副業・パラレルワーク

【初心者必読】在宅ワークの始め方完全ガイド!スキルなし・未経験でもできる仕事の種類や収入目安と注意点

幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
在宅ワークを考えているけど始め方がいまいちわからない
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
そもそも未経験や初心者でもできる在宅ワークの種類はある?
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
メリットばかり聞くけど、在宅ワークをする上での注意点やデメリットが知りたい!

この記事では在宅ワークに興味を持っている初心者の方に向けた内容になっています。

記事で解説すること
  • 未経験・初心者でもわかる在宅ワークの始め方
  • 在宅ワークでおすすめできる仕事の種類と収入目安
  • 在宅ワークの仕事を探すときの注意点
  • 昔の内職と現在の在宅ワークの違い
  • 在宅ワークで仕事をするメリット・デメリット
小金持ちOL
小金持ちOL
働き方改革やコロナウイルスの影響で在宅ワークに興味をもつ方も多いですよね!

今回は、在宅ワークの始め方以外にも気になる雇用形態や請求書の作り方なんかも伝授していきますよ!

在宅ワークを始める上での準備についても触れていくので、すぐにでも在宅ワーカーとして仕事をすることができるようになります!

副業人気おすすめランキング17選!初心者や在宅でも始めやすい種類と安全なサービスの選び方、注意点について副業を始めようと考えている人の中には在宅でできる・始めやすい種類を探している人は多いです。今回は初心者・中級者・上級者と収入別で2022年におすすめの副業をランキング形式で17選紹介します。本記事を読むことで安全でしっかり稼げる副業の選び方や会社にバレない方法など副業のまとめ記事として疑問・悩みを解消することできます!...
目次
  1. 【初心者必見】在宅ワークの始め方
  2. 在宅ワークでおすすめできる仕事の種類と収入目安
  3. 在宅ワークの仕事を探すときの注意点
  4. 昔の内職と現在の在宅ワークは違う
  5. 在宅ワークの雇用形態は基本業務委託契約
  6. 在宅ワークで仕事をするメリット
  7. 在宅ワークで仕事をするデメリット
  8. 在宅ワークの始め方 まとめ

【初心者必見】在宅ワークの始め方

在宅ワーク 始め方 請求書 作り方
初心者や未経験者の方に在宅ワークができる環境であることを前提に始め方を5つのステップ形式で紹介していきます。

  • STEP1
    在宅ワークの仕事・案件を探す
  • STEP2
    発注者と業務委託契約を結ぶ
  • STEP3
    納品と修正対応
  • STEP4
    請求書作成
  • STEP5
    報酬を受け取る

大まかな流れは上記の通りですが、以下の章ではステップ毎に注意点や具体的なやり方をまとめたので在宅ワーク開始〜完了までのイメージが湧かない人は参考にしてください!

STEP1 在宅ワークの仕事・案件を探す

在宅ワークで仕事・案件を探すには主に以下のつの方法が挙げられます。

  • クラウドソーシングサービスの活用して探す
  • 求人サイトを活用して探す
  • イベントやセミナーで得た人脈から紹介してもらう

初心者の方であれば、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスで見つけるのがおすすめです!

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
クラウドソーシングサービスなら、案件を簡単に探すことができ、サービス上で契約や支払いが行われるので未然にトラブルを防ぐこともできます。

求人サイトは主にindeedやマイナビなどありますが、基本的には正社員・契約社員などの募集が多く、在宅ワーク案件を探すのには少しコツがいります。

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
求人サイトで案件を探すコツは、検索をする際に雇用契約を「業務委託」と絞り込んで探すと掘り出し物の案件に巡り会えることができます!

他にもフリーランス、在宅ワーカー向けのイベントやセミナーに参加することで人脈を広げ、そこから仕事に繋げる人も中にはいらっしゃいます。

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワークは仕事を自分で見つける必要があるため、ホームページを作成したり、知人に相談したりと、案件獲得の努力をし続ける必要があることを覚えておいてください!

STEP2 在宅ワーク案件発注者と契約を結ぶ

在宅ワークで仕事を見つけたら、応募をし、メッセージや面談のやりとり後に発注者と契約を結びます。

クラウドソーシングなどであれば、契約もサービス上で行えるので何か準備することは基本必要ありません。

例えば、求人サイトで契約する際は、基本「業務委託契約」になるので、契約書の中身をしっかり確認してください。

これにより、仕事内容や金銭面でのトラブルリスクをある程度軽減することができます。

初心者の方ですと、この業務委託契約書の内容を理解するのは少々難易度が高いので厚生労働省が公開している「契約書の参考例」と比較しながら確認してください。

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
業務委託契約書には仕事内容や契約期間、職務規定など細々とした内容が記載されており、読むのが億劫になりがちですが、あなた自身を守る契約書にもなっているので必ず目を通すようにしてください!

STEP3 成果物の納品と修正対応

契約が結ばれると作業を開始し、完了後クライアントに成果物を納品します。

基本的な納品の流れは以下の通りです。

  • STEP1
    契約完了!業務開始
    クライアントに指示された内容に沿って作業する
  • STEP2
    成果物の納品と修正
    作業が完了したら指定のフォーマット(ファイル)で納品し、修正があれば対応する
  • STEP3
    再納品し検収
    修正対応が完了したら再納品し、確認してもらい、OKなら検収へ
在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
納品方法についてクライアントによって様々で、メールやチャット、クラウド上にアップロード、WordPress入稿などあります。

また、ファイル形式もエクセルやワードの他に、ドキュメントシートやスプレットシートなどがあるので、クライアントにしっかり確認をとってください!

STEP4 完納後は請求書作成

在宅ワークにおいて個人で仕事をする場合、請求書の作成を行う必要があります。

請求書はクライアントから指定のフォーマットを送られてくる場合が多いですが、自身で作成するケースもあります。

フォーマットの指定がない時は、最低限以下の項目を記載して請求書を送ってください。

  • 書類作成者の氏名又は名称
  • 取引年月日
  • 取引内容
  • 取引金額(税込み)
  • 書類の交付を受ける事業者の氏名又は名称

出典:国税庁|No.6625 請求書等の記載事項や発行のしかた

上記の他にも、

  • 源泉徴収に該当しているのか(クライアントに確認必須)
  • 振り込み手数料の負担先(基本クライアントで大丈夫)
  • 消費税は内税か外税か(単価は税抜にしておくと計算が楽)
  • 請求書の発効日や振り込み期日(月初発行、月末期日が一般的)

このように、請求書だけでも注意すべき点が多く、クライアントと認識を合わせておくことが重要なので覚えておいてください!

在宅ワーク 始め方 請求書 テンプレート
在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
上記請求書の画像は実際に私がクライアントに提出している請求書になっているので、これから在宅ワークで仕事をしようと考えている人は参考にしてください!

STEP5 報酬を受け取る

請求書をクライアントに提出したら、後は指定の口座に請求した金額が振り込まれるのを待つのみです!

実際に、「請求書に記載した期日に払込みがなかった」などということもあるので、その際はクライアントに振り込み状況を確認してください。

もし、クライアントと連絡が取れず、報酬未払いが続くようであれば、法的手続きをする必要性もあるので、クラインアントの見極めも重要です。

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
一度や二度の報酬未払いは、割とよくある話ですが、私の経験上、支払いが遅れることはあっても未払いということはなかったので、もし、いつまで経っても振込が確認できない時は、弁護士に相談してください。

在宅ワークでおすすめできる仕事の種類と収入目安

在宅ワーク 始め方  おすすめ 仕事 種類 収入
在宅ワークでおすすめできる仕事の種類は主に7つが挙げられます。

  • シール貼りデータ入力
  • ポイント・アンケートサイト
  • Webライティング
  • Webデザイン
  • プログラミング
  • 翻訳

上記仕事の具体的な内容や収入の目安について以下で解説していきます。

自分に適した在宅ワーク案件を見つけてください!

在宅ワークに必要なスキル徹底解説!スキルアップ(資格)の必要性やスキルなしでの始め方在宅ワークに必要なスキルは2種類あり、Webライティングやプログラミング、デザインは専門スキル、基本的なPCスキルやコミュニケーション能力、自己管理能力は必須スキルと分けて考えます。今回は在宅ワークにスキルがどのように影響し、スキルアップが必要・不必要なケースについて解説していきます。...

パソコン不要!スキルなしでできる「シール貼り」

パソコンスキルが必要なく、昔からある定番の「シール貼り」。

シールは平均単価0.1円〜0.2円で毎月1万円〜2万円のお小遣いが欲しい人におすすめの在宅ワークです。

仕事内容は、商品の値札やバーコード、宛名のシールを貼る仕事で、契約が決まると、発注先から、専用のダンボールとシール、商品が送られてきます。

小金持ちOL
小金持ちOL
作業スペースが必要となるので外出先で作業はできませんが、誰でもできる仕事であることから主婦に人気の在宅ワークとなっています。

初心者でも安心「データ入力」

データ入力には主に2種類の業務があります。

  • 単純なデータ入力:単純な文字起こし、データ情報の入力など
  • テープ起こし:音声データの文字起こし

作業内容自体は単純なので未経験や初心者さんでも安心して始めることができる在宅ワークです。

クラウドワークスでの平均単価はデータ入力1件あたり10円〜50円ほど。

こちらも月に数万程度のお小遣い稼ぎがしたい人におすすめの種類と考えてください。

小金持ちOL
小金持ちOL
データ入力で生計を立てるのはやはり難しいのが現状で、紹介した単価よりも安い案件が多くあるのも事実。

作業スピードをあげ、件数を多くこなすことでシール貼りよりは多く稼げるので、自宅にPCとネット環境が整っている方におすすめできる作業ですよ!

簡単に始められる「ポイント・アンケートサイト」

ポイントサイト・アンケートサイト関連の在宅ワークも単純作業なことからおすすめの在宅ワークです。

ポイントサイトとは

一定の条件を達成することで独自のポイントが付与。ポイントをギフト券や現金に還元することができるサイトのこと。アプリダウンロードやサービスの資料請求など色々な方法でポイントを集めるのがコツ。

アンケートサイトとは

アンケートに答えることで報酬がもらえる。単価は1円〜数千円と幅が広く、答える内容が難しかったり、質問数が多い案件ほど単価が高くなる。

どちらもスマホで簡単にできる仕事なので、通勤や自宅、カフェなど隙間時間を活用して稼ぐことが可能です。

小金持ちOL
小金持ちOL
ポイントサイトの場合、ユーザー紹介制度などもあるのでそれを活用することでポイントを稼ぐこともできます。

ポイントサイトは特に平均単価や相場などを出しにくいところがあるので、挑戦して自分なりのやり方を確率していくのが重要です。

未経験歓迎も多い「Webライティング」

Webライティングは発注者から執筆するテーマ・ジャンル、キーワードを指定され、指示内容に基づいて記事を書く在宅ワーク定番のお仕事です。

パソコンとネット環境さえあれば簡単に始めることでき、1文字あたり、0.5円〜2円が相場となっており、ライティングだけで毎月30万円以上稼ぐ人もいらっしゃいます!

スキルに応じて文字単価が設定されるので、初心者と経験者では稼ぐ金額に差が出やすいのが特徴です。

案件によってはテストライティングが設けられていたり、資格や実績を持っている人限定などクライアントによって条件は様々。

ライティングの仕事を未経験から始める場合は文字単価0.5円〜1円、文字数2,000文字〜3,000文字の案件を引き受け、徐々に実績を作ってから高単価、長文の案件を狙ってください!

小金持ちOL
小金持ちOL
Webライティングはそれ1本で本業とすることも可能な上、執筆以外にも他社が執筆した記事の添削や編集などWebディレクターとして活躍の場を広げることができます。

Webサイトの作成とデザイン:「Webデザイン」

Webデザインはホームページの作成やデザイン、バナーなどの画像の作成を行う在宅ワークでも人気なお仕事です。

仕事内容によってはコーディングスキル(HTML/CSS、PHP、Java)が必要にもなってくるので、スキルが必要な種類と区別してください。

他にも、画像作成にはデザインソフト(Photoshop、Illustrator)のスキルも必要なケースもあります。

これまで紹介した在宅ワークの種類の中でも高単価を狙いやすいです。

作業難易度によって単価も変わりますが、バナー作成は数千円、ホームページの作成3〜10万円、運用なども含めると20万円以上と様々です。

小金持ちOL
小金持ちOL
Webデザインを在宅ワークとして選ぶ場合、収入が安定すれば本業にもしやすく、フリーランスの方が多く活躍しているジャンルです。

そのため、この仕事を選ぶ場合は、実績やポートフォリオなどを持っている人におすすめです!

Webデザイナーが副業でおすすめの理由!始め方や案件の獲得方法、必要なスキルと収入目安についてWebデザイナーは副業と相性の良い職種で未経験や初心者の方でもWebデザインのスキルさえ身につければ、副業だとしても5万円、10万円、20万円と稼ぐこともでき、独立も夢ではありません。今回はWebデザイナーとして副業をしたい方向けに始め方や注意点、仕事の獲得方法などについて解説していきます。...

高単価・高収入が望める「プログラミング」

プログラミングは専門的な技術が必要になる在宅ワークでできる仕事です。

ホームページの作成はもちろん、アプリケーションやシステムの開発、保守なども行います。

高いスキルを用いることから、在宅ワークの中で高単価を狙うことができ、独立もしやすいのが特徴。

現在ではプログラミングスクールを開いているサービスもあるので、初心者の方は実際に企業に勤めてスキルを得るか、スクールでスキルを獲得するかの2種類から選ぶのがおすすめ。

単価は案件によって様々ですが、数万円〜100万円以上のものもあります。

小金持ちOL
小金持ちOL
プログラミングで在宅ワークするなら、クラウドソーシングで仕事を探すよりも会社員時代の人脈などを活用する方が安定した収入を得やすい印象がありますね!

外国語が得意な人は「翻訳」もおすすめ

翻訳スキルがある人はこれを在宅ワークの仕事とすることも可能です。

英語から日本語、日本語から英語など文章の翻訳は需要が多く、クラウドソーシングでも案件をよく見かけます。

クライアントによっては英語以外にも中国語やスペイン語、ドイツ語など色々あるのでご学力が高い人で在宅ワークを考えている人は翻訳も視野に入れて仕事を探してください!

単価に関しては個人差がありますが、およそ10万円〜40万円前後となっており、月に高い報酬を獲得したい人におすすめです。

小金持ちOL
小金持ちOL
翻訳会社の紹介で仕事を引き受ける場合、独自のテストに合格する必要があるので注意してください。

なお、テスト合格に必要なTOEICスコアは最低800点以上が目安となっています。

その他在宅ワークができる仕事について

在宅ワークでできる仕事には他にも、オンラインの占い師や臨床心理士・心理カウンセラーも在宅ワークとしてる人もいらっしゃいます。

オンライン占いは最近需要が増加しており、それに関連するサイトも増えてきています。

電話占いをはじめとする、SNSを使ったチャット占いなどもあり、占いに携わっている方にはおすすめです。

また、病院や施設でのイメージが強い臨床心理士・心理カウンセラーですが、在宅でもできるようになっており、資格を取得していれば誰でも開業することができます!

小金持ちOL
小金持ちOL
こういったちょっと変わった在宅ワークは競合も少ない上、単価も高いので、特定のスキルを活かして在宅ワークするのはすごく良いですね!

在宅ワークの仕事を探すときの注意点

在宅ワーク 始め方 注意点
在宅ワークには案件を探す際に注意して欲しいのは悪徳業者の存在です。

悪徳・詐欺業者は興味を引く高単価の案件を提案(※実際には存在しない)してくることが多く、「紹介料」「仲介料」「登録料」などを在宅ワーカーに要求してくるといった事例があります。

そこで安全に在宅ワークで稼ぐために、悪徳業者の手口や注意点を以下で解説していきます。

在宅ワーカーに高価な機材を購入させてくる業者

在宅ワーカーは仕事によって自分で作業環境を用意する必要があります。

悪徳業者の手口のひとつに、「作業環境を用意するために高価な機材の購入や有料の研修を受けなければ、仕事を任せることができない」と言った条件を提示してくることがあります。

これを鵜呑みにしてお金を支払うことで悪徳業者は利益を得ているのです。

小金持ちOL
小金持ちOL
在宅ワークというのは基本初期費用がかからないので業者から金銭の請求、物を買わせるような業者は全て疑ってください。

契約をする前に、登録料など支払いを請求してくる業者

例えば、仕事を探すためのサイト登録料、紹介料という名目で仕事を開始する前に金銭を要求されることもあります。

この場合は、契約はせずに白紙に戻しその業者とは関わらないようにしてください。

金額を支払ったのに結局仕事をもらうことができない

このような問題を未然に防ぐことができます。

小金持ちOL
小金持ちOL
厚生労働省では、こういった悪徳業者とのトラブルや、案件探しなど在宅ワーカーをサポートするためのサービス「在宅就業者総合支援事業|HOME WORKERS WEB」を展開しているのでぜひ参考にしてください。

昔の内職と現在の在宅ワークは違う

在宅ワーク 始め方 昔と今の違い
内職は家で作業するという意味で在宅ワークと混同されがちです。

基本的に内職は、製造者から届いた部品などを組み立て、それを納品することで「工賃」を得る形式となります。

雇用されて働くので、アルバイト・パートに近いことから、在宅ワークとは意味が少し違います。

幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
在宅ワークは基本的に「業務委託契約」となるので、雇用形態の違いで区別するのがわかりやすいですよ!

テレワークが国土交通省も推進している

時間や場所に囚われない働き方「テレワーク」現在、国土交通省がこのテレワークという働き方を推進しているのです。

背景には社会問題のひとつである少子高齢化が進むにあたって人材確保が困難になることが予測されていることが挙げられます。

テレワークには主に2種類のパターンがあります。

  • 1.会社に勤務しながら在宅で仕事をする
  • 2.個人事業主として仕事を受注する

どちらも場所や時間に囚われないパソコンで作業できる環境を整えることでこのテレワークが成立します。

小金持ちOL
小金持ちOL
テレワーク推進の目的には家庭に入った女性の社会復帰や労働人口の減少を抑えることも含まれているのです。

このテレワークが世間に広がることで、ワークライフバランスを気にする方が男女問わず増えてきているのを肌で感じますよね!

社会問題が在宅ワークの需要を伸ばしている

在宅ワークはキャリアや実績ある女性は家庭に入ることでこれまでのように仕事ができなくなってしまう問題を解決するために生まれました。

もちろん、「子育てしながらでも収入を得たい」「本業の収入だけでは不十分」といったニーズにも応えていることからもあらゆる世代から注目を集めています。

小金持ちOL
小金持ちOL
ネットの発達によってクラウドソーシングが世間に普及したことで、ネット回線とパソコンがあれば、先に紹介した在宅ワークの仕事を簡単に始めることができます!
幸福を呼ぶ黒猫
幸福を呼ぶ黒猫
働き方改革の他にも2020年以降コロナウイルスが日本でも広まったことで在宅ワークを導入する企業がかなり増えましたよね。

スマホでできる「お手軽在宅ワーク」により仕事は急増

お手軽在宅ワークは基本的にスマホでできる仕事のことですが、これらの案件が急増しており、隙間時間で気軽にできることが魅力的です。

お手軽在宅ワークの種類
  • アンケート回答・データ入力
  • 簡単な写真撮影:お店の外観を写真で撮影するお仕事
  • お小遣い稼ぎアプリ:前述で紹介したポイントを増やすお仕事
  • スキルの販売:ココナラなどで自分のスキルを販売する
  • 不用品の販売:メルカリやオークションを活用して不用品を売却する
小金持ちOL
小金持ちOL
こういったスマホでできるお仕事は単価が安い傾向にありますが、初心者や未経験でも簡単にできるので、月に数千円〜数万円のお小遣いが欲しい人にはおすすめですよ!

在宅ワークの雇用形態は基本業務委託契約

在宅ワーク 始め方 雇用形態
基本的に在宅ワークの雇用形態は「業務委託」となります。

時給ではなく、案件の作業内容によって報酬が決まるので、時間に囚われない、柔軟な働き方を実現するために適した契約ということがわかります。

実際、時給ベースで在宅ワークの契約を募集している案件は多くありません。

在宅ワークに興味がある人の中には、「時給の方が安心」「案件がこなせない時報酬が貰えないのは辛い」という人もいますよね。

そういった方は、時給でバイトを募集しているところを探すのがおすすめです!

在宅ワーク歴3年目の教え
在宅ワーク歴3年目の教え
私が実際に仕事や案件を探す際は雇用契約を業務委託に絞り込んで探しています。

どのサイトで仕事を探してもやはり、時給ベースの案件は少ない印象です。

ただ、経験上Indeedでは業務委託契約で時給の案件をたまに見かけたりすので、完全に0ということはありません。

働き方改革の影響で、正社員でも在宅ワークが可能になりつつある

働き方改革の影響で「週4日勤務」、「フレックスタイム制」など柔軟な働き方ができる企業が増えています。

リモートワーク(在宅ワーク)もそのひとつで、コロナウイルスの影響で自宅で作業している人も多いですよね!

ただ、雇用契約は業務委託でないことから、会社によってリモートワークに制限がつけられているのが一般的です。

小金持ちOL
小金持ちOL
基本的に、会社のリモートワークは週にできる回数や働く時間など制限がついていることが多いので、ある程度の出社や働く時間の制約があることを覚えておいてください。

在宅ワークで仕事をするメリット

在宅ワーク 始め方 メリット
働き方改革の影響で急速に広まっている「在宅ワーク」で仕事するメリットは以下の4つが挙げられます。

  • 働く時間や場所を自分で選べる
  • 初期費用やリスクを抑えて始めることができる
  • 専門性が高いスキルを必要とする案件は高収入が期待できる
  • 収入が安定すれば在宅ワークを本業にすることも

上記のメリットについて以下の章で詳しく解説していきます!

働く時間や場所を自分で選べる

在宅ワークの仕事は、パソコンとインターネット環境を用意することで働く時間や場所の制約を受けないことが1つ目のメリットです。
在宅ワークは会社勤務のように就業時間に縛られ、時間給で報酬が決まるものではありません。

成果物をクライアントが設定した納期・締め切り前に提出さえすれば、自分の好きな時間に自分のペースで仕事ができます。

在宅ワークの仕事ではほとんどが成果物に対して報酬が発生するので、報酬の仕組みや単価を見て、自分が納得した案件に取り組めることもメリットです。

小金持ちOL
小金持ちOL
在宅ワークでは、会社のように上司が進捗を管理してくれるわけではないので、自分で期限を定めて作業する自己管理力が必要です!

初期費用やリスクを抑えて始めることができる

在宅ワークは大きな設備投資や起業資金を用意する必要がないため、リスクを抑えて始められます。

ただ、高い技術が必要となる、Web関連の仕事にはパソコンやネットワーク環境を整える必要があるので、一定金額の初期費用はかかります。

シール貼りなど物理的な作業であれば初期費用はほぼ0となります。

逆にいえば、ネット回線月数千円程度で誰でも高い報酬が期待できるWeb関連の仕事ができるようになるということです。

小金持ちOL
小金持ちOL
会社の規定によって副業が禁止されているところもあるので、副業を開始する前に規定を確認しておきましょう。

専門性が高いスキルを必要とする案件は高収入が期待できる

専門性が高い技術を必要とする作業は、総じて高い報酬や単価を期待することができます。

専門性の高い仕事とはWebサイトのデザインや作成、プログラミングの案件などが当てはまり、在宅ワーク案件を本業にしている人はこれらの仕事をしています。

しかし、こういったスキルを必要とする仕事は過去に本業で行っていたなど経験や実績がある人でしか案件を獲得することは難しいです。

また、継続的な仕事の受注にはスキル以外にもコミュニケーション能力も必要になってくるので、在宅ワークで高収入を狙う方はスキルの獲得から始めるのがおすすめです!

小金持ちOL
小金持ちOL
ゆくゆくは在宅ワークの案件で生活したいと考えている人はスキル獲得のために、一度企業に勤めたり、セミナーや専門スクールを活用するのが良いです。

スキル獲得以外にも人脈を作ることもできるので、安定した仕事を獲得しやすくなりますよ!

収入が安定すれば在宅ワークを本業にすることも

副業として始めた在宅ワークで収入が安定するようになったら、本業にすることも可能です。

収入を安定させるために、常に自己研鑽を続けて、クライアントの信頼を獲得するために納期を厳守してコツコツ実績を積み上げましょう。

努力を怠らずに在宅ワークを続けることで、安定して仕事が入り続けるようになります。

小金持ちOL
小金持ちOL
高単価の仕事はコネから入ってくる場合も多いので、スキルを磨きつつ同時並行で人脈作りを行うと、コネから高単価案件が入る可能性があります。

在宅ワークで仕事をするデメリット

在宅ワーク 始め方 デメリット
在宅ワークは様々なメリットが存在する一方で、デメリットも複数存在しています。

在宅ワークで仕事するデメリットは以下の3つです。

  • 在宅ワークで仕事をする環境は自分で用意する
  • 納期や仕事をする時間など自己管理能力が求められる
  • 誰でもできる簡単な仕事は報酬が安い

在宅ワークで仕事をする環境は自分で用意する

在宅ワークは会社ではなく個人で案件を引き受けるので、仕事に必要なスマートフォンやパソコン、インターネット環境と仕事場所は自分で用意する必要があります。

他にも作業場所をカフェでする場合、カフェ代なども余計にかかったりするので、なるべく余計な出費を出さないようにすることを意識してください!

会社に勤務しつつ、副業で在宅ワークを始めるのであれば、自分の給料から無理のない範囲で初期投資を行い、チャレンジしてください!

小金持ちOL
小金持ちOL
なお、在宅ワークで稼いだお金が年間で20万円以上になった場合は確定申告する必要がありますが、そこでパソコンやインターネット環境、カフェ代などで支払ったお金を経費として税金対策に充てれます!

納期や仕事をする時間など自己管理能力が求められる

会社員は勤務時間から仕事の進捗管理に至るまで上司が管理をしてくれますが、在宅ワークで仕事する場合は仕事時間が自由な代わりに進捗、納期の管理を全て自分で行う必要があります。

例えば、自分が風邪やインフルエンザにかかってしまい納品物の納期の締め切りに間に合わせられなかった場合は、仕事をしていないのと同様なので報酬は支払われません。

在宅ワーカーは会社員と違い後ろ盾がないので、身の回りで起こったことは全て自己責任となります。

小金持ちOL
小金持ちOL
他にも、在宅ワークに集中しすぎて、本業が疎かになってしまうリスクもあります。

最悪の場合、現在勤めている会社をクビになってしまうこともあるので、本業と副業のメリハリをつけることも忘れないでください!

誰でもできる簡単な仕事は報酬が安い

高いスキルを要するWebデザインやプログラミング案件の在宅ワークであれば高い報酬を得られる一方で、データ入力やライティング作業など簡単な仕事は、報酬が安くなる傾向にあります。

データ入力の相場は1件10〜50円ほどであり、記事を書くだけのライティング作業であれば1文字書いても0.1円〜0.5円にしかならない案件もあります。

そのため、いくら仕事をしたとしても時給に換算すると500円にならないというケースもあります。

小金持ちOL
小金持ちOL
在宅ワークを始めたての頃は、プログラミングやWebデザインなどの高いスキルがない限り、低報酬な仕事がほとんどなので、自分が在宅ワークで「どのくらい」稼ぎたいのか逆算しましょう。

稼ぎたい金額を設定すると、何件案件を獲得すればよいか、どんなスキルを会得すれば良いのかが見えてきます!

在宅ワークの始め方 まとめ

在宅ワーク 始め方 まとめ
在宅ワークの始め方をまとめると、

  • STEP1
    在宅ワークの仕事・案件を探す
  • STEP2
    発注者と業務委託契約を結ぶ
  • STEP3
    納品と修正対応
  • STEP4
    請求書作成
  • STEP5
    報酬を受け取る

上記のような流れになります。

初心者や未経験者の方は他にも、在宅ワークとしてできる仕事の種類を知り、自分にあった案件に応募してください。

また、在宅ワーカーを狙った悪徳業者がいることや雇用形態は基本業務委託であることなども理解した上での始めることを推奨します。

時間や場所に囚われず、メリットの多い在宅ワークですが、反対に作業環境を自身で用意したり、請求書を自分で作成したりと手間がかかることも覚えておいてください。

ぜひ、在宅ワークという働き方をうまく活用して経済的、精神的にも余裕を作れるよう頑張ってください!

ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上200万円〜500万円を達成。現在は東証プライム上場企業に転職を果たす。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。

POSTED COMMENT

  1. KK より:

    在宅ワークの始め方がよくわかりました!参考にします!

    ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA