転職

ビズリーチの評判・口コミは悪い?悪質?転職できない人の特徴や1年利用してわかったメリット・デメリット

幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
転職サイトの登録を考えているけど
ビズリーチの評判・口コミは悪いの?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
ビズリーチで掲載している「年収が嘘」ってほんと?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
審査があるって聞いたけど、
落ちた人の特徴が知りたい!

この記事では、このような悩みや疑問を解消します!

ビズリーチは企業・ヘッドハンターからのスカウトサービス、ハイクラス向け求人多数の特徴をもつ転職サイトのひとつで、30代〜50代で年収をアップしたい人におすすめです。

実際にビズリーチを使って転職し、年収を100万円以上アップした人もいますが、ネット上でみる評判や口コミは本当なのか登録前に確認したい人も多いですよね!

今回は、ビズリーチを半年以上使った体験談とSNSで集めたレビューを元に「利用者の本音」を徹底解説していきます。

記事を読めば悪質なヘッドハンターの見分け方や転職できない・お断りされる人の特徴、ビズリーチの料金形態などサービス概要がわかるので、登録をするか否かの判断ができるようになります。

目次
  1. ビズリーチとは?審査通過した人のみ利用できる有料転職サービス
  2. ビズリーチを実際に利用した人の良い評判・口コミ
  3. ビズリーチを実際に利用した人の悪い評判・口コミ
  4. ビズリーチで1年間転職活動した人の体験談
  5. ビズリーチの有料会員になって転職活動するメリット
  6. ビズリーチで転職活動するデメリット(注意点)
  7. ビズリーチで転職できない人の特徴
  8. 結局ビズリーチに登録すべき?リクルートダイレクトスカウトと徹底比較!
  9. ビズリーチの登録方法と使い方
  10. ビズリーチの評判・口コミ まとめ

ビズリーチとは?審査通過した人のみ利用できる有料転職サービス

ビズリーチ公式サイト
ビズリーチはこんな人におすすめ
  • キャリアやスキル、実績のある30代〜50代、年収500万円以上の方
  • 能動的に転職活動を進めることができる人
  • サービス利用料がかかっても良い転職をしたい人
ビズリーチの特徴
  • サービスを全て利用するには3,000円〜5,000円程度かかるスカウト型転職サイト!
  • 年収1,000万円以上の求人が全体の30%!ハイクラス求人の取り扱いが豊富
  • 企業とヘッドハンターからのスカウト以外にも自分で求人を検索できる!
  • 企業からのスカウトはプラチナスカウトで面接確約なども!
  • ビズリーチに所属していないヘッドハンターも多数登録している
  • 登録時には所定の審査が行われるので敷居が高い
  • 通常スカウトは個人差があるものの多い
基本情報 詳細
総合評価
対象年齢 20代後半〜50代
料金 【スタンダードプラン】
無料
【有料プレミアムプラン】
タレント会員(年収750万円未満):3,278円/30日間
ハイクラス会員(年収750万円以上):5,478円/30日間
公開求人数 約128,000件
非公開求人数 23,000件以上
対応エリア 全国
得意分野・ジャンル ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)

ビズリーチ求人の30%以上が年収1,000万円以上のハイクラス向け転職サイトです。

また、登録時に入力した職務経歴やスキル、現年収などを基に審査が行われ、通過した人のみがサービスを利用できます。※審査基準は非公開

審査が通過すると、企業とヘッドハンターの両方からスカウトが届く仕組みになっており、ビズリーチ以外に所属しているヘッドハンターからもオファーが来ることも。

もちろん条件を設定すれば自分で求人を検索することもできるので、転職サイトの中でもかなり人気のサービスです。

他社サービスとの大きな違いは、全てのサービスを利用するのに毎月3,000円〜5,000円程度かかること。

面接対策や書類添削など転職サポートがないことから、能動的な転職活動が求められることを覚えておいてください。

ビズリーチの有料プランと無料プランの違い

ビズリーチ スタンダードステージ プレミアムステージ 比較
ビズリーチには「無料プラン(スタンダードステージ)」と「有料プラン(プレミアムステージ)」の2種類に分けることができます。

有料プランは「年収750万円以下のタレント会員」と「年収750万円以上のハイクラス会員」で月額料金が異なります。

以下の表は各プランのサービス内容や料金についてまとめたのでビズリーチに登録を考えている方は参考にしてください。

会員クラス スタンダードプラン 有料プレミアムプラン
タレント会員
(年収750万未満)
無料 税込3,278円/30日間
ハイクラス会員
(年収750万以上)
無料 税込5,478円/30日間
ハイクラス限定求人の閲覧 利用不可 ハイクラス会員のみ応募可
プラチナスカウト 利用可能 利用可能
通常スカウト 受信はできるが閲覧不可 利用可能
求人検索 検索可能だが企業名非表示 利用可能

ビズリーチでは、後述しますが条件達成で有料プランを最大97日間無料で使えるサービスがあり、無料期間終了後は任意で有料プランに切り替えます。

有料プランになれば、求人検索が利用できるようになるのと通常スカウトの閲覧ができるようになるといった仕組みなので、97日で転職が完了すれば実質無料で使うことが可能!

小金持ちOL
小金持ちOL
有料プランでもタレント・ハイクラス会員に分かれている理由は求職者と求人のマッチ精度を上げるためです。

管理職以上のポジションはハイクラス会員に届くようになっており、管理職やそれ以下のポジションで年収の高い求人がタレント会員に届く。

このように転職者のレベルに合わせて求人を届きやすくするために、有料会員も2種類に分かれています。

ビズリーチを実際に利用した人の良い評判・口コミ

ビズリーチ 良い 評判 口コミ
実際にビズリーチに登録し、サービスを利用した人の良いレビューをSNSで調査したので、紹介していきます。

ビズリーチの良い評判・口コミ
  • 30代からの支持が熱い
  • 自己肯定を高めることができる
  • ビズリーチで転職して年収が100万円上がった
  • アプリ・サイトが使いやすい!

こちらは利用者の体験談を元に実態を調査したので、「ビズリーチに登録して転職活動をするメリット」がここでわかります!

30代からの支持が熱い

ビズリーチのことをツイートしている年齢層は30代の方が多く、その評価は高いです。また、一定以上のスキルを保有している人に対し、特にビズリーチで転職活動を推奨していることから、20代後半〜30代の方でスキルがある人はビズリーチに登録する価値があるということです。

自己肯定を高めることができる

ビズリーチの審査に通過しサービスを利用していると様々な企業から多数のスカウトが届くので、自己肯定感が上がり「自信がついた!」という方も多いです。転職では内定が決まらず転職鬱になってしまう方も存在するので自信をつけられることはモチベーションの維持に役立ちますね。

ビズリーチで転職して年収が100万円上がった

ビズリーチはハイクラス求人を多く取り扱うので転職が成功すると年収も上がる傾向があります。後述しますが人によっては「年収で嘘をつかれた」という方もいますが、実際に年収を100万円以上上げた人もいるので一概に嘘とは言えません。

アプリ・サイトが使いやすい!

ビズリーチは専用のアプリがあり、Webサイトもあります。これらUI・UXが高いというレビューも多く見られました。転職サイト毎に使いやすさは異なりますが、ビズリーチは使いやすさの点で非常に高評価を獲得しているサービです。

ビズリーチを実際に利用した人の悪い評判・口コミ

ビズリーチ 悪い 評判 口コミ
続いて、ビズリーチを実際に利用した人のイマイチなレビューを紹介します。

調査して分かったビズリーチの悪い評判・口コミは以下の通りです。

ビズリーチの悪い評判・口コミ
  • 学歴やキャリアがない人やブランクがある人は審査落ちする
  • 50代の転職には不向き
  • 悪質なヘッドハンターも存在する
  • 年収で嘘をつかれた・信用できない

ビズリーチに登録して転職活動をしようと考えている方は参考にしてください。

学歴やキャリアがない人やブランクがある人は審査落ちする

ビズリーチで審査落としたのレビューになりますが、学歴が低かったり、ブランク期間がある人ではビズリーチの対象になりづらいようで、この点に不満を感じる人が多いです。

50代の転職には不向き

ビズリーチには50代の転職実例が公表されていない点で不向きと感じる方がいます。また、転職自体20代〜40代がメインで行うもので、キャリアや実績があっても50代の方には不向きなのかもしれません。

悪質なヘッドハンターも存在する

勧誘による連絡だったり、そもそも対応がよくなかったりとビズリーチの担当者に関するレビューは良くも悪くも多いです。「悪質なヘッドハンターの通報ページ」の設置を要望するユーザーもいるほどなので、この点はビズリーチの課題と言えます。

年収で嘘をつかれた・信用できない

年収に関してのレビューは発信者が多く、ビズリーチ上に記載されている年収では600万円〜900万円なのにも関わらず、内定通知書には480万円と記載されている内容より低くなることがあるようです。この結果ビズリーチの年数は嘘という情報が転職者の中で広まったようです。

ビズリーチで1年間転職活動した人の体験談

実際にビズリーチに登録し、審査通過後に転職活動をした筆者が体験談として読者の方にビズリーチの使い勝手やおすすめできるポイントを紹介していきます。

ハイクラスを対象にしたビズリーチですが、「自分でも審査に通るのか?」「毎月料金を支払う価値はあるのか?」などの疑問にお答えしていきます!

ビズリーチで転職活動した詳細

ビズリーチで転職活動した人の顔
小室聖也|3ヶ月の転職活動で東証プライム上場企業へ転職!

2021年8月6日(金)20時28分に初めてビズリーチに登録し、同日21時26分に審査通過のメールを受け取る。本格的に転職活動を始めたのは2022年4月頃。ビズリーチ経由ではないものの2022年7月に転職完了。企業からのプラチナスカウト数34社、通常スカウト16社。A・Sランクヘッドハンターからのオファー数7人。

プロフィール情報
  • 名前:小室 聖也(こむろ せいや)
  • 年齢:ビズリーチ登録時25歳
  • 業種:Web・IT
  • 経験社数:1社
  • 応募社数:10社、内定5社
  • 転職サイト登録数:3つ※ビズリーチ・Green転職がメイン

\横にスライドできるよ!/

ビズリーチ プラチナスカウト 画面
ビズリーチ 審査通過メール
採用通知書
小金持ちOL
小金持ちOL
実際にビズリーチを使ってみた感想をかんたんに教えてください!
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
結論からいうとビズリーチを使って転職活動して良かったと感じています。

理由は、登録したスキルや経験からマッチした企業からのスカウトが結構な数届くので、通知がきたらメッセージをみる!というだけで自分では見つけることができなかった求人に応募できたからです。

私の場合は職種を「Webコンテンツ企画・編集・ライティング」「Web広告運用・SEO」「Webプロデューサー・ディレクター」に絞って探していたのですが、併用していたGreen転職ではなかった求人に応募できたことが利点だと考えています。

小金持ちOL
小金持ちOL
1つの転職サイトでは見つけることができなかった求人に巡り会えた」という点が良かったんですね!

では、「ビズリーチのここがイマイチ!」という点はありましたか?

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ヘッドハンターとのやりとりが面倒だったことですかね。
小金持ちOL
小金持ちOL
と言いますと?
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチに登録しているヘッドハンターは様々な人材会社が混在しているのですが、

求人を紹介してもらうにあたり、30分〜1時間ほどの面談が必要なことや人材会社の会員サイトに登録しなければいけなかったりと職務履歴を何度も登録サイトごとに記入するのが面倒でした。

ヘッドハンター経由でないと応募できない求人もあるので、職歴やポートフォリオなどのレジュメは1回で登録が済むようヘッドハンターと求職者が共有できるページを設置してほしいなと感じました。

小金持ちOL
小金持ちOL
転職サービスを併用して使うことが主流となっているので、使うサービスごとにレジュメを登録するのは面倒ですよね。

実際にビズリーチでは、何社応募して、何社内定・落ちたのですか?

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
中々踏み込んだ質問ですね笑

自ら応募した企業は0で基本的に企業からのスカウト経由で応募したのですが、上場企業を中心に4社受けて、内定をもらったのは2社でした。

小金持ちOL
小金持ちOL
ビズリーチ経由でもしっかり内定がもらえることがわかって安心しました!

では、ビズリーチを賢く使うポイントがあれば教えてください。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチは有料サービスということから登録するには敷居が高いと感じる人も多いです。

しかし、有料期間を最大100日間(約3ヶ月)無料で使える「プレミアムチケット」が存在します。

転職活動は3ヶ月〜半年が相場となっており、選考がスムーズに進めば実質無料で有料プランを利用することができるのでこれはぜひ活用してほしいですね!

小金持ちOL
小金持ちOL
有料プランをお試し期間として3ヶ月利用できる裏技があったんですね!
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチは有料サービスということから登録するには敷居が高いと感じる人も多いです。

しかし、有料期間を最大100日間(約3ヶ月)無料で使える「プレミアムチケット」が存在します。

転職活動は3ヶ月〜半年が相場となっており、選考がスムーズに進めば実質無料で有料プランを利用することができるのでこれはぜひ活用してほしいですね!

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチ プレミアムチケット 一覧

上記画像の

  • スカウトまでの基本ステップ完了報酬:30日無料
  • プレミアムステージお試しキャンペーンプレゼント:10日
  • ヘッドハンター5人への返信:30日
  • 13周年記念プレゼント:30日

このようにビズリーチではプレミアムチケットが用意されており、「無料で転職できた」なんて人もいます。

小金持ちOL
小金持ちOL
優秀な人なら本当に実質無料でビズリーチが使える点は夢があり、メリットだと感じます!

プラチナスカウトを結構もらってると思いますが、コツなんかありますかね?

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
他の人と比べたことがないので多いのかは不明ですが、

ビズリーチの審査に通過した後に記入する「職務要約・スキル」「職務経歴」「特記事項」はしっかり考えたのと日々精度を上げていくことをしてました。

私は資格や英語、表彰経験がなかったので、企業に自信を持ってアピールできることは全部記載しておくのがおすすめです!

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチの使い勝手の良さのひとつとして、会員ページに「スカウト受信状況」の項目があるのですが、

ビズリーチ スカウト受信状況

画像に記載のグラフを参考にしながらプロフィール情報を更新していきました!

小金持ちOL
小金持ちOL
スカウト数や閲覧者の数が数字として見えるのはすごく良いですね!

ここまで色々教えてくださってありがとうございます!

最後にビズリーチに登録を検討している方に向けてアドバイスをお願いします。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチはハイクラス求人を取り扱っているので職種の経験や実績のある人に向いているサービスだと思います。

なので、「経験がある職種をベースに転職を考えている人におすすめ」です。

反対に職種未経験での転職を考えている人は総合転職サイトのリクルートエージェントとかの方が良いと考えています。

また、ビズリーチのヘッドハンターのメッセージはどれも似たり寄ったりなので、「応募したい」「気になる求人がある」場合のみ返信すると良いですよ!

ビズリーチの有料会員になって転職活動するメリット

ビズリーチ 評判 口コミ メリット
評判・口コミを調査してわかったビズリーチの有料会員になって転職活動するメリットには以下が挙げられます。

ビズリーチのメリット
  • 年収1,000万円以上の求人が30%以上!
  • 自分に合ったヘッドハンターに巡り合える可能性が高い
  • 企業から直接スカウトメールが届くことも
  • 自分の市場価値をある程度把握できる
  • 自分で条件を絞って求人を検索することも可能!
  • 5日程度で職務経歴書を転記してくれるサービスがありがたい!

上記内容について次の章で詳しく解説していきます。

年収1,000万円以上の求人が30%以上!

ビズリーチに掲載されている求人の30%以上が年収1,000万円を超えているので、転職して年収をUPさせたい人はそれが叶いやすいです。

求人の中には経営や幹部なども含まれているので、管理職以上のポジションを目指している人も登録をおすすめします。

審査を通過した人のみがサービスを利用できるビズリーチでは自然と優秀な人材やヘッドハンターが集まるため、高収入求人が多いのです。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
悪い評判・口コミでも紹介したように、年収が釣りになっていることもあるので、年収交渉はもちろん、それに見合った実績や経験も求められるので注意してください。

自分に合ったヘッドハンターに巡り合える可能性が高い

ビズリーチ_Sランク_ヘッドハンター
ビズリーチに所属していない別会社の優秀なヘッドハンターも多く登録しているので、「質が高い」ことが利点です。

これは自分に合ったヘッドハンターに巡り合える可能性が高いので様々な転職情報を手に入れることにも繋がります。

また、ヘッドハンター経由でないと応募できない求人もあるため、最低でも2人〜3人のヘッドハンターとコネクションを持っておくのがおすすめです。

ビズリーチ自体には書類添削や面接対策のサービスはありませんが、ヘッドハンターが代わりにサポートしてくれるので、実は転職初心者の方でも安心して利用できる環境になっています。

さらに、ヘッドハンターは求職者側で検索し、指名することも可能となっています。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
経験上ビズリーチにいるヘッドハンターはうじゃうじゃいるので、Sランク・Aランクのマークがついた人のみやりとりすることをおすすめします!

企業から直接スカウトメールが届くことも


ビズリーチではヘッドハンター以外にも企業から直接スカウトメールが届くので、優秀な人であれば多くのスカウトを受け取ることが可能です。

プラチナスカウトでは、書類選考免除など良い条件のもと選考を進めることができるので、内定率も高くなります。

自身で求人を探すのと並行して、企業スカウトもチェックしておいてください!

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチ 企業からのスカウト
私の場合、本格的にビズリーチを使い始めた6月は1日で企業スカウトが1社〜3社程度届いていたので、プラチナのみ目を通していました。

自分の市場価値をある程度把握できる


スカウトを中心に転職活動を進めるビズリーチでは、オファーの数や求人内容を見ることで自分の市場価値を知ることができる点についてメリットだと感じる人も多いです。

プラチナスカウトが多く届くとそれだけ世の中に必要とされている存在だと実感できるので、モチベーション向上に繋がりますね!

送られてくるスカウトを基準に求人を探すことができるので、ご自身の立ち位置がわかることからミスマッチのリスクを軽減できます。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
転職活動は何より客観的に見た自分を知ることが重要なので、転職の方向性を決める判断材料にもなります。

自分で条件を絞って求人を検索することも可能!

ビズリーチでは、以下画像の通り自身で条件を指定して求人検索も可能となっています。

ビズリーチ 求人検索画面
  • 職種・業種
  • 勤務地
  • リモートワークの有無
  • 年収
  • 求人タイプ(採用企業案件のみ or ヘッドハンター案件のみ)
  • ステータス(未応募や無料会員でも応募可能など)
  • フリーワード(年収1,000万円、上場など)

条件を希望して求人検索できますが、検索結果に表示されない求人もあるので注意してください。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
転職活動は能動的に動く必要がありスカウトを待っているだけでは時間が勿体無いので、自身で応募することも忘れずに!

5日程度で職務経歴書を転記してくれるサービスがありがたい!

職歴やポートフォリオなどレジュメの充実は必須事項となっていますが、既に職務経歴書を持っている方であれば、ファイルをアップロードするのみでビズリーチ側に転記を依頼することができます。

転機にかかる期間は5日程度なので、入力が手間だと感じる方はこちらを利用することをおすすめします!

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
レジュメの転記は私も利用しましたが、おそらく目視で確認しているため、不備があると再提出になるので注意してください!

ビズリーチで転職活動するデメリット(注意点)

ビズリーチ 評判 口コミ デメリット
評判・口コミを調査してわかったビズリーチの有料会員になって転職活動するデメリット・注意点には以下が挙げられます。

ビズリーチのデメリット
  • 登録時に行われる審査に通過しないとサービスを利用できない
  • 通常スカウトが多すぎて管理できない
  • 有料プランに切り替えないと全てのサービスを使えない
  • コンサルタントのサポートサービスは他社に劣る

上記内容について次の章で詳しく解説していきます。

登録時に行われる審査に通過しないとサービスを利用できない

ビズリーチのサービスを利用するには所定の審査を通過しなければサービスを利用することができません。

審査の基準に関しては公表されていないので、「年収○○○万円以上の方限定」など年収に制限を設けてはいません。

しかし、ビズリーチは年収600万円以上の方がメインターゲットになっているので、それ以下だと審査に落ちる可能性が高いです。

また、仮に年収は低くても一定のスキルやキャリア、それを裏付ける実績があれば、600万円以下の人でも審査に通る可能性があります。

ビズリーチの審査基準をまとめると
  • 年収が600万円以上ある方
  • スキルやキャリアに自信があり、実績を証明できる方
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
私がビズリーチに登録した際の年収は600万円と記載しました。

また、知人は年収500万円で登録した人もいますが、審査に通過しています。

推測としては、ビズリーチでは年収よりも「これまでの経歴」「保有しているスキル」「裏付ける実績」を審査で重要視していると考えています。

通常スカウトが多すぎて管理できない

ビズリーチの審査に通過するとヘッドハンターや企業からスカウトがかなり頻繁に届きます。

これはビズリーチを実際に利用している人も「スカウトが多すぎる」と感じている人もいるので、事実です。

このように「スカウトが多いのは困る」という方は、以下画像のメッセージ検索箇所からプラチナスカウトやSランク・Aランクに絞り込みをして管理するようにしてください。

ビズリーチ メッセージ 絞り込み
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
前述でもお話ししたようにメッセージは基本的に自分にとって価値があるかどうかでフラグをつけたり、絞り込んだりとする必要があるので覚えておいてください。

有料プランに切り替えないと全てのサービスを使えない

ビズリーチ プレミアムステージ アップグレード

基本的に転職サイト・転職エージェントは無料で利用できる場合がほとんどですが、ビズリーチのサービスをフルで活用するには月額料金が必要となります。

この点は他社サービスと比べてしまうとネックな部分にはなってきます。

約3ヶ月有料プランを無料で使える「プレミアムチケット」など用意されているので、無料期間内で転職できる人は実質無料で使えます。

しかし、3ヶ月以上かかってしまうと毎月料金を支払う必要があるので、この点はご留意ください。

スタンダード会員(無料)でプレミアムチケット使い、有料サービスを実際に体験するのがおすすめです。

そこで、今後も継続したいと思えた人はプレミアム会員になるという流れが得策と言えます。

ビズリーチの有料会員になるメリット
  • 通常スカウトの返信と通常求人への応募が可能になる
  • ヘッドハンターに相談
  • 有料会員は最大約3ヶ月無料で使うことができる
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
ビズリーチは転職期間が長引くほど支払う料金も増えていきますが、転職が成功すると年収がアップする方が多いので、「年収を上げるための投資」と割り切るしかありません。

コンサルタントのサポートサービスは他社に劣る

ビズリーチは転職エージェントに分類されるサービスですが、リクルートエージェントやマイナビエージェントと比べるとコンサルタントによるサポートサービスの質は劣ります。

通常は転職者1人に対して1コンサルタントが専任でついてくれるのが一般的で、転職活動におけるスケジュール調整や手続き・年収交渉の代行などを担ってくれるのでこれらを求める人はビズリーチでは不向き。

ビズリーチに登録しているヘッドハンターがこれらのサポートを代行してくれる場合がありますが、担当者によって異なります。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
転職サービスのサポートをしっかり受けたことがないのでなんとも言えないのですが。。。

職務経歴書や履歴書などの書類添削はビズリーチ登録ヘッドハンターしてもらったのでこの程度で十分なら問題ないと思います。

ビズリーチで転職できない人の特徴

ビズリーチ 評判 口コミ 転職できない
ビズリーチで転職活動をしていく上で、転職が長引く、転職できない人の特徴は以下の通り。

ビズリーチで転職できない人の特徴
  • スカウトからの選考でも落ちる可能性があることを考えていない
  • 本気で転職活動をしない
  • 希望年収は高くしすぎている
  • ハイクラス求人が多いので転職期間が長期化することを考慮していない

以下の章で、具体的な解説と対策について紹介していきます。

スカウトからの選考でも落ちる可能性があることを考えていない

ビズリーチではスカウトが多く飛んできますが、AI判定でスキルやキャリアがマッチしているため送られてくるケースが大半です。

なので、「スカウトが多い=自信」のように過信しないでください。

高飛車な気持ちで選考を受けても、担当者から不信感を招いてしまうので、転職活動は基本謙虚に臨むのがおすすめです。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
特にプラチナスカウトが多く届くと嬉しくなってしまうんですよね!

スカウトからの応募だからと油断していると平気で落ちるので、並行して複数者の選考を受けておいてくださいね。

本気で転職活動をしない

転職活動における一番の天敵は「怠惰・惰性」です。

自ら積極的に転職活動をしないといつまで経っても転職できないことはビズリーチに限った話ではありません。

しかし、ビズリーチは無料期間以降月3,000円程度の料金が発生するので、能動的に活動しないとお金をドブに捨てる羽目になりかねません。

ビズリーチで転職を成功させたい人は積極的な応募と振り返り、ヘッドハンターとの連携、レジュメの更新などを行っていかなければなりません。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
何社も落ち続けるとやる気やモチベーションは下がっていくもので、スカウトが来ても喜びはなくなっていきます。

転職を成功させたいなら「落ちた会社の原因解明と対策」が絶対条件となり、これを繰り返すことで面接対応がよくなっていくので、覚えておいてください。

希望年収は高くしすぎている

ビズリーチを利用しようと考えている人の多くは「年収アップ」も含まれていることが多いです。

ビズリーチで転職できない人は「希望年収が身の丈に合っていない」ことで面接や書類で落ちつづける可能性が高いです。

現年収500万円のプレイヤーが年収1,000万円の管理職を希望するなどです。

もちろん、ビズリーチでは高収入の人がさらに高収入の会社に転職してもらいたいと考えているので、ハイクラスの求人を勧めてくれますが、自身の経験と合わないような求人は避けるのが無難です。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
実際ビズリーチの求人の中には「釣り」として高収入をアピールしている会社も多いです。

噂にもなっているようにいざ内定したら年収が記載のものより低かったなどあるので、嘘をついてまで人を集めたいと考える企業側に問題があると思いますけどね。

ハイクラス求人が多いので転職期間が長期化することを考慮していない

ビズリーチはハイクラス求人を紹介してくれるので、企業側も提示する条件が良くなります。

同時に応募してきた人が自社にマッチしているかどうかを通常よりも細かくチェックしてきます。

なので、選考にかかる日数も長くなるので、転職活動が長期化する可能性が高いです。

また、採用の見送りも多くなる傾向にあり、なるべく転職期間を長期化させたくない人は並行して別の転職サービスも使うようにしてください。

小室 聖也|ビズリーチ1年利用
小室 聖也|ビズリーチ1年利用
私の場合は都内のWeb・ITに強いGreen転職を並行して使っていました!

結局ビズリーチに登録すべき?リクルートダイレクトスカウトと徹底比較!

ビズリーチ 評判 口コミ リクルートダイレクトスカウト 比較
比較項目 ビズリーチ ロゴ width=
ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト ロゴ
リクルートダイレクトスカウト
対象年齢層 20代後半〜50代 30代〜40代
料金 【スタンダードプラン】
無料

【有料プレミアムプラン】
3,278円・5,478円/30日間

無料
審査 審査あり 審査なし
公開求人数 約128,000件 約108,800件
非公開求人数 23,000件以上 非公開
対応エリア 全国 全国
求人の特徴 ハイクラス求人
(外資・金融・コンサルタント・ITなど)
ハイクラス求人

ビズリーチは転職サービスの中で初めて「ハイクラス×スカウト」の形態を取り入れた転職エージェントとなっており、リクルートダイレクスカウトは後発組になります。

しかし、求人数は、ビズリーチの方が若干多いということで、求人数で選ぶならビズリーチがおすすめ!

また、ビズリーチには面談確約機能があったりと有料サービスなので総合的にビズリーチが有利になっています。

リクルートダイレクトスカウトは、審査なしで利用でき、スカウトや求人の閲覧が全て無料でできることや転職サポートが充実している魅力があります。

ビズリーチはこんな人におすすめ
  • キャリアのある20代〜50代、年収500万円以上の方
  • 能動的に転職活動を進めることができる人
  • サービス利用料がかかっても良い転職をしたい人

ビズリーチの登録方法と使い方

  • STEP1
    公式サイトから登録
    ビズリーチ公式サイト
    まずは、ビズリーチの公式サイトから会員登録を行うために公式サイトにアクセスしてください。

    メールアドレス登録画面は以下の通り
    ビズリーチ メールアドレス登録

    登録に必要な入力項目は以下の通り。

    • 氏名・生年月日・連絡先・お住まいの都道府県
    • 現在の年収
    • 最終学歴
    • 転職経験回数
    • 転職希望時期
    • 直近の勤務先
    • 業種・職種・業務内容
    • 語学レベル
    • マネジメント経験の有無
    • これまでに経験した業種
  • STEP2
    審査を受け、レジュメを完成させる
    会員登録が完了すると通常3営業日以内で審査結果がメールで届きます。
    早い人なら当日に審査が完了します。

    審査が完了した際に届くメールは以下の画像。

    ビズリーチ 審査通過メール

    審査が通過したら、会員ページの「職務経歴書」から以下の項目を埋められるだけ埋めていってください。

    ビズリーチ 職務経歴書
    • 基本情報
    • 希望条件
    • 職務要約・スキル
    • 職務経歴
    • 学歴
    • 表彰
    • 語学力・海外経験
    • 資格
    • 特記事項
    • フリーフォーマット

    職務要約・スキル、職務経歴、特記事項はより具体的に記入しておくとオファーが多く届きます。

  • STEP3
    企業・ヘッドハンターとやりとりをする
    職務経歴書の入力が完了したら、企業またはヘッドハンターからのスカウトを待ちながら、有料会員限定ですが実際に求人を検索し応募する作業を行ってください。

    ビズリーチで企業に応募する場合は、直接応募する一般的な形式と、ヘッドハンターを経由して応募する2つの形式があります。

    ヘッドハンター経由での応募は、まず面談を行い転職希望を担当者がヒアリングし、応募したい企業とは別にマッチした企業の紹介を受けることができます。

    この際に職務経歴書の添削等のサポートを受けることができるのと、人材会社によっては別サービスへの登録を促されます。

    あとは、企業の選考を受け、内定をもらえれば完了となります!

ビズリーチの評判・口コミ まとめ

ビズリーチ 評判 口コミ まとめ
ビズリーチを実際に利用した人の評判・口コミをまとめると、以下のような意見が多くありました。

ビズリーチの良い評判・口コミ
  • 30代からの支持が熱い
  • 自己肯定を高めることができる
  • ビズリーチで転職して年収が100万円上がった
  • アプリ・サイトが使いやすい!
ビズリーチの悪い評判・口コミ
  • 学歴やキャリアがない人やブランクがある人は審査落ちする
  • 50代の転職には不向き
  • 悪質なヘッドハンターも存在する
  • 年収で嘘をつかれた・信用できない

ビズリーチは審査を通過した人のみが利用できるハイクラス向け有料転職エージェントです。

料金は月額3,000円程度かかりますが、有料プランを実質3ヶ月無料で使える「プレミアムチケット」を使い無料期間内に転職が完了すれば費用はかかりません。

審査に関しては基準として年収600万円以上とターゲット層から推測することができ、それ以下の場合はキャリアやスキルと実績で判断されます。

一般的な面接対策や書類添削などサポート面では他社サービスに劣るものの、求人数の約3割が年収1,000万円以上となっているので確実に年収を上げたい人に向いているサービスです。

企業やヘッドハンターから届くスカウトの数が多かったり、所謂釣り年収で内定後求人に記載の年収を下回るなど若干懸念点もありますが、総合的に良質な転職サービスだと言えます。

ビズリーチはこんな人におすすめ
  • キャリアのある20代〜50代、年収500万円以上の方
  • 能動的に転職活動を進めることができる人
  • サービス利用料がかかっても良い転職をしたい人
ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上200万円〜500万円を達成。現在は東証プライム上場企業に転職を果たす。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA