お金を借りる PR

プロミスはパート・アルバイトの主婦でも借りれる?専業主婦や無職は借りれない?審査や申込条件について

プロミス パート アイキャッチ
本ページはプロモーションが含まれています

プロミスはパートやアルバイト、無職や専業主婦、年金受給者・障害者年金でも借りれる?

プロミスはバイトを始めたばかりでも大丈夫?

プロミスは退職した場合、無職になったらどうなる?

プロミスはパートやアルバイトの方でも借入することができるため、主婦の方でも収入さえあればお金を借りることができます。

ただし、収入のない専業主婦や無職の方はプロミスの申し込み条件を満たせないため、審査に通過することはできません。

今回は、プロミスの審査基準や審査時間が長くなる原因と注意点について詳しく解説していきます。

記事では、プロミス契約中に退職した場合、無職になったらどうなるかやバイトを始めたばかりの人の審査などまとめているので参考にしてください。

一定の収入がある人におすすめのカードローン
スクロールできます →
比較項目 プロミス アイフル アコム SMBCモビット レイク
イメージ プロミス アイフル アコム SMBCモビット レイク ロゴ
金利(年率) 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8%
無利息期間 最大30日間(初回契約) 最大30日間(初回契約) 最大30日間(初回契約) なし 30日・60日・180日※5
融資スピード※1 最短3分 最短18分※6 最短20分※1 最短30分 最短25分
利用限度額※2 1万円~500万円 1万円~800万円 1万円~800万円※2 1万円~800万円※3 1万円~500万円
Web完結 可能 可能 可能 可能 可能
専用アプリ あり あり あり あり あり
自宅郵送物 原則なし 原則なし 原則なし 原則なし 原則なし
在籍確認※4 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし 原則、在籍確認なし※4 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし
公式サイト 貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社含めた借り入れ金額100万円超の場合、源泉徴収票など収入証明が必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。
※4:原則、電話での確認はせずに書面や申告内容での確認を実施。
※5:申込方法や契約金額で異なります。
※6:お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります

※当サイトでは貸金業務取扱主任者を営業所に置き、財務局・都道府県登録済みかつ、法定金利率貸金業法を遵守した正規業者を紹介しています。

目次
  1. プロミスはパート・アルバイトでも借りることができる
  2. プロミスの審査でチェックされるポイント
  3. プロミスの審査が不安な人は「1秒パパッと診断」を利用する
  4. プロミスでパート・アルバイトの審査時間が長くなる原因
  5. パート・アルバイトがプロミスでお金を借りる際の注意点
  6. パート・アルバイトがプロミスの審査を早く終わらせるポイント
  7. プロミスとパート・アルバイトに関するよくある質問
  8. プロミスの基本情報
  9. プロミスはパート・アルバイトでも借りれる?のまとめ

プロミスはパート・アルバイトでも借りることができる

プロミス パート アルバイト
プロミスはパートやアルバイトの方でも借入することができるため、主婦の方でも収入さえあればお金を借りることができます。

プロミスの申込条件は以下のようになっています。

年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方。
主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。また、収入が年金のみの方はお申込いただけません。
引用:お申込条件と必要書類|プロミス

年齢が18歳以上74歳未満で収入があり、注釈の条件に引っかかっていなければ申し込みできるということです。

しかし、18歳以上で安定した収入があれば、必ずお金を借りることができるということはありません。

プロミスは専業主婦や無職でも借りれるは嘘

前述で紹介したプロミスの申し込み条件から、収入のない専業主婦や無職の方はお金を借りることができません。

ネット上では、「収入がなくても借りれた」というような情報もありますが、実際プロミスの審査に通過することはできません。

これは、プロミスの申し込み条件を満たせていないことになるためです。

仮に専業主婦や無職の方がプロミスでお金を借りれた場合、何かしらの収入があったと推測できます。

なので、こういった曖昧な情報だけで、安易に申し込みをしないよう注意してください。

プロミスの審査でチェックされるポイント

プロミス パート 審査
プロミスは貸金業者なので、貸し付けした利息によって利益を得ています。

貸したお金+利息を回収できなければ貸倒れしてしまうため、プロミスの審査では、貸したお金を利息付きで返済できるかどうかをチェックしています。

プロミスの審査でチェックされる項目
  • 安定した収入
  • 勤続年数
  • 過去に支払いの延滞や滞納などしていないか(信用情報)
  • 他社借入状況

プロミスの審査では特に、「収入や現在の借入状況・返済履歴、勤続年数」が重視されているため、以下の章で審査内容を詳しく解説していきます。

安定した収入

プロミスに限りませんが、カードローンの審査では安定した収入があることを条件としているケースが多いです。

パート・アルバイトでも毎月お給料をもらっている方であれば、貸し倒れのリスクが低くなるため、収入における審査で不利になるということはないといえます。

収入が高くても、年・月毎に収入差があると不安定となるため審査で不利になることも。

安定した収入に明確な金額は公表されていませんが、総量規制の範囲内であればお金を貸付することが法的に可能なのでパート・アルバイトでも審査通過することができます。

総量規制とは

年収の3分の1を超える貸付が原則禁止されている規制のこと。

年収150万円のパート主婦であれば、貸金業者から借入できる限度額は最大50万円となる。

出典:お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)|日本貸金業界

勤続年数

パート・アルバイトでも勤続年数が長い人はプロミスに限らず、カードローンの審査で有利になります。

これは、収入が安定していることを証明することができるためです。

「パートやアルバイトはまだ始めたばかり」という方は勤続年数が極端に短いため、審査では不利になるということ。

勤続年数が短いと、すぐに辞めてしまう、一定の収入を得られない可能性があると判断されてしまうためです。

また、審査で有利になる具体的な勤続年数期間は公表されていません。

筆者が過去にSMBCモビットの勤続年数を問い合わせたところ「3ヶ月は最低あると良い」 とオペレーターから回答をいただいたことがあります。

ネット上の口コミでも勤続年数6ヶ月未満は審査に落ちやすいという意見も多いです。

過去に支払いの延滞や滞納などしていないか(信用情報)

カードローンの審査では、申込者の信用情報が必ず照会されます。

信用情報とは

クレジットカードやカードローンなどの契約内容や支払い状況など取引事実が登録された個人情報のこと。

過去に支払いの遅延を起こしたことがある人の場合、「支払いに遅延した」履歴が登録されるため、審査で不利になります。

年収が低い場合でも、安定した収入があり、信用情報に事故情報がなければ、パート・アルバイトであってもプロミスの審査に通る可能性が高くなります。

信用情報は信用情報機関で管理されており、日本では「株式会社シー・アイ・シー(CIC)
株式会社日本信用情報機構(JICC)」「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」の3つの機関があります。

3つのうち、消費者金融や銀行などが加盟している信用情報機関はJICCやCICになります。

一定期間で延滞や滞納をしていると、信用情報に金融事故歴が登録され、俗に言われるブラックリストになります。

金融事故の履歴は抹消されるまで5年〜10年ほどかかるため、この機関金融取引ができなくなるため注意してください。

他社借入状況

プロミスからお金を借りる前に、他社借入がある人は返済額が増えるため、滞納リスクが高くなりやすいです。

滞納リスクが上がると貸し倒れの危険があるため、プロミスの審査では不利になります。

他社借入件数と金額が多い人は、プロミスに申し込みする前に完済するか、借入金額を減らしておくことをおすすめします。

反対に他社借入を一切していない人は、プロミスの審査に通過しやすくなるため申し込みをしても問題ないと言えます。

プロミスの審査が不安な人は「1秒パパッと診断」を利用する

パート・アルバイトの主婦などプロミスの審査に不安があるという方は、プロミス公式サイトの「1秒パパッと診断」で借入可能かどうかがわかります。

プロミス 1秒パパッと診断

1秒パパッと診断は、「生年月日と年収、他社借入金額」を入力するだけで、審査に通過できる見込みがあるかを判断することできます。

実際の審査結果と異なるケースもありますが、簡易審査をしておくことで、安心して申し込み手続きを進めることができます。

また、借入診断では、名前や連絡先などの個人情報が収集されることはないため、信用情報機関に照会されることもありません。

プロミスでパート・アルバイトの審査時間が長くなる原因

プロミス パート 審査
プロミスは最短3分で融資ができるカードローンですが、申込方法や時間帯などにより、審査時間が長くなることもあります。

この章では、プロミスにパートやアルバイトが申し込みをした際に、審査時間が長くなる原因について紹介します。

プロミスでパート・アルバイトの審査時間が長くなる原因
  • 在籍確認が取れない
  • 審査可能時間外に申し込みした
  • 郵送申し込みを選択した
  • 他社借り入れが多い
  • 過去の支払いで延滞や滞納履歴がある
  • 申込情報や書類提出で不備がある

今日中にお金を借りたいと思っても、審査時間が長くなれば、借入できるのは翌営業日になるケースも。

また、審査に通過しなければ、お金を借りることができません。

在籍確認が取れない

プロミスは、審査の過程で在籍確認を行いますが、これが完了しない場合、審査時間が長くなってしまいます。

在籍確認とは

申込者が申告した勤務先に勤めていることを確認する作業のこと。

プロミスの在籍確認は原則、電話確認などはせず、書類提出で完了させることもできます。

しかし、審査結果によっては電話による在籍確認もあるため注意してください。

また、夜に申し込みをしたときやパート・アルバイト先の営業時間が終了しているなどで、在籍確認がとれない場合、当日中に審査結果を知ることが難しいです。

審査可能時間外に申し込みした

プロミスはインターネットから24時間申し込みできますが、24時間審査を行っているわけではありません。

審査時間外に申し込みした場合、審査結果が通知されるのは翌営業日となるため注意してください。
プロミス 審査時間 公式回答

実際にプロミスの審査実施時間を問い合わせたところ「8:00~22:00」と回答をいただきました。

また、22時に申し込みした際は、融資が翌営業日になる可能性が高いと回答していたため、当日融資希望の方は20時頃までには申し込みしておくのがおすすめです。

郵送申し込みを選択した

プロミスはWeb完結できるサービスですが、ローンカードや契約書類などの受け取りを郵送にしてしまうと、審査時間が長くなります。

郵送は日数がかかるサービスのため、今日中にお金を用意したい人は、カードレスでの申し込みをおすすめします。

プロミスの審査に通ったとして、銀行などの提携機関ATMで キャッシングする場合、ローンカードが必要となりますが、郵送届くまでは利用できないので注意。

他社借り入れが多い

プロミスで審査を受ける際に、他社借入が多いと審査時間が長くなる可能性もあります。

カードローンなど貸金業者から借りることができる金額は総量規制によって年収の3分の1
までと制限されています。

総量規制はカードローン利用限度額の合計で判断されるため、他社借入がある場合は、利用限度額が残りどの程度か審査する必要があります。

パート・アルバイトは、正社員と比較して給与・年収が少ないケースが多いので、総量規制の影響を受けやすいため注意が必要です。

過去の支払いで延滞や滞納履歴がある

ローン会社やクレジットカード会社の審査では、信用情報機関を通じて過去の金融商品利用履歴を確認しています。

他社で過去に支払いの延滞や滞納が履歴に残っている場合は、審査時間にも影響します。

延滞や滞納情報は返済能力の面でマイナスの影響を与えます。

返済能力が正社員より低いパート・アルバイトでは、慎重に過去の取引履歴を確認するため審査時間が長くなるケースもあります。

申込情報や書類提出で不備がある

プロミスの審査時間が長くなる原因には、申し込み情報や書類提出で不備があるケースも多いです。

申し込み情報と書類情報が一致しなければ、申込者に確認をとったりなど、審査時間が長くなります。
Web申し込みでは、本人確認書類や収入証明書の提出が必要になることもあります。

この際に、提出書類のアップロードを忘れていると書類提出不備になります。

パート・アルバイトがプロミスでお金を借りる際の注意点

プロミス パート 注意点
パート・アルバイトがプロミスでお金を借りる際の注意点には以下3つが挙げられます。

パート・アルバイトがプロミスでお金を借りる注意点
  • 在籍確認の確認が取れないと審査通過できない
  • 総量規制や審査結果によって限度額が低くなることもある
  • 借入希望額が50万円を超える場合、収入証明書類が必要

前述で紹介した内容と若干被る部分もありますが、重要な事項でもあるため詳しく解説していきます。

在籍確認が取れないと審査通過できない

パート・アルバイトがプロミスに申し込みをすると、勤め先に在籍していることを証明する在籍確認が行われます。

在籍確認がとれないと審査に通過することはできないので注意してください。

基本的に勤務先に電話連絡することはありませんが、審査次第では、パート・アルバイト先へ 電話連絡することもあります。

在籍確認の電話は「非通知番号+個人名」で連絡がくるため、事前に職場で在籍確認電話連絡があることを説明しておくとスムーズに手続きできます。

同僚などに「どこからの連絡?」と聞かれた時は「クレジットカード会社から」と伝えることで、怪しまれることもありません。

総量規制や審査結果によって限度額が低くなることもある

プロミスは貸金業法の総量規制によって、年収の3分の1までしか借り入れできません。

年収が150万円だと50万円、年収210万円だと70万円までが借入限度額となります。

なので、年収100万円の人が40万円以上お金を借りることが法的にできないため、注意してください。
また、総量規制で年収の3分の1までと定められているものの、限度額一杯まで借入できるとは限りません。

借り入れできる金額は、総量規制範囲内でプロミスが定めた金額となります。

つまり、年収300万円の方でも審査次第では20万円までしか借り入れできないこともあります。

借入希望額が50万円を超える場合、収入証明書類が必要

プロミスの借入額が50万円を超える場合は「収入証明書」の提出が必須となります。

これは、他社と合算して限度額が100万円を超える場合も同様なので注意。

収入証明書になる書類は「源泉徴収票や給与明細書、所得証明書」などが該当するため、申し込みする前に準備しておくことをおすすめします。

個人事業主の場合は確定申告書などが該当しますが、書類を揃えるには時間がかかる場合もあるため、早めに用意しておいてください。

パート・アルバイトがプロミスの審査を早く終わらせるポイント

プロミス パート 審査通過
パート・アルバイトがプロミスの審査を早く終わらせるにはいか3つのポイントを抑えて申し込みするようにしてください。

  • 今日中にお金を借りたい人は午前中に申し込みする
  • ローンカードなしで申し込みをする
  • 必要書類は事前に準備しておく

各種項目がプロミスの審査時間に与える影響などについてまとめているので、参考にしてください。

今日中にお金を借りたい人は午前中に申し込みする

パート・アルバイトの主婦がプロミスから今日中にお金を借りたい場合は、午前中に申し込みを完了させることをおすすめします。

プロミスの審査実施時間は8:00~22:00であり、24時間審査を行っているわけではなく、22時に申し込みしても、審査結果がわかるのは翌営業日となります。

申し込みにかかる時間や審査時間を考慮すると、遅くても20時頃までに申し込み完了させる必要があります。

確実性を挙げたいという方は、午前中に申し込みしておくと安心です。

ローンカードなしで申し込みをする

プロミスの申し込み時に「ローンカード」を選択してしまうと受け取り時間が必要となるため、ローンカードなしで借入するようにしてください。

カードレスの場合、ローンカードを使った借入はできませんが、対象の銀行口座に直接振り込みキャッシングすることができます。

また、コンビニATMも利用できるので、審査時間を短くしたい人はカードレスで申し込みするようにしてください。

できるだけ早く審査を済ませたいなら、カードレスを選びましょう。

必要書類は事前に準備しておく

プロミスの申し込みで必要になる書類は「本人確認書類」です。

借入希望額が50万円を超える場合は「収入証明書類」が必要なこともあります。

本人確認書類に該当する書類は公式から以下のように公表されています。

本人確認書類
運転免許証
経歴証明書も可
パスポート
2020年2月3日以前に申請し、発行されたもので、住所欄に現在お住まいの自宅住所が記載されているもの
健康保険証
マイナンバーカード
通知カードは不可
在留カード/特別永住者証明書
引用:プロミス公式サイト

本人確認書類は手元にある免許証やマイナンバーカードでも問題ないため、該当する書類をお持ちでない方は事前に準備しておいてください。

プロミスとパート・アルバイトに関するよくある質問

プロミス パート よくある質問
最後にプロミスのパート・アルバイトに関するよくある質問をまとめたので回答します。

  • Q:プロミスはバイトを始めたばかりでも大丈夫?
  • Q:プロミス契約中に無職になったら?退職した場合どうなる?
  • Q:プロミスは年金受給者でも借りることができる?

パート・アルバイトの期間や契約中に無職、退職した場合、年金受給者の審査などまとめているので、参考にしてください。

Q:プロミスはバイトを始めたばかりでも大丈夫?

プロミスはバイトを始めたばかりでも大丈夫?

プロミスは、バイトを始めたばかりだと審査に通過しにくいですが、最低でも1週間以上働いていればアルバイトでも借り入れできる可能性があります。

また、パートでもアルバイトでも、初日では審査通過が難しく、勤務期間が長いほど審査に有利となります。

どうしても審査に通過したい人は最低でも1ヶ月以上勤務してからの方が通過率をあげることができます。

Q:プロミス契約中に無職になったら?退職した場合どうなる?

プロミス契約中に無職になったら?退職した場合どうなる?

プロミスに契約している時に退職し、無職になった場合は、届出事項の変更を原則、自ら申告してください。

無職になったことを伝えることで、新規利用停止になる可能性があるものの、再び働き始めることでお金を借りることができるようになります。

また、利用停止措置ではなく、限度額の減額になる可能性もあります。

Q:プロミスは年金受給者や障害者年金でも借りることができる?

プロミスは年金受給者でも借りることができる?

プロミスは収入が年金のみの年金受給者への貸付を行っていません。

また、障害者年金しか収入のない方も借入は難しいです。

プロミスの対象年齢は18歳以上74歳以下の方となっています。

つまり、年金受給者がプロミスからお金を借りるには、74歳以下で、パート・アルバイトなどで収入があれば申し込み可能ということ。

プロミスの基本情報

プロミスの基本情報 詳細
金利(年率) 4.5%〜17.8%
無利息期間 最大30日間(初回契約)
融資スピード※1 最短3分
利用限度額※2 1万円~500万円
Web完結 可能
専用アプリ あり
自宅郵送物 なし
在籍確認 原則、電話による在籍確認なし

※1:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社含めた借り入れ金額100万円超の場合、源泉徴収票など収入証明が必要。

プロミスはパート・アルバイトでも借りれる?のまとめ

プロミス パート まとめ
プロミスはパートやアルバイトの方でも借入することができるため、主婦の方でも収入さえあればお金を借りることができます。

ただし、収入のない専業主婦や無職の方はプロミスの申し込み条件を満たせないため、審査に通過することはできません。

プロミスは貸し倒れのリスクを軽減するため、審査で以下の項目を確認しています。

プロミスの審査でチェックされる項目
  • 安定した収入
  • 勤続年数
  • 過去に支払いの延滞や滞納などしていないか(信用情報)
  • 他社借入状況

プロミスは最短3分融資が可能ですが、審査が安定した収入がない、勤続年数が短い、他社借入や信用情報に傷があるなどの理由から、審査時間が長くなることもあります。

また、在籍確認が取れない、総量規制に引っかかるなどの理由で審査落ちすることもあるため、注意してください。

プロミスは50万円以上の借入で収入証明書の提出が必要となります。

プロミスの審査を早く終わらせたい人は、午前中の申し込みと必要書類の事前準備、Web完結申し込みの条件を満たすようにしてください。

一定の収入がある人におすすめのカードローン
スクロールできます →
比較項目 プロミス アイフル アコム SMBCモビット レイク
イメージ プロミス アイフル アコム SMBCモビット レイク ロゴ
金利(年率) 4.5%〜17.8% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 4.5%〜17.8%
無利息期間 最大30日間(初回契約) 最大30日間(初回契約) 最大30日間(初回契約) なし 30日・60日・180日※5
融資スピード※1 最短3分 最短18分※6 最短20分※1 最短30分 最短25分
利用限度額※2 1万円~500万円 1万円~800万円 1万円~800万円※2 1万円~800万円※3 1万円~500万円
Web完結 可能 可能 可能 可能 可能
専用アプリ あり あり あり あり あり
自宅郵送物 原則なし 原則なし 原則なし 原則なし 原則なし
在籍確認※4 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし 原則、在籍確認なし※4 原則、電話による在籍確認なし 原則、電話による在籍確認なし
公式サイト 貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら
貸付条件は
こちら

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:利用限度額50万円超、または他社含めた借り入れ金額100万円超の場合、源泉徴収票など収入証明が必要。
※3:SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。
※4:原則、電話での確認はせずに書面や申告内容での確認を実施。
※5:申込方法や契約金額で異なります。
※6:お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります

【アイフルの貸付条件】
■商号:アイフル株式会社■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)■遅延損害金:20.0%(実質年率)■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)■担保・連帯保証人:不要

ABOUT ME
リトルリッチ編集長
学生時代(2016年)にインターンとして事業会社に参画し、Webマーケティングを学ぶ。卒業後(2018年)はSEOコンサル会社に勤めながら金融系アフィリエイトサイトを運営。2019年12月に個人事業主として独立し、朝日新聞(子会社)や不動産会社が運営する複数のメディアにてアフィリエイト売上500万円を達成。現在は東証プライム上場企業で金融メディアを担当。これまでの経験から読者に転職や副収入の獲得方法、有意義なお金の使い方を伝授するため、当メディア(リトルリッチ)を開設する。
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA