申し込み前に知っておいてほしい注意点
  5. ahamoに乗り換え・新規契約する7つのメリット
  6. 結局ahamoは申し込みすべき?povo・LINEMOと徹底比較
  7. ahamoの評判・口コミからわかったおすすめな人
  8. ahamoの申し込み方法と契約するまでの流れ・手順
  9. ahamoに関するよくある質問
  10. ahamoの評判・口コミ まとめ

ahamoとは?ドコモが提供する20GB/2,970円(税込)の新プラン

ahamoはこんな人におすすめ
  • 現在ドコモを契約していて家族割などが適用できていない人
  • 月のスマホ代を3,000円程度に抑えたい人
ahamoの特徴
  • 事務手数料無料!契約期間お縛りなし!
  • 低速時でも最大1Mbpsでサクサク動く!
  • 5分かけ放題が標準仕様!
  • dカードかdカード GOLDでの支払いなら1GB or 5GBのパケット増量!
  • ドコモ光などのセット割引や家族割引は受けられない
ahamoのプラン内容 詳細
評価
月額基本料金 ahamo:2,970円/月
ahamo大盛り:4,950円/月(オプションサービス)
データ容量 ahamo:20GB
ahamo大盛り:100GB
※dカード特典+1GB or 5GB
※データ容量+1GB:550円
通話料 5分無料
超過後 22円/30秒
かけ放題オプション+1,100円
利用回線 ドコモ
通信速度 下り最大1,288Mbps
上り最大75Mbps
低速時 1Mbps

ahamo(アハモ)はLINEMOやpovoと並び、2021年3月26日にサービス提供開始したNTTドコモの新料金プランのひとつです。

ahamoは、月額税込1,100円の「かけ放題」オプションに加入することで、国内の通話料金は最大5分まで無料です。

料金形態は「20GBで税込2,970円」のワンプラン制となっており、「大盛りオプション(+80GB)/1,980円」を追加すれば最大100GBを税込4,950円で利用することができます。

仮に20GBを超えた場合でも「1GB=税込550円」でデータを追加購入することができ、低速時の通信速度も「1Mbps」と快適にネットを使うことができるので無理に追加購入する必要もないです。

また、dカードを支払いに使うことで毎月1GB、dカード GOLDなら毎月5GBを無料で追加されるので、dカードをお使いの方はさらにお得に利用することが可能。

もちろん、海外ローミングサービス追加料金や事務手数料、送料などの余計な負担はなし!

月額料金+オプション料金のみで契約することができるのでシンプルな料金形態が良い人におすすめです!

ahamoを実際に利用している人の良い評判・口コミ

ahamo 良い 評判 口コミ
ahamoを実際に契約し、利用している人の良いレビューをSNSで調査したところ以下の内容が多く見られました。

ahamoの良い評判・口コミ
  • 安くてコスパが良い!
  • 通常時も速度制限時も通信速度が安定している!
  • かけ放題(国内通話5分無料)が便利!
  • ドコモのキャリアアドレスが引き継げるのは助かった
  • 海外ローミングにも満足!

アハモの使い勝手がよくわかる内容を紹介していくので、乗り換え(MNP)や新規契約を検討している方はぜひ参考にしてください!

安くてコスパが良い!

楽天モバイルを使っていた人の中にはサービス改悪の影響で他社に乗り換える人も多く、ahamoは価格が安く、コスパが高いと感じる人が多いです。

またネットとスマホ料金を合わせても7,500円台になったという方もいるので、安さという点で優れていることがわかります!

通常時も速度制限時も通信速度が安定している!

ahamoは20GB使い切った後の速度制限でも1Mbps速度を出せるので不自由がないと感じている人が多く、通常時も快適に使えることから速度に不安を感じている方にとってこのレビューは契約の後押しになりますね!

かけ放題(国内通話5分無料)が便利!

ahamoには国内通話が5分間無料・かけ放題になるオプションサービスがあるので通話をよくする人にもおすすめできます!

ドコモのキャリアアドレスが引き継げるのは助かった

ahamoは月額330円で以前使っていたドコモアドレスを引き継ぐことができるので、docomoユーザーの方は料金プランを変えてもこれまで通り使えるという点で魅力を感じる人もいます。

海外ローミングにも満足!

ahamoは追加料金なしで、海外でもお使いのスマホを利用することができます。

ドコモのプランでは海外ローミングに別途料金がかかり、金額も安くはないので、海外でも使える安いスマホを探している方におすすめです!

ahamoを実際に利用している人の悪い評判・口コミ

ahamo 悪い 評判 口コミ
ahamoを利用している人のイマイチなレビューでは、下の内容が多く見られました。

ahamoの悪い評判・口コミ
  • 申し込みや設定などのサポートはオンラインなので難しい
  • 料金プランが少ない
  • データ繰り越しがないのでIIJに乗り換えを検討中
  • 留守番電話に対応してください!
  • 速度が遅い

利用者がアハモに対して感じている不便な点を中心に取り上げているので、契約を考えている方は事前にデメリットを把握しておいてください!

申し込みや設定などのサポートはオンラインなので難しい

ahamoは人によってはプランの変更、新規契約となるサービスですが、申し込みはオンラインとなっており、サポート体制が不十分だと感じる方が多いです。

SIMの差し替えや初期設定が難しいと評判なので、契約を考えている方は事前に確認してから契約することをおすすめします!

料金プランが少ない

ahamoの料金プランには20GBと100GBの2種類しかないので、10GBなど利用者の幅が広がるようプランも増やしてほしいというレビューが多いです。

20GBや100GBになるとメインとしての活用が想定されるのでサブとしてスマホがほしい人には不向きのようです。

データ繰り越しがないのでIIJに乗り換えを検討中

ahamoは20GBと十分なデータ通信が可能なので1ヶ月で使い切るのは普段からWi-Fi環境にある場合、余ってしまう人も多いです。

このことからデータ繰り越しができるようにして欲しいというレビューが目立ちます。

留守番電話に対応してください!

ahamoは留守番電話サービスがないので、これを知らずに契約してしまう人が多く、後になって不便を感じる人が多いです。

普段から留守番電話を使っている人はahamoに切り替えると使えなくなるということを覚えておいてください。

速度が遅い

ahamoの通信速度に関しては個人差があり、速いという人もいれば遅いという人もいます。

ahamoはドコモの5G/4G(LTE)通信の回線を使っているので、ドコモエリア=ahamoが使えます。

契約前にご自身のお住まいが対応エリアになっているかどうかを確認しておいてください!

ahamoの通信エリアを確認する

ahamoはデメリットだらけ?申し込み前に知っておいてほしい注意点

ahamoのデメリットを検索結果でみてみると関連キーワードには「やめとけ」「最悪」「めんどくさい」「電波悪い」などのネガティブな情報が多いです。

ahamo デメリット 検索結果

契約を考えている方は不安になってしまうので、改めてahamoのデメリットを包み隠さず紹介していきます!

ahamoのデメリット
  • デメリット① ドコモ光セット割が適用されない
  • デメリット② 家族も割引も適応されない
  • デメリット③ ドコモからahamoへの乗り換えキャンペーンが使えない
  • デメリット④ 18歳以上でないと自分名義で契約できない
  • デメリット⑤ ドコモの端末以外はSIMロックの解除が必要

デメリット① ドコモ光セット割が適用されない

ahamoはドコモの料金プランのひとつですが、ドコモ光セット割の対象外となっている点でデメリットになります。

ドコモ光セット割とは

ドコモ光とドコモのスマホをセットで契約すると、スマホの月額料金が最大1,100円(税込)割引されるサービスのこと。

ahamoを契約してしまうと、ドコモ光を使っていたとしてもこのセット割が適応されません。

契約前にドコモ光セットの料金とahamoの月額料金を比較してからahamoにするかどうかを決めてください!

小金持ちOL
小金持ちOL
ahamoが高くなってしまうケースはドコモが提供するギガライトで月間3GB未満しか使わない方です。

また、月間20GB以上のデータ通信を使用する人もahamoの方が高くなってしまう可能性が高いのでahamoはスマホメイン契約に向いたプランということになります。

デメリット② 家族も割引も適応されない

ahamoは家族割引が適応されないので、ひとりでの契約に向いているサービスです。

ドコモでは、家族割が以下2種類あります。

  • ファミリー割引:家族間通話無料
  • みんなドコモ割:月額料金最大1,100円割引(税込)

ファミリー割引では、家族(ドコモ)からahamoに発信する際はかけ放題で可能となっていますが、ahamoから家族(ドコモ)に通話をかける際は有料となります。

なので、ahamoで家族に電話をかけるときは通話料が「22円/30秒」かかるということを覚えておいてください。

みんなドコモ割による最大1,100円割引も対象外となっており、割引額は以下の通り。

  • 2回線:税込550円
  • 3回線以上:税込1,100円

3人家族のうち2人がドコモギガライト、1人がahamoだと2人が家族割引適応なので割引額は税込1,100円。

ahamoに切り替えた場合でも、みんなドコモ割の割引は下がらないという仕組みになっています。

デメリット③ ドコモからahamoへの乗り換えキャンペーンが使えない

現在ドコモを使っている方がahamoに乗り換えをする場合、ahamoで実施している乗り換えキャンペーンは基本対象外というデメリットがあります。

ドコモからahamoの乗り換え対象外キャンペーン
  • dポイント還元
  • 端末代金割引

上記はいずれも適用できないので「お得なキャンペーンを利用したい」というドコモユーザーの方は他社への乗り換えがおすすめです。

2022年11月現在ahamoでは、お手持ちのスマホから専用サイト経由で乗り換え申し込みをすることで最大10,000dポイントが付与されるキャンペーンを実施しています。

ahamo 10,000ポイント_乗り換えキャンペーン バナー

しかし、ドコモユーザーはこのキャンペーンの対象外となっているので注意してください。

dポイント付与の条件
  1. エントリー(申し込み)翌月末までに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用
  2. 端末購入なし(SIM契約のみ)で開通手続き完了させる
  3. dアカウントの発行
  4. ポイント進呈は、手続き完了後の翌々月下旬頃

小金持ちOL
小金持ちOL
格安SIMや格安料金プランといったサービスは近年でも人気であり、キャンペーンが魅力で乗り換えを検討する人が多いです。

このことからドコモユーザーがahamoに切り替える旨味が月額料金が安くなる以外あまりないという点ではネックになります。

デメリット④ 18歳以上でないと自分名義で契約できない

大きなデメリットにはなりませんが、ahamoは18歳以上でないと契約ができません。

ソフトバンクやau、ワイモバイル、ドコモなどでは、委任状などの必要書類があれば未成年でも契約ができますが、ahamoではそれができません。

これは、「オンライン完結」という観点から誰でも契約できてしまう仕組みを危険と判断しているためです。

とはいっても現代では小中学生でもスマホを持っているのはあまり珍しいわけではないので、未成年だからといって契約できないのは若干不便を感じてしまいます。

小金持ちOL
小金持ちOL
18歳未満の方でahamoを利用するには親権者の名義で契約し、利用対象者を未成年で登録すれば問題なく使えるので覚えておいてくださいね!

デメリット⑤ ドコモの端末以外はSIMロックの解除が必要

ahamoを他社から乗り換えして契約する場合、今お使いの端末がSIMフリーでなければ、SIMロックの解除が必要になります。

SIMフリー・SIMロックとは

SIMロックとは、特定の携帯電話会社でしか利用できない端末のこと。SIMフリーはSIMロックがかかっていない端末のこと。

SIMロックの解除方法は店頭で手続きするのが最も簡単ですが、税込3,300円の手数料がかかってしまい、自身で解除することもできますが慣れていない人には不向きです。

小金持ちOL
小金持ちOL
自身でSIMロックを解除する方法は携帯電話会社(au・ドコモ・ソフトバンク)のmyページから基本的に行うことができるので、手数料を抑えたい方は試してみてください!

ahamoに乗り換え・新規契約する7つのメリット

ahamo 評判 口コミ メリット
前述ではahamoのデメリットについて解説しましたが、メリットも多いのがahamoの特徴であり、以下にまとめました。

ahamoのメリット
  • メリット① ドコモに比べて料金が安い!
  • メリット② iPhone・Android端末の取り扱いもある!
  • メリット③ テザリング機能が無料で使える!
  • メリット④ eSIMの取り扱いもある!
  • メリット⑤ 最低利用期間や解約時の違約金がかからない!
  • メリット⑥ 配送料や事務手数料が無料
  • メリット⑦ 「ケータイ補償サービス」や「あんしんセキュリティ」が引き継ぎ可能!

上記7つのメリットについて以下の章で具体例を交えながら紹介していくので、乗り換えるかどうかの判断に役立ててくださいね!

メリット① ドコモに比べて料金が安い!

ahamo最大のメリットは毎月3GB以上使う人であれば、ドコモに比べて料金が安い点です。

実際にahamoの料金とドコモのギガプランの料金をデータ通信量で比較した表を作成したので確認してください!

価格は税込表示、割引適用後で掲載しているので料金で悩んでいる方は参考にしてください。

データ通信 ahamo 5Gギガライト
(割引適用後価格)
5Gギガホプレミア 4Gギガホプレミア
~1GB 2,970円 2,178円 3,278円 3,168円
1GB~3GB 2,970円 2,178円 3,278円 3,168円
3GB~5GB 2,970円 3,278円 4,928円 4,818円
5GB~7GB 2,970円 4,378円
~20GB 2,970円 以降低速モード
~60GB 4,950円
ahamo大盛り
100GB〜無制限 4,950円
ahamo大盛り

表をみてわかるように「3GB以内しか毎月使わないよ」という方はドコモのギガライトの方が安く済みます。3GBの料金を比較しても税込242円の差しかありません。

なので、3GB以上20GBまででスマホの料金をなるべく節約したいという方はahamoがおすすめできます。

また、ahamoは20GBのデータ容量を超えた場合、追加でギガを購入すると1GB=税込550円かかります。

ドコモの1GB追加は税込1,100円となっているので半額で追加できる点も魅力ですね。

小金持ちOL
小金持ちOL
そもそも20GB以上使えるプランが良い人は税込4,950円のahamo大盛りプランも選択肢として検討してみてください!

メリット② iPhone・Android端末の取り扱いもある!

ahamoのメリット2つ目は、SIMのみの契約以外にも最新のiPhoneやAndroidスマホにて端末セットで購入できる点です。

乗り換えをする際にSIMと端末セットで契約したいという方におすすめです!

iPhoneに関しては先日発売されたiPhone14シリーズの取り扱いがあるのでiPhoneユーザーにとっては使い勝手が良いポイントです。

ahamoにおける、2022年11月現在のAndroidとiPhoneのラインナップと価格は以下の通り。※価格はいつでもカエドキプログラム適用時

ahamo取扱端末 料金(税込)
いつでもカエドキプログラム適用
iPhone 14 69,690円〜
iPhone 14 Plus 79,220円〜
iPhone 14 Pro 87,370円〜
iPhone 14 Pro MAX 101,890円〜
AQUOS wish2 SH-51C 22,000円〜
Galaxy S20 5G SC-51A 68,200円〜
GalaxyFlip4 86,680円〜

スペックの高い「GalaxyFlip4」や22,000円〜の格安スマホ「AQUOS wish2 SH-51C」など価格面でも選ぶのも良いですね。

ahamoで販売中の端末以外を購入したい場合はドコモオンラインショップを利用してください!

小金持ちOL
小金持ちOL
今使っている端末がahamoに対応しているか不安な方は「対応端末一覧」から事前に確認しておくようにしてください!

メリット③ テザリング機能が無料で使える!

テザリング機能とは

お使いのスマホをルーター代わりにできるサービスのこと。Wi-Fi環境がない時にスマホの回線をPCやタブレットで使うことが可能。

小室 聖也
小室 聖也
テザリングはSoftBankユーザーの筆者である私も使っていますが、月額550円(税込)かかっているので、テザリング無料という恩恵は大きいですよね!

ただし、テザリングで使うデータはプランに含まれる20GBから使用されるので、使い過ぎには注意してください!

メリット④ eSIMの取り扱いもある!

ahamoは、一般的なnanoSIMに加えて「eSIM」も選ぶことができるメリットがあります。

eSIMとは

抜き差しができないSIMのこと。端末にSIMが部品として埋め込まれている。通信事業者が提供するアプリやWebサイトからプランを契約することができます。

eSIM対応であれば、nanoSIMのようなSIMが自宅に届くまで待つ必要がないので申し込み
から開通、利用開始するまで最短1時間で可能なケースも。

ahamoはこのeSIMに対応しているので申し込んでからすぐにでも新しいプランでスマホを使えるようになります!

MNP転入では開通可能時間に制限があるので注意してください。具体的な時間の制約は以下の通り。

  • 新規契約・機種変更:24時間
  • 他社乗り換え:9時〜18時
小金持ちOL
小金持ちOL
ahamoで動作確認済みのeSIM対応iPhoneには、2018年以降に発売されたシリーズ全てが対応しているので、iPhone XS/XR以降の機種をお持ちの方はeSIMでの申し込みを検討することができます!

メリット⑤ 最低利用期間や解約時の違約金がかからない!

ソフトバンクやau、ドコモなどのキャリアには最低利用期間や解約金がかかるケースが多く、格安SIMは縛りがないケースもありますが、一部かかってしまう種類も。

ahamoではこのような最低利用期間や違約金がかからないメリットがあるので、契約してみて使い勝手が悪ければ気軽に他社に乗り換えすることも可能となっています。

最低利用期間・違約金とは

「契約開始から一定の期間は利用を続けてください」といった取り決めのこと。最低利用期間内に解約してしまうと、一定の解約金を支払う必要があります。

メリット⑥ 配送料や事務手数料が無料

ahamoはオンライン手続きで完結するサービスなので、SIMカードや端末は契約完了後郵送にて自宅に届きます。

わざわざ店舗に行く必要がないメリットもありますが、配送料も無料となっているので短時間で初期費用を抑えて契約を済ませたい人にはおすすめできます。

また、契約事務手数料も無料となっており、店頭契約ではおよそ3,000円前後がかかるので、契約段階でお得になっているのは私たち消費者にとってはありがたいことですね。

初期費用の面で優秀なahamoですが、以下の手数料も無料になっています。

  • MNP転出手数料
  • 機種変更手数料
  • 解約違約金

乗り換え前のキャリアの場合は、違約金が発生する可能性が高いので今契約しているスマホのプランを確認しておいてください。

メリット⑦ 「ケータイ補償サービス」や「あんしんセキュリティ」が引き継ぎ可能!

ドコモには「ケータイ補償サービス」や「あんしんセキュリティ」のサービスが用意されており、ドコモからahamoに切り替える際にこれらを引き継げるというメリットがあります。

ケータイ補償サービスとは

月額363円~1,100円(税込)で故障や盗難、紛失・水漏れなどのトラブル時に受けられる補償サービス。緊急事態時には交換電話機を受け取れたり、修理・データ復旧費用サポートもあります。

あんしんセキュリティとは

月額220円(税込)でつけることができるサービスで、ウイルス・危険サイト・迷惑電話などからお使いのスマホを守ってくれます。

ahamoでキャリアメールを失効すると、あんしんセキュリティに含まれる迷惑メール対策はなくなります。

小金持ちOL
小金持ちOL
ドコモの補償サービスが手続きなく使えるという点ではドコモからahamoに切り替えるメリットと言えます。

結局ahamoは申し込みすべき?povo・LINEMOと徹底比較

ahamo 評判 口コミ LINEMO povo比較
おそらく、ahamoへの乗り換えやプラン変更を検討している方は同じく、人気格安SIMサービスの「povo」「LINEMO」も乗り換え先として考えている方が多いです。

そこで、ahamo・povo・LINEMOを比較してみました。

比較項目 ahamo ロゴahamo povo ロゴpovo LINEMO ロゴLINEMO
月額基本料金 ahamo:2,970円/月
ahamo大盛り:4,950円/月(オプションサービス)
990円:3GB
2,700円:20GB
ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
データ容量 ahamo:20GB
ahamo大盛り:100GB
※dカード特典+1GB or 5GB
※データ容量+1GB:550円
1GB~150GB ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
通話料 5分無料
超過後 22円/30秒
かけ放題オプション+1,100円
通常30秒22円
5分以内通話かけ放題:550円
通話かけ放題:1,650円
通話準定額(国内通話5分以内かけ放題):550円
通話定額(国内通話かけ放題):1,650円
通常22円/ 30秒
利用回線 ドコモ au ソフトバンク
通信速度 下り最大1,288Mbps
上り最大75Mbps
低速時 1Mbps 128kbps 契約期間の縛り・違約金
なし

表をみてみるとahamoはワンプラン制なので、シンプルでわかりやすい特徴があります。

ソフトバンクやドコモ、auなどの大手キャリアと比較しても料金は安い設定であり、データ容量も20GBあるので十分ですね。

およそ1GBの消費には動画視聴で1時間、SNSで4時間程度と言われています。

またahamoは1GB税込550円で追加購入することができる点も他社と比較して優れています。

楽天モバイルではパケットの追加購入ができません。povoは追加購入時に使用期限が付くなどあるのでahamoはサービスの質も高いことがわかります。

ahamoの特徴
  • 事務手数料無料!契約期間お縛りなし!
  • 低速時でも最大1Mbpsでサクサク動く!
  • 5分かけ放題が標準仕様!
  • dカードかdカード GOLDでの支払いなら1GB or 5GBのパケット増量!
  • ドコモ光などのセット割引や家族割引は受けられない

ahamoの評判・口コミからわかったおすすめな人

ahamo 評判 口コミ おすすめな人
ここまでahamoの評判・口コミやメリット・デメリットを紹介してきましたが、そこからわかったahamoがおすすめな人は以下の通りです。

ahamoがおすすめな人
  • 月間のデータ使用量が大体20GB前後の人
  • 安定した通信回線でスマホを使いたい人
  • 5分以上の通話をしない人
  • ドコモのアドレスを引き続き使いたい人
  • メインで使うスマホの料金を安くしたい人
  • dカード・dカード ゴールドを持っている人

上記全てに当てはまる必要はありませんが、多ければ多いほどahamoをよりお得に使うことができます。

ahamoは月に20GBのデータ通信量で月額2,970円、ahamo大盛りで4,950円と正直サブ回線としては高めです。

このことからメインで使うスマホ料金としては安いということになり、月額3,278円でデータ使い放題の楽天モバイルよりもお得であることがわかります。

通話し放題や回線の安定性にもそこまで問題はなく、dカード決済を選択すれば、データ容量を増やすことも可能です。

ahamoがおすすめできない人

口コミや評判、メリット・デメリットから推測できる、ahamoがおすすめできない人の特徴には以下が挙げられます。

ahamoがおすすめできない人
  • 月のデータ使用量が10GB未満の人
  • 長時間通話をすることが頻繁にある人
  • 家族での契約を検討している人
  • オンライン完結が苦手な人

ahamoは20GBに近い量を使う人におすすめできるサービスなので10GB未満の人は楽天モバイルやLINE証券の方がお得になります。

またahamoの国内通話は無料時間が5分となっているので、5分以上の電話を繰り返す人はかけ放題のオプション加入が必須となり月々の支払い金額も増えてしまいます。

さらに、ahamoでは家族割等の割引特典がないので、家族での契約により受けられる恩恵もありません。

ドコモ光や家族割を併用しているドコモユーザーの方はahamoよりドコモのままでいる方が結果的に安く収まることも。

これらの内容を自身に当てはめてみてahamoにするかどうかの判断に役立ててください!

ahamoの申し込み方法と契約するまでの流れ・手順

ahamo 申し込み 流れ
ahamoを申し込む際には、以下2種類のケースが挙げられます。

  • 他社からahamoに乗り換える
  • ドコモからahamoに契約を変更する

次の章では上記2種類のケースで申し込み方法から契約までの流れについてまとめていきます。

店頭のドコモショップでは事務手数料税込3,300円がかかるので、可能であればオンライン申し込みするのがおすすめ!

他社からahamoに乗り換える手順と流れ

他社からahamoへの乗り換えケースで電話番号を引き継ぐ場合の手順では、まずMNP予約番号の取得やSIMロックの解除、dアカウントの作成など事前準備があります。

それらを含めて以下で他社からahamoに乗り換える手順を解説しているので、参考にしてください!

  • STEP1
    端末確認
    使用している端末がahamoで使えるかどうかの確認。
  • STEP2
    dアカウント作成
    他社からの乗り換えのケースではほとんどの方がdアカウントを持っていないので、作成してください。
  • STEP3
    SIMロック解除(SIMフリーは不要)
    ahamoで使用予定の端末にSIMロックがかかっている場合は、解除する手続きが必要となります。
  • STEP4
    MNP予約番号の取得
    MNPとは

    携帯電話番号を変更せずに、別の携帯電話会社でも使えるようにする手続きのこと。

    乗り換えをする場合MNP予約番号という10桁の数字を契約しているキャリアから発酵してもらう必要があります。

  • STEP5
    ahamoへの申し込み
    公式サイトの申し込みページに移動したら

    以下の項目を入力・回答をしていきます。

    • 申し込みを選ぶ
    • 端末を購入する
    • 電話番号を引き継ぐ(MNP)
    • eSIMで契約する
    • dアカウントを持っていますか?

    ここで申し込み完了させ、SIMカードが届くのを待ちます。

  • STEP6
    SIMカードを端末に挿入
    SIMカードが郵送で届いたら、端末に挿し込みAPN設定を完了させてください。

    APNとは

    Access Point Nameの略で、端末でデータ通信をするために必要な設定のこと。

ドコモからahamoにプラン変更する手順と流れ

ドコモからahamoにプランを変更する際は乗り換えと違い、MNP予約番号の取得、SIMロック解除などの事前準備は不要なので比較的簡単に切り替えることが可能です。

具体的な手順については以下の通りです。

  • STEP1
    dアカウント関連の情報を用意する
    まずは以下の情報の用意と手続きを完了させてください。

    • dアカウント
    • dポイントクラブ入会
    • オンライン発行dポイントカード番号
  • STEP2
    ahamo公式サイトから申し込み
    ahamoの公式サイトを開いたら、「docomoを契約中の方」を選択し、支払方法を「クレジットカード払い」か「口座振替」に変更します。

    その後画面の指示に従って必要項目に回答していきます。

  • STEP3
    プラン変更の手続き
    ahamoへ契約が切り替われば手続きは完了です。

    その後、初期設定を済ませれば、晴れてahamoユーザーとなります。

ahamoに関するよくある質問

ahamo 評判 口コミ よくある質問
最後になりますが、ahamoを検討している・利用している人のよくある質問をまとめたので紹介していきます。

  • 契約がめんどくさいと言われていますが本当ですか?
  • ドコモからahamoへ変更したとき、適用時期や変更月の料金は?
  • ahamoから他社携帯電話へ乗り換えする場合、番号はそのままでMNP予約番号取得するには?
  • ahamoの解約手順や解約金について教えてください!

もし、契約を前向きに考えている方は、今後の契約や契約後の使い勝手をよくする内容になっているので、一度目を通しておくことをおすすめします!

契約がめんどくさいと言われていますが本当ですか?

契約はめんどくさい?

オンラインでの契約になるので従来の店頭に赴いて、待ち時間をまった後に契約手続きをする形式と比べて手間は少ないです。

必要書類を事前に準備しておけば、画面の指示に従って契約手続きを進めるのみなので、ネット操作が問題なく行える人は楽です。
反対にスマホ操作やパソコンが苦手といった方はややこしく感じてしまう可能性も0ではありません。

ドコモからahamoへ変更したとき、適用時期や変更月の料金は?

ドコモからahamoへ変更したとき、適用時期や変更月の料金は?

ドコモのプランから初めて変更する場合、変更月はahamoの月額料金2,970円(税込)を基準に、基本料金の高いプランの基本料金が請求されます。
なお、契約期間中ドコモのプランとahamo間で3回目以降のプラン変更の場合、変更月は変更前後それぞれの料金プランの月額料金がかかります。
引用:よくある質問|ahamo公式サイト

簡単に公式の回答を要約すると、ドコモとahamoの二重請求のようなことは起きません。

基本料金の高いプランとは、ahamoの月額料金2,970円よりも高い方が請求されるという仕組みです。

例えば、5,000円程度のギガプランなどが高い方に当てはまります。

ahamoから他社携帯電話へ乗り換えする場合、番号はそのままでMNP予約番号取得するには?

MNP予約番号の取得方法は?

ahamoサイトにログイン後、手続き可能です。

ahamoの解約手順や解約金について教えてください!

解約手順・解約金は?

ahamoは解約金はかかりません。

ただし、日割り計算は行われず、月額料金は満額での支払となります。

例えば

11月1日に解約しても1ヶ月分の料金が請求されます。

解約手順は以下の通りです。

  • STEP1
    解約準備
    ドコモUIMカード・ドコモeSIMカード、連絡用のメールアドレスを準備。
  • STEP2
    ahamo通信回線に切り替え
    解約予定のSIMカードをスマホに挿入し、ahamoに通信回線を切り替えてください。
  • STEP3
    ahamo公式サイトから解約手続
    ahamo公式サイトにログインして、画面の指示に従い解約手続きを進める

ahamoの評判・口コミ まとめ

ahamo 評判 口コミ まとめ
ahamoを実際に利用した人の評判・口コミをまとめると、以下のようなレビューが多くありました。

ahamoの良い評判・口コミ
  • 安くてコスパが良い!
  • 通常時も速度制限時も通信速度が安定している!
  • かけ放題(国内通話5分無料)が便利!
  • ドコモのキャリアアドレスが引き継げるのは助かった
  • 海外ローミングが充実している!
ahamoの悪い評判・口コミ
  • 申し込みや設定などのサポートはオンラインなので難しい
  • 料金プランがひとつは少ない
  • データ繰り越しがないのでIIJに乗り換えを検討中
  • 留守番電話に対応してください!
  • 速度が遅い

ahamoは格安SIMではなく、ドコモの新料金プランとなっており、ドコモユーザーはプラン変更のみで利用することができます。

また、メイン契約としての側面が強いので2台目のスマホが欲しい人は不向きであり、家族割やネット割などもないので独身の方で月のスマホ料金を安くしたい方にはピッタリです!

このことからahamoがおすすめできる人の特徴をまとめると…

ahamoがおすすめな人
  • 月間のデータ使用量が大体20GB前後の人
  • 安定した通信回線でスマホを使いたい人
  • 5分以上の通話をしない人
  • ドコモのアドレスを引き続き使いたい人
  • メインで使うスマホの料金を安くしたい人
  • dカード・dカード ゴールドを持っている人
ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上200万円〜500万円を達成。現在は東証プライム上場企業に転職を果たす。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA