格安SIM

LINEMOの評判・口コミが悪い?ミニプランの詳細とキャンペーン情報(最大6ヶ月無料など)、メリット・デメリットとは

幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
LINEMO口コミ評判悪いってほんと?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
LINEMOのミニプランを使ってる人のレビューが見たい!
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
ソフトバンクからLINEMO に乗り換えたい!

この記事では、LINEMOに乗り換えを検討している方実際に使っている人の評判・口コミとサービス概要について詳しくまとめています。

記事で解説すること
  • LINEMOとは?LINEデータ通信の消費はカウントフリー
  • 2022年10月実施中のLINEMOキャンペーン一覧
  • LINEMOを実際に利用している人の評判・口コミ
  • LINEMOを契約するメリット・デメリット
  • 結局LINEMOは契約すべき?おすすめできる人の特徴
  • 大手キャリア(ソフトバンク・au・ドコモ)からLINEMOに乗り換える方法
  • LINEMOの評判・口コミ まとめ

記事を読むことで、ソフトバンクからの乗り換え方法やメリット・デメリット、自分に向いているサービスかどうか判断できるようになります!

目次
  1. LINEMOとは?LINEデータ通信の消費はカウントフリー
  2. LINEMOを実際に利用している人の良い評判・口コミ
  3. LINEMOを実際に利用している人の悪い評判・口コミ
  4. LINEMOを契約・乗り換えるメリット
  5. LINEMOを契約・乗り換えるデメリット
  6. 結局LINEMOは契約すべき?おすすめできる人の特徴
  7. ソフトバンクからLINEMOに乗り換える方法
  8. LINEMOの評判・口コミ まとめ

LINEMOとは?LINEデータ通信の消費はカウントフリー

LINEMOはこんな人におすすめ
  • わかりやすい料金プランでスマホ代を節約したい人
  • LINEサービスを普段からよく使っている人
  • オンライン契約に抵抗がない人
LINEMOの特徴
  • ミニプランとスマホプランから料金形態を選べる
  • LINEトーク・通話(ビデオ含む)はデータ通信を使わない
  • 月額+550円で5分以内の国内通話が無料に!
  • MVNO回線は利用者が増えると通信が遅くなることもある
  • LINEスタンプ プレミアム【ベーシックコース】が無料に!
  • LINE MUSICが6ヶ月無料になる!
  • ミニプラン新規契約で基本料金相当のPayPayを最大6ヶ月分プレゼント!
  • 手続きは全てオンラインでひかりセット割や家族割が使えない
  • iPhone13シリーズやSEも使える!
評価
月額基本料金 ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
データ容量 ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
かけ放題プラン 通話準定額(国内通話5分以内かけ放題):550円
通話定額(国内通話かけ放題):1,650円
通常22円/ 30秒
利用回線 ソフトバンク
セット割
(ネットや家族割など)
なし
契約期間・違約金 契約期間の縛り・違約金
なし

LINEMOとは、ソフトバンクがLINEモバイルを吸収合併し、2021年3月17日から新ブランドとしてサービスが開始された格安SIMです。

LINEMOで用意している料金プランは「ミニプラン/3GB(990円)」と「スマホプラン/20GB(2,728円)」の2種類とシンプルなのが特徴。

通話料金は通常30秒/22円となっており、通話プランは以下の2種類から選ぶことができます。

  • 国内通話5分以内かけ放題の「通話準定額(550円/月)
  • 国内通話かけ放題の「通話定額(1,650円/月)

通信回線はソフトバンクがメイン回線になっているので、安定した通信速度でネットが使えます。

注意点としては、月に利用できるデータ容量を超えた場合、通信速度制限がミニプランは最大300kbps、スマホプランは最大1Mbpsとなっています。

小金持ちOL
小金持ちOL
LINEMOは「LINEギガフリー」によって、LINEでのメッセージや通話(ビデオ含む)で消費するデータはカウントされないので、速度制限がかかっても通常の速度でLINEが使えるメリットがあります!

\PayPayプレゼントでミニプラン実質半年無料!/

2022年10月実施中のLINEMOキャンペーン一覧

LINEMOのキャンペーン情報
  • ミニプランの基本料金相当のPayPayを6ヶ月間プレゼント!実質無料に
  • 【通話オプション割引キャンペーン】国内通話定額オプションが契約から1年間無料
  • 2回線目の申込み3,000円相当のPayPayプレゼントキャンペーン
  • スマホプランに乗り換え(MNP)で新しい電話番号を契約すると10,000円相当のPayPayプレゼント!※新規契約は3,000円相当のPayPay

\PayPayプレゼントでミニプラン最大半年無料!/

LINEMOを実際に利用している人の良い評判・口コミ

LINEMO 良い 評判 口コミ
では、実際にLINEMOを使っている人の良いレビューをSNSで調査したので、紹介していきます。

LINEMOの良い評判・口コミ
  • ソフトバンクからLINEMOに乗り換えて料金が安くなった!
  • LINEMOはキャンペーンが魅力的!
  • LINEMOの5分かけ放題は意外と便利

こちらはLINEMO利用者の体験談を元に実態を調査したので、「LINEMOに申し込むメリット」がここでわかります!

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えて料金が安くなった!

ソフトバンクからラインモに変えました、変え方も簡単ですしおすすめです🍋4分の1くらいに支払い減りました引用:Twitter

LINEMOはキャンペーンが魅力的!

楽天モバイルからLINEMOにMNP手続きしたった。4月末に楽天モバイル契約したけど、自宅が圏外だったからLINEMOのキャンペーンを機に解約した。
マイネオとLINEMOのデュアルSIM契約でLINEMOは6ヶ月間は無料でデータ通信、通話できるな。#楽天モバイル #ラインモ #MNP #格安SIM #無料
引用:Twitter

外での仕事を辞めてから、ほぼ家のWi-Fiで事足りるように。スマホのGBを毎月繰り越してた…😅3GBプランにして他社(ラインモ)切り替え。キャンペーンで1年間無料、1年後も毎月1,000円くらい。気づいて行動できた自分ほめ🌸引用:Twitter

LINEMOの5分かけ放題は意外と便利

5分かけ放題付きがまたいい〜引用:Twitter

はじめまして、和楽すすむです。私も楽天モバイルを主ケータイに使っており
しょっちゅう圏外で先方に怒られます(笑ラインモも併用していますがこちらは安定してますねしかしながらかけ放題は手放せませんし、あまりデータ通信しないので0円は大きい。。悩ましいです引用:Twitter

LINEMOを実際に利用している人の悪い評判・口コミ

LINEMO 悪い 評判 口コミ
反対にLINEMOを利用している人のイマイチなレビューは以下の内容が多いです。

LINEMOの悪い評判・口コミ
  • スマホを修理に出した際に代替機や保険サービスがない
  • LINEMOはソフトバンク回線だけど電波が悪い
  • 留守電サービスはない

こちらはLINEMO利用者の体験談を元に実態を調査したので、「LINEMOを契約する注意点・デメリット」がここでわかります!

スマホを修理に出した際に代替機や保険サービスがない

スマホを修理に出したラインモだとこういう時不便だ保険はないし、最悪修理費全額自己負担今回は買って1年以内の不具合だったので、無料の可能性があるけど代替機は貸してもらえない名義の変更は死ななきゃ無理と、待遇は悪くなったまぁ、利用料が安いから仕方ないんだけど……引用:Twitter

LINEMOはソフトバンク回線だけど電波が悪い

ラインモに変えたけど電波悪いなー。ソフバン電波だよね?たまに電波無くなるし今は3GかH+だし。やっぱドコモかauしかないか。楽天モバイルは屋内だと着信できないし。引用:Twitter

LINEMO安くて良いけど、通知が鳴っても届かない時がある( ; ›ω‹ )通知音鳴ったと思ったら3時間前くらいのLINEと一緒にそのLINEが来たり。。挙げ句の果てに、こないだ電波が3Gになってたよ。。電波悪いよ。。。#LINEMO #ラインモ引用:Twitter

留守電サービスはない

ラインモにしたのはいいんだけど、留守電サービスがないって知ってビックリした🙃普段あんまり電話かかってこないけど、留守電使えないと不便。最低半年は解約できんよなぁ…しばらく様子見かな…引用:Twitter

LINEMOを契約・乗り換えるメリット

LINEMO 評判 口コミ メリット
ここでLINEMOを契約するメリットについて改めて確認しておきます。

LINEMOのメリット
  • 「LINEギガフリー」で通話・ビデオ通話やメッセージでギガを消費しない
  • 回線はソフトバンクなので、安定した通信で速度も速い!
  • ソフトバンクのまとめて支払いが利用できる!
  • eSIM対応!自宅完結で乗り換えもかんたん
  • 月550円の「5分通話かけ放題」でLINE通話以外もお得!

上記内容について以下の章で詳しく解説していきます。

「LINEギガフリー」で通話・ビデオ通話やメッセージでギガを消費しない

LINEギガフリー
LINEMOの「LINEギガフリー」は申し込み不要で適用され、LINEでのメッセージ・音声通話・ビデオ通話などで消費するデータがカウントされない独自のサービスです。

データを消費しないので、「毎月利用可能なデータ容量を超えても通信速度は落ちない」ことがメリット。

LINEギガフリーには対象機能と対象外機能があり、対象外のサービスは速度制限の影響を受けます。

LINEギガフリー対象
  • テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画の送受信
  • 音声通話・ビデオ通話
  • 各トーク設定・アルバム・ノートの表示や編集
  • LINE VOOMの表示から投稿、シェア
  • ウォレットタブの「LINE Pay」「LINE家計簿」の利用
  • 友だち追加
  • プロフィール表示・編集・投稿
  • 写真・動画(ディスカバー)の表示
LINEギガフリー対象外
  • トークの位置情報共有
  • トークでの「ジフマガ」の利用
  • ニュース記事の閲覧
  • 「OpenCha」「スタンプショップ」「着せかえショップ」「Live」の利用
  • 「LINEマンガ」「LINEゲーム」「LINE MUSIC」「ポイントクラブ」の利用
  • 海外アプリストアでダウンロードしたLINE
  • 他社・外部サイトへのアクセス
小金持ちOL
小金持ちOL
LINEギガフリーは標準装備で申し込みも必要なく、他社にはないオリジナルサービスとなっているので、LINEを普段から使っている人におすすめの格安SIMと言えますね!

回線はソフトバンクなので、安定した通信で速度も速い!

LINEMOは大手キャリアのソフトバンク回線を使っているので、格安SIMでネックになりがちな、通信の安定性や速度が高いという点でメリットになります。

LINEMOの速度をテストした人たちの結果は上記になります。

通常の格安SIMは大手キャリア(ドコモやau)の回線を一部利用していることから、時間帯や利用者数によって通信速度が不安定になりがち。

LINEMOは一部でなく、「ソフトバンク回線をそのまま利用しているので、安定した通信を実現」しています。

5G対応端末なら無料で利用でき、テザリングも追加料金なしで使うことができるのでネット環境がないカフェなどでテザリングは大活躍です!

小金持ちOL
小金持ちOL
自分の生活している地域が5G対応かどうかは公式サイトの「対応エリア」から確認できるので5Gを検討している方は事前にチェックしておいてくださいね!

ソフトバンクのまとめて支払いが利用できる!

LINEMO ソフトバンク まとめて支払い
ソフトバンクまとめて支払いとは

ネット通販やアプリ、PayPay残高チャージや課金で利用した金額を月々のスマホ料金にまとめて支払える決済サービスのこと

使い方はかんたんで各種支払い手段の選択画面で「ソフトバンクまとめて支払い」を選ぶだけで利用できます。

ソフトバンクとY!mobileからLINEMOに乗り換えた場合、ソフトバンクまとめて支払いを設定してあったサービスやコンテンツはリセットされてしまうので、LINEMO契約後に再設定する必要があります。

小金持ちOL
小金持ちOL
月初に食費や消耗品をPayPayにチャージしておけば、日々の支払いをPayPayで支払うことで家計の管理がしやすくなります。

また、利用による0.5%の還元や条件達成で最大1.5%のPayPayポイントが付与されるので、PayPayユーザーにもLINEMOはおすすめです!

eSIM対応!自宅完結で乗り換えもかんたん

eSIMとは

スマホ本体とSIMが一体型になっている端末のこと。SIMの差し替えが不要でオンライン完結で契約や乗り換えができる。

LINEMOはeSIMに対応しているので、対象端末をお持ちの方は、SIMカードの発行や郵送が不要になるため、最短当日で契約することができます。

LINEMO公式サイトで申し込みを完了させ、契約が完了したらQRコードを読み込むだけで完了します。

小金持ちOL
小金持ちOL
SIMカード発行と郵送にかかる時間を短縮でき、初期設定もガイド付きなので、SIM初心者の方でも安心ですね!

月550円の「5分通話かけ放題」でLINE通話以外もお得!

LINEMOは基本料金に「通話かけ放題」が含まれておらず、これにより基本料金が他社よりも安くなっています。

しかし、普段から通話をする方でも大丈夫なように、月額550円/5分までの国内通話がかけ放題になるプランを用意しているので、通話を頻繁に使う人でも安心です。

今なら、1年間「通話準定額(国内通話5分以内かけ放題)/月額550円」が無料になるキャンペーンを実施しているので、乗り換え時にはこちらのオプションを付けて契約してください!

LINEMOを契約・乗り換えるデメリット

LINEMO 評判 口コミ デメリット
メリットが非常に多いことから格安SIMのランキングでも上位で紹介されることの多い「LINEMO」ですが、注意したいデメリットには以下が挙げられます。

LINEMOのデメリット
  • スマホやiPhoneの端末は取り扱っていない
  • 店舗や電話でのサポートがなく、チャットサポートのみ
  • キャリアメールが利用できない
  • ソフトバンク・Y!mobileの割引サービス(家族割・おうち割)が対象外
  • 使うエリアや時間帯によって通信速度や通話品質が不安定になることも

上記デメリットの内容を許容できるかどうかでLINEMOを契約するかどうかで判断 してください!

スマホやiPhoneの端末は取り扱っていない

LINEMOでは、端末の取扱がないのでセット購入ができません。

LINEMOへ乗り換えをすると同時に新しいスマホも買い換えたいと考えている方は、ご自身で端末を通販サイトなどから購入しておかなければなりません。

また、現在使っている端末をLINEMOに乗り換えてからも使いたい場合は、「SIMロック」を解除しておく必要もあります。

スマホには「対応周波数帯」が各種決まっており、ソフトバンク回線に対応したデバイスを用意してください。

iPhoneの場合は全てのキャリア周波数帯に対応しているので、Androidスマホを使う予定の人は対応バンドを確認することを忘れないようにすることが大切です。

小金持ちOL
小金持ちOL
周波数など小難しいことはわからん!」という方はiPhoneを選んでおけば気にする必要ない他に、入手方法も色々あるので、乗り換えを機にiPhoneデビューするのも良いですよ!

LINEMO公式サイトではの動作確認端末ページが用意されているので、こちらから端末を選び、別途購入するのがおすすめです!

店舗や電話でのサポートがなく、チャットサポートのみ

LINEMOのサポートは「チャットサポート」のみとなっており、店頭・電話窓口は用意されておりません。

チャットサポートはAI対応になっていますが、AIでは解決できない場合は、9時〜20時の間ならオペレーターとチャットできます。

チャットサポートだけだと不安に感じてしまう人も多いかと思いますが、口コミでは「不便さを感じない」「対応が神」などポジティブなレビューが多数ありました。

SIMカードの初期不良など特殊なトラブルが起きた際は、チャットサポートの方が専用電話番号を教えてくれるので、教えてもらった番号にかければ相談・解決できます!

小金持ちOL
小金持ちOL
チャットサポートだけではどうしても不安という方にLINEMOはあまりおすすめできません。

キャリアメールが利用できない

LINEMOでは、「@i.softbank.jp」や「@ymobile.ne.jp」のようなキャリアメールが基本的に利用できないことがデメリットとして挙げられます。

Webサービス(通販サイトやゲームアカウント)等にキャリアメールを使用している方は、「@gmail.com」や「@yahoo.com」などの「フリーアドレス」に変更する必要が出てくるのでこの点は不便です。

友達や親族への連絡手段にキャリアアドレスを登録してもらっている方は変更になったことの報告も必要になりますね。

キャリアの中でもソフトバンクやワイモバイルには「メールアドレス持ち運び」という解約後もアドレスが使える有料サービスがあるので、今後も利用したい方はこちらを検討してください。

メールアドレス持ち運びは1アドレスにつき、年3,300円かかるサービスなので、継続したいという方は少ないです。

また、月額制は2022年夏以降に導入される予定となっています。

申し込み方法は、契約終了した翌日から31日以内に「My SoftBank」から手続き可能。

小金持ちOL
小金持ちOL
各Webサービスに登録しているメールアドレスの変更が必要になることがネックになります。

逆にいえば、キャリアアドレスは乗り換え機会が多い格安SIM利用者にとって継続して使う必要のないアドレスということですね。

ソフトバンク・Y!mobileの割引サービス(家族割・おうち割)が対象外

LINEMOは、「ソフトバンク光」や「ソフトバンクエアー」との「おうち割光セット(セット割)」が対象外になっています。

家族で複数のソフトバンク回線を利用することで適用になる「新みんな家族割」も対象外となっており、ネット割や家族割が使えないというデメリットがあります。

お一人での契約か家族全員で乗り換えるなら、ネット割や家族割がない場合でもLINEMOで通信費をかなり節約することが可能です。

家族でソフトバンクを使っており自身も家族割の対象になっている場合は、LINEMOを契約すると家族のスマホ代金が高くなってしまうので注意!

小金持ちOL
小金持ちOL
LINEMOでは割引サービスがない代わりに月の料金が格安になっているので、ソフトバンクやワイモバイルの割引サービスについてよくわからないという人はシンプルに安く使えるLINEMOがおすすめですよ!

使うエリアや時間帯によって通信速度や通話品質が不安定になることも

LINEMOはソフトバンクのメイン回線で通信できることから基本的にストレスなくスマホを使うことができます。

しかし、山間部や郊外などでは3G対応しかしていないエリアもあるので、お住まいの地域が4Gに対応しているか確認する必要があります。

また、LINEMOは通信が混雑する際に速度制限することを公式に公表しています。

通信が混雑し、または通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、同じ設備を利用している通信量が多い回線から順に、通信速度を他の回線と同じ水準まで一時的に制御する場合があります。この通信速度制御は混雑が緩和されるとただちに解除されます。引用:通信速度の制御について|LINEMO公式サイト

これは、LINEMOが通信速度を制御する必要があると判断した時間帯に起きるもので、どのタイミングで制限されるかが未定です。

制限時の速度も不明なので時間・タイミングによっては通信速度にストレスを感じる時がくる可能性が高いです。

小金持ちOL
小金持ちOL
この通信制限の厄介なところは毎月のデータ容量を使い切っていなくても制限の対象になってしまうことで、LINEMOに限らず、ソフトバンクやワイモバイルも同様に制限されます。

ソフトバンク回線を使う以上は仕方のないことと割り切るしかありません。

結局LINEMOは契約すべき?おすすめできる人の特徴

LINEMO 評判 口コミ 楽天モバイル 比較
比較項目 LINEMOロゴ
LINEMO
楽天モバイルロコ
楽天モバイル
月額基本料金 ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
【7月からのプラン】
0GB〜3GB:1,078円
20GB:2,178円
データ無制限:3,278円
データ容量 ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
0GB〜3GB
20GB
無制限
通話料 22円/ 30秒 税込22円/30秒
Rakuten Linkアプリなら国内の通話・メッセージ無料
利用回線 ソフトバンク 楽天/ドコモ/au
通信速度 高速 高速

まず料金に関してですが、楽天モバイルは1ヶ月のデータ使用量に応じて月額料金が変動する仕組みになっており、どんなに高くても3,278円でデータ使い放題

対してLINEMOは3GBか20GBの月に使えるデータ容量が決まっていますが、2,728円と制限はあるものの毎月の料金はLINEMOの方が安く、データ通信は楽天モバイルの方が使い勝手が良いです。

通信速度に関しても対象のエリアであれば両者とも不満はないレベルと言えます。

楽天モバイルはLINEMOと違って端末のセット販売があるので、新しいスマホと一緒に乗り換えたい人は楽天モバイルを検討するのがおすすめです。

楽天モバイルと比較してわかった
LINEMOがおすすめな人
  • 住んでいるエリアが楽天モバイル自社回線が通っていない
  • 速度が遅くなったとしても3,000円以上は払いたくない人
  • 通話やメッセージは基本LINEの人
  • PayPayを貯めてる・使っている人
  • 端末セットがなくても大丈夫な人

\PayPayプレゼントでミニプラン実質半年無料!/

ソフトバンクからLINEMOに乗り換える方法

LINEMO 乗り換えまでの流れ
Softbankから格安SIMに乗り換える具体的な手順は以下の通りです。

LINEMOに乗り換えるまでのステップ
  1. LINEMO公式サイトから申し込む
  2. 電話番号引き継ぎと利用中の携帯電話会社の選択
  3. 契約者情報や支払い情報は引き継げるので確認
  4. 注意事項の確認と「My Softbank」にログインして申し込みを完了させる
  • STEP1
    LINEMO公式サイトから申し込む
    まずはLINEMO公式サイトにアクセスし、「今すぐ申し込む」を押してください。
    ソフトバンクからLINEMOに乗り換える方法
  • STEP2
    電話番号引き継ぎと利用中の携帯電話会社の選択
    ソフトバンクからLINEMOに乗り換える方法02
    画面が切り替わったら、電話番号引き継ぎと利用中の携帯電話会社の選択をしてください。

    ソフトバンクからLINEMOに乗り換える方法03
    LINEモバイルや他社(auやドコモ)から乗り換える場合は、サービス選択画面が後ほど表示されます。

    ワイモバイルやソフトバンクからの場合、ログインページに誘導される仕様になっています。

  • STEP3
    契約者情報や支払い情報は引き継げるので確認
    ソフトバンクからLINEMOに乗り換える場合は契約情報や支払い情報を引き継ぐことが可能なので、同ページ内に記載の「お申し込み前に準備してください」の項目を確認してください。

  • STEP4
    注意事項の確認と「My Softbank」にログインして申し込みを完了させる
    注意事項を確認したら、「My Softbank」にログインし、申し込みを完了させてください。

    申し込みが完了したら、ご自宅にSIMカードが2営業〜3営業日で届くので、SIMロックが解除された、またはSIMフリーの端末にSIMを挿入し、初期設定をマニュアルを見ながら完了させてください。

LINEMOの評判・口コミ まとめ

LINEMO 評判 口コミ まとめ
LINEMOを実際に利用した人の評判・口コミをまとめると、以下のような意見が多くありました。

LINEMOの良い評判・口コミ
  • ソフトバンクからLINEMOに乗り換えて料金が安くなった!
  • LINEMOはキャンペーンが魅力的!
  • LINEMOの5分かけ放題は意外と便利
LINEMOの悪い評判・口コミ
  • スマホを修理に出した際に代替機や保険サービスがない
  • LINEMOはソフトバンク回線だけど電波が悪い
  • 留守電サービスはない
LINEMOはこんな人におすすめ
  • LINEサービスを普段からよく使っている人
  • オンライン契約に抵抗がない人
  • 住んでいるエリアがLINEMOの4Gエリア対応の人
  • 毎月3,000円以上は払いたくない人
  • 通話やメッセージは基本LINEの人
  • PayPayを貯めてる・使っている人
  • 端末セットがなくても大丈夫な人

\PayPayプレゼントでミニプラン実質半年無料!/

ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上200万円〜500万円を達成。現在は東証プライム上場企業に転職を果たす。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA